プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重ね煮教室・三心五観(家人)

兵庫県丹波市春日町の農家レストラン・三心五観の「重ね煮教室」
毎月ランチをいただくようになって一年、やっと参加できました。
重ね煮教室の参加者は、大阪市3名、三木市2名、福知山市1名
女性6名と男性1名の7名でした。包丁とまな板持参の料理教室。

・重ね煮教室に参加して
20131112三心五観重ね煮教室私

・まもなく重ね煮教室開始
20131112三心五観重ね煮生徒

重ね煮は「野菜本来の自然のうまみを最大限に引き出す調理法で
素材を陰陽(根菜は陽、葉菜は陰)の順序で、層のようにお鍋に
重ねて火を加えることで野菜の持つ違った力とうまみを引き出す」
野菜と塩だけ、基本的に水を加えないので保存できアレンジ可能。

素材の性質をはかる尺度に陰陽論があり、これを活用した重ね煮
根菜は身体を引き締め温める陽性、葉菜は身体をゆるめ冷す陰性
重ね煮は、陰性なものを下に、陽性なものを上に重ねて火を加え
葉菜の上に向かう力と根菜の下に向かう力が働き美味になります。

・本日のメイン料理
20131112三心五観本日メイン

・お食事開始
20131112三心五観ランチ開始

本日のメインの重ね煮料理
 ☆白大豆のハンバーク重ね煮あんかけ
 ☆赤川甘栗南京と重ね煮の甘酒ドレッシング和え
 ☆重ね煮の春巻き
 ☆重ね煮の味噌汁
料理長は臨月に突入、料理長代理ヤマトさんが奮闘していました。

・料理長代理のヤマトさん
20131112三心五観料理長ヤマト

・三心五観前の景色
20131112三心五観景色

秋が終わりを告げ冬模様の少し入りかけた三心五観前の晴れ景色。
年内にもう一度来るときは、第3子誕生祝いを持って来ることに。

スポンサーサイト

<< 言葉の不思議「寛」(家人) | ホーム | プーシキン美術館展(神戸市立博物館):家人 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。