プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和

なぜ日本が唯一の被爆国になったのだろう。
あれほど残酷な兵器がこれからも必要なのだろうか。
手放すことのできない一部の人々にとって
平和とはどんな世界なのだろう。
この時期にいつも思う。
圧倒的な科学力を持つ地球外生命の干渉なくして
「平和」を手にすることなどできないのではないかとすら思う。
日本人が選ばれ背負わされた歴史の意味を考える。
核兵器を使った唯一の国アメリカの責任を追求できる強さを持ちたい。
核廃絶運動の主導権を握る義務があるのに
張本人のアメリカに追従するだけではあまりに軟弱。
広島市長、オバマ頼みじゃ情けないです。
日本国として、日本人として核廃絶実現を世界に呼び掛けねば!



米国のオバマ大統領が、核兵器を使った唯一の国として努力する道義的責任があると明言し「廃絶されることにしか意味のない核兵器」の位置付けを確固たるものにしました。
わたしたちは大統領を支持し、廃絶のため活動する責任があります。世界の多数派であるわたしたちを「オバマジョリティー」と呼び、廃絶実現を世界に呼び掛けます。

原爆犠牲者の御霊(みたま)に哀悼の誠をささげ、核兵器のない世界実現のため満身の力を振り絞ることを誓います。

We have the power.We have the responsibility.And we are the Obamajority.Together,we can abolish nuclear weapons.Yes,we can.

2009年(平成21年)8月6日 広島市長 秋葉忠利氏【平和宣言(要旨)】より抜粋


夜明け前闇の封印解きし時地より響きし命の叫び
スポンサーサイト

<< そういえば・・・ | ホーム | 谷村新司の音階の話 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。