プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の宮古島ダイビング15日目(2013.07.15):家人

昨日の宮古島は、南東の風やや強く海上はうねりをともなっていました。
来間大橋を渡るとき東側の外洋を見るとリーフに波が打ち砕けています。
ボートダイビングできましたが、来間のコーラルガーデンへ。
バディーダイビングしたのは、東京から友人と来られたダイバーAさん。

・バディーダイビングした東京のAさん
20130715青木さん

・ガイドのヨウスケさん
20130715ガイドヨウスケさん

・アシストのナオさん
20130715アシストなおさん

友人ふたりと来島されたAさん、他のふたりはダイビングしないのでと
ホテルに残してきた友人のことを気遣いながらも潜るのが楽しそうです。
ガイドは、初日以来のヨウスケさん、アシストにナオさんも入りました。
透明度や水温低下、うねりをともなう台風の影響が残るコーラルでした。

日付:2013年7月15日(月)
天気:晴れ 気温:32℃ 水温:27℃ 潮廻:小潮
ガイド:ヨウスケさん、アシスト:ナオさん

29本目(通算390本、シーワールド通算323本)
 ポイント:コーラルガーデン(来間島) 
潜水時間:49分
 最大水深:7.2m、透視:15m

・デバスズメダイの群れ
20130715デバスズメダイ幼魚群れ

・アカヒメジ
20130715アカヒメジ

ユビエダハマサンゴの上に群れるデバスズメダイがいつもより活発です。
それに比べて悠然と泳ぐアカヒメジ、近づいても平気で漂っていました。

30本目(通算391本、シーワールド通算324本)
 ポイント:ハマパラダイス(来間島)
潜水時間:50分
 最大水深:6.9m、透視:12m

・Aさんと記念写真
20130715青木さんと記念写真

・久々に脳サンゴ
20130715脳サンゴ

ハマクマノミが30匹以上住むハマクマノミの根でAさんと記念の写真
少しぼやけて見えるのは、薄靄がかかった様なコーラルだったからです。

・カクレクマノミ
20130715カクレクマノミ横姿

・ハマクマノミ
20130715ハマクマノミ横姿

カクレクマノミとハマクマノミを真横から撮ると図鑑の写真みたいです。
クマノミは、どの種も動きが早いのでしばらく静止しないと撮れません。
気が付いて辺りを見回すとバディーが見当たらない
フィンが微かに見えて安堵するも、アシストが後方で見守っていました。

スポンサーサイト

<< 真夏の宮古島ダイビング16日目最終日(2013.07.16):家人 | ホーム | 真夏の宮古島ダイビング14日目(2013.07.14):家人 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。