プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェロとピアノ「デュオの午後」(家人)

2013年秋のグリーンフェスティバル最終回は「デュオの午後」
チェコのチェロ奏者と日本のピアノ奏者との共演でした。
プログラムは、フランスものの名曲3曲と日本の新作初演が1曲
何度も共演されているのか息がぴったり合って素敵な演奏でした。

・ミハル・カニュカ&伊藤ルミ
ミハル・カニュカ&伊藤ルミ

チェロのミハル・カニュカさん、50歳を過ぎたカッコいい男性
蝶ネクタイが金髪と同色でカッコよさを際立たせていました。
適度にふくよかな伊藤ルミさん、ピアノ演奏も話もお上手でした。
アンコールを4曲も演奏してくれたお二人、サービスに感激です。

・ミハル・カニュカ
ミハル・カニュカ

☆☆☆ 第351回グリーンフェスティバル ☆☆☆

日時 12月16日(月)PM3:00~5:00
場所 神戸学院大学9号館メモリアルホール
出演 チェロ ミハル・カニュカ
   ピアノ 伊藤ルミ

曲目
♪エレジー4:フォーレ
♪日本のうたによるコラージュ(新作・初演):イトウ・ユミ
♪チェロとピアノのためのソナタ第1番:サン=サーンス

~休憩~

♪チェロとピアノのためのソナタイ長調:フランク

アンコール
♪白鳥:サンサーンス
♪チェロソナタ第2楽章:ショスタコヴィチ
♪アヴェマリア:カッチーニ
♪鳥のうた:カタルーニア民謡

・神戸学院大学9号館メモリアルホール
神戸学院大学メモリアルホール

休憩後の後半演奏前にいつもはあるU先生の演奏者インタビュー
ピアノの伊藤ルミさんがお話されたのでありませんでした。
U先生は、今回の司会で勇退されるため昨日が最終回でした。
U先生の音楽知識が前提のインタビュー、最後に聞けなくて残念。

【デュオコンサート解説(神戸学院大学HP)】
 伊藤さんはチェコのすぐれた弦楽器奏者とデュオを組まれて、
 毎年彼らの名演を日本のファンに紹介しておられますが、
 グリーンフェスティバルでは2009年にご紹介したヴァイオリン
 のノヴォトニー氏に続き、今回はチェロのカニュカ氏との
 デュオでフランスものの名曲をお届けします。
 プラジャーク弦楽四重奏団の一員でもあるカニュカ氏は
 チェコフィルやバイエルン放送響といった名門オーケストラ
 と度々共演する名手。
 従来使用の1741年製テストーレに代えてフランスのベイヨン
 がテストーレをモデルに製作した楽器を携えての登場です。

スポンサーサイト

<< 年齢に相応しい魅力(家人) | ホーム | 重ね煮料理「クリームシチュー」(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。