プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いやりホルモン(家人)

幸福学の話を一昨日しました。その幸せ感に関与するホルモン
その名は「オキシトシン」、思いやりの物質と呼ばれています。
この物質は、ストレスへの耐性を高めるともいわれ
思いやりホルモンを意識して生活すると毎日が楽しくなります。

・思いやりのある世界
201009スーパーサンゴにフエダイ

人のお世話をする、人の面倒を見たりするのが好きだったり
何か困っている人を見ると見ぬ振りできず、親切にしたくなる
こんな時に分泌されるのが思いやりホルモン「オキシトシン」
人の世話や親切をいっぱいすることで人生が楽しくなるのです。

思いやりホルモンは、自分に対しても良い作用があります。
それは、痛みやストレスを緩和する抗炎症作用があることです。
身体の痛みがストレスとなり、心のストレスにつながると
大きなストレスとなるので思いやりは大切なことだと思います。

・ノンストレスな世界
201009スズメダイ

誰かのために何かを一生懸命できる人になりたいと思います。
それが地域であっても、特別な人であっても、同じ思いです。
人のことを自分のことのように考えれば、出来ないことはない
思いやりホルモンを意識した生活を過ごしたいと思った朝です。

スポンサーサイト

<< 宝塚歌劇月組公演「風と共に去りぬ」(家人) | ホーム | 神戸市室内合奏団「わがまちコンサート・ピフレ」(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。