プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーシキン美術館展(神戸市立博物館):家人

フィットネスコスパ西神中央の休館日は、毎週火曜日です。
自由人は毎日日曜日、曜日感覚がなくなってしまいましたが
週の起点が日曜からフィットネス休館の火曜に移りました。
何かと用事を済ませる火曜日、昨日は美術館で文化的な生活。

・神戸市立博物館プーシキン美術館展看板
プーシキン美術館博物館看板

平日にもか関わらずたくさんの観客が来館していました。
どっと入って来るのは、観光バスで来る団体の神戸観光客
19世紀後半~20世紀の有名画家の絵の前は人だかりです。
自分の好みに関係なく有名な画家の絵に弱い日本人は不思議。

・プーシキン美術館展ポスター(ルノアール)
プーシキン美術館展ポスター

19世紀後半以降は、著名な画家の絵のオンパレードでした。
マネ、モネに始まり、ルノアール、ドガ、ロートレック
セザンヌ、ゴッホ。ゴーギャン、20世紀に入るとマティス
ピカソ、ルソー、最後はシャガーの絵で締められていました。

・アポロンとマルシュアズ-スのいる風景
プーシキン美術館アポロとマルシュアス

・聖杯の前の聖母
プーシキン美術館聖杯の前の聖母

立ち止まってしばらく観る絵が少なかったのが残念でしたが
アポロンとマルシュアズ-ス」そして「聖杯の前の聖母」
描かれた表情に目が止まりました。特に聖母の見さげる表情
なにを想っているのか、想いがあり過ぎて絞れませんでした。

スポンサーサイト

<< 重ね煮教室・三心五観(家人) | ホーム | 高齢者の栄養不足(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。