プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループ展を終えて(家人)

けいはんな記念公園「水景園」の「ギャラリー月の庭」で開催した
『大坂一成とアトリエ「くじらのクー」と仲間たち展』
作品ジャンルは、彫刻、絵画、デザイン、写真、工芸、詩、児童画
プロ作家とアマチュア17名に障害児も参加したグループ展でした。

・ギャラリー月の庭
20131103京阪奈ギャラリー内

のびのびアート活動で生きる力をひきだすアトリエ「くじらのクー」
グループ展の出品者は、初めてお会いする方が2度目の方多く
それぞれアート活動は違いますが、気持ちに通じるものがあるため
それぞれ話しを伺いながら想いが伝わり刺激を受ける4日間でした。

・ワークショップ
20131102京阪奈ワークショップ風景

・ライブ会場
20131102京阪奈ライブ会場

子供から大人まで紙粘土で作る来年の干支「馬」のワークショップ
姿を見ていると年齢に関係なく造形することが楽しいとわかります。
ライブ「民族楽器とクリスタルボール、アコースティックギター
ジャズボーカル&ギター、カヌーンとシンセサイザー」素敵でした。

・けいはんな記念公園「水景園」紅葉
20131101京阪奈紅葉

・出品した海の生物写真
20131031京阪奈海の生物写真

グループ展を終えて想ったことは、アートを通じた人とのつながり
これまで余りなかったアート人との出会いがあったことです。
初めて海の生物写真を出品、表現空間を見つけましたことも嬉しい。
ダイビング目的が変化しているのを心身で感じられた4日間でした。

・藍染、草木染のスカーフ&アームカバー
藍染スカーフ&アームカバー

アコースティックギターデュオご夫婦、生業は熊野で藍染工房です。
「そめやなないろ」さんからスカーフ&アームカバーを買いました。
ご主人から「小物を買う大物」と冗談を言われて笑顔になりました。
アームカバーで変な人になりそうですが、絹の肌さわりが素敵です。

スポンサーサイト

<< 劇団四季「この生命(いのち)誰のもの」(家人) | ホーム | 大坂一成とアトリエ「くじらのクー」と仲間たち展最終日(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。