プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波焼鎮台窯&兵庫陶芸美術館(家人)

丹波市春日町「上畑木工」の帰り道、丹波焼窯元に向かいました。
向かった先は立杭地区、上畑さんの友人が営む「鎮台窯」です。
『産地には名産が生まれ、そこに本物が引き継がれる』
上畑木工、鎮台窯、それぞれご夫婦とお話しするとよく解ります。

・丹波焼「鎮台窯」
20130508鎮台窯全景

・丹波焼「鎮台窯」店内
20130508鎮台窯店内

鎮台窯には、陶芸教室と陶芸絵付教室がありました。
丹波産粘土を使って作る陶芸教室、湯飲やお皿に絵を付ける教室
この日は予定外の訪問、陶芸教室は次回に廻し店内の作品を物色
目に止まったお皿の形と色合、迷わず手に取りこれに決めました。

・迷わず手に取ったお皿(直径23cm)
20130508鎮台窯お皿

・兵庫陶芸美術館特別展入口
20130508陶芸美術館特別展恒明

鎮台窯店主から兵庫陶芸美術館特別展チケットをいただきました。
自分の窯を生涯持たずに作品を焼成した「尾形周平」特別展
精巧な作り、絵付けも精巧な煎茶器が数多く展示されていました。
小さな湯飲、これで飲んで美味しいのかと思うのは凡人でしょう。

・兵庫陶芸美術館中庭
20130508陶芸美術館中庭

・兵庫陶芸美術館上空に飛行機雲
20130508陶芸美術館飛行機雲

尾形周平特別展をじっくり観てから陶芸美術館の中庭に出ました。
新緑が燃える山から目を上げ、雲ひとつない青空を見たとき
うっすら湧き出る飛行機雲が目に映りました。『今日も運がいい』
湧き出るように引かれた線が尾っぽから消えゆく刹那の飛行機雲。

スポンサーサイト

<< 宝塚歌劇月組公演「ミー・アンド・マイガール」(家人) | ホーム | スツール&イーゼル(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。