プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

となり町戦争

tonarimachisenso.jpg
となり町戦争 三崎亜記著
ある日、配布された町役場広報誌で戦争開始を知る。
公共工事のように戦争時間帯や期日、戦争による被害補償など
細かく決められた奇妙な戦争なのだが
不透明な実態が妙にリアルで怖い。
何が何だかわからないうちに、決められたことだから・・・と、
引き込まれていく不条理。
大義名分などなくとも、決定事項だからと否応なく巻き込まれていき
洗脳されてしまう怖さがリアルなのだ。

今、始ってもおかしくない。

似たようなことが起こっている。
5月から実施される裁判員制度は実に怖い。

☆人を殺した場合
(殺人)
☆強盗が,人にけがをさせ,あるいは,死亡させてしまった場合
(強盗致死傷)
☆人にけがをさせ,死亡させてしまった場合
(傷害致死)
☆泥酔した状態で,自動車を運転して人をひき,死亡させてしまった場合
(危険運転致死)
☆人の住む家に放火した場合
(現住建造物等放火)
☆身の代金を取る目的で,人を誘拐した場合
(身の代金目的誘拐)
☆子供に食事を与えず,放置したため死亡してしまった場合
(保護責任者遺棄致死)

こんな重犯罪を素人に裁かせるなんて!

民意という錦の御旗の元、
多数決で正義が貫かれるのだろうか・・・。


天秤にかける命のないことを人は知りつつを重ねる
スポンサーサイト

<< 約束の徴 | ホーム | 芽吹き >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。