プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古島から友人来たる(家人)

ダイビングのホームグランド宮古島から友人が来てくれました。
直ちゃんに会いに来てくれた友人は、関西出身の宮古人です。
友人ですが、安全ダイビングを教えてくれる師匠でもあります。
祭壇を前に霊感のある友人と話をすると胸が詰まってきました。

・直ちゃんへ花束
祭壇と花束

・宮古島(来間島)
20130523宮古島シーワールド朝

来間大橋で宮古島とつながる来間島、宮古島でも特別な島です。
人口約200人の小さな来間島に帰っている直ちゃん
霊感のない私、感じることのできないもどかしさがありますが
予感のあった直ちゃんが何か感じていたことを解っていました。

・宮古島100本記念フラグを持って
20091109サシバ沖100本記念

宮古島ダイビング100本記念は、友人のガイドで潜りました。
テーブルサンゴの群生する美しいポイント「サシバ沖」
一緒に潜った仲間と記念写真を撮った想い出深いポイント
この記念ダイビングをとても喜んだ直ちゃんの想いがあります。

・宮古島100本記念打ち上げ会
20091109打ち上げ会

レジャーダイビングを安全に楽しむ、友人とじっくり話ました。
必要以上に拘ると楽しめませんが、怠ると安全が脅かされます。
この兼ね合いがだいじだと思いますが『怠るより拘る方がいい』
ちょっとした油断が安全を脅かす、肝に命じることが大事です。

スポンサーサイト

<< 神戸地下鉄物語(5)アイパッドとスマホ:家人 | ホーム | 海のコンサート番外編(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。