プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cカード協議会「ダイバー自身の安全対策セミナー」(家人)

Cカード協議会主催の「第2回ダイバー自身の安全対策セミナー」
開催地が東京なので参加を迷いましたが、迷ったら行くしかない
安全ダイビングを脅かすものは何か、それを少しでも探るため
期待が外れてもそれはそれとして現状把握できると参加しました。

・Cカード協議会セミナー会場
20130518Cカード協議会セミナー

日時:2013年5月18日(土)13:30~16:15
会場:ヒューマックス恵比寿ビル7階701室
テーマ
 2012年事故報告・海上保安庁報告
 世界の事故傾向・DANジャパン発表
 過去の事故事例検証・裁判判例から
 バディシステムの再検証・互いのバックアップ
主催:Cカード協議会/実行委員:PADIジャパン
協力:海上保安庁警備救難部救難課マリンレジャー安全推進室

・Cカード協議会セミナー会場
20130518Cカード協議会セミナー人

海上保安庁の事故報告は、統計数値の紹介で予想通りでした。
DANジャパンの世界の事故傾向は、日本の現状との比較でした。
気になることもあったので詳細は、別の日に書きたいと思います。
過去の事故事例は、参加者が発言できたのでその内容も別の日に。

ダイビングの安全対策をガイド任せにしては駄目だと思いますが
レジャーサービスを提供して料金をいただくファンダイビング
インストラクターがゲストの安全を確認するのは必須です。
その前提は、ダイビングサービス会社の安全管理運営にあります。

午前中、日本水中科学協会理事長の須賀さんとお会いしました。
木場駅近くのスタバで2時間、ゆっくりお話をお伺いできました。

スポンサーサイト

<< 「抽象絵画と絵本原画展」最終日(家人) | ホーム | 「レオナルドダビンチ展」&「夏目漱石美術世界展」(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。