プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢物語

Ⅰ:少年とひまわり

『時のポイント』を
見つける任務をわたしは担っています
依頼者の過去に遡り分岐点まで同行し、
成し遂げることのできなかった道を開く役目です

時を遡るのでずっと場面が流れています
馬で駆けていたり、ひたすら走っていました
「早く、早く!」と常に言っています


少年と荒野を駆けています
「このあたりだよ」と少年が叫んだ途端
みるみる緑が一面に広がり、ニョキニョキ育ち
背丈を越す鬱蒼とした・・・ひまわり畑が現れたのです
遠くから少年を呼ぶ女性の声が聞こえています
「あ、お母さんだ!」と、
少年は声のする方へ駆け去って行きました



Ⅱ:塔の娘

わたしの役目はすぐ変わり

塔の上からロングドレスの裾を縛った娘が
飛び降りようとしています
「ここから抜け出したいの」
娘は必死でした
わたしは白い馬で塔の真下に待機して叫びました
「そのままゆっくり壁を蹴るように飛び出しなさい」
風を孕んだ彼女のスカートはバルーンのようになり急降下を抑え
わたしは腕の中で娘をしっかりと受け止めました



Ⅲ:巫女

次の夢ではわたしは巫女でした

目と口が不自由で
耳だけは誰よりもよく聞き分ける能力があります
必要な情報は信頼できる神官の見た世界を感応して知り
話せないので頷くか頭を横に振るかの動作で過ごしています
人の声の微妙なトーンまでわかるので
真実を話しているか聞き分けることができました
そうやって神託を受けていました





昨夜の夢を鮮明に覚えていた
印象的なオムニバス映像で記憶された夢
わたしは何処に行っていたのだろうか?
物語を書きたがっているのか
鮮やかな映像美で刺激的な夢だった

ある過去世の記憶のような・・・夢の話
スポンサーサイト

<< 久しぶりの雨 | ホーム | 良い天気 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。