プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あさご芸術の森美術館「大坂一成個展」(家人)

日曜日午前中の音楽くらぶ合奏練習が中止になって行ってきました。
自宅から地道を走って2時間、朝来市のあさご芸術の森美術館です。
あさご芸術の森美術館作家の提案シリーズVer12
大坂一成さんの彫刻展『children's poetry ~子どもたちの詩~』

・大坂一成さんと
あさご芸術の森大坂一成展ふたり

・展示室入口
あさご芸術の森大坂一成展入口

自宅を出るときは晴れていましたが、生野辺りからきつねの嫁入り
朝来に入ると本降りの雨になりました。でも美術館に着くと小雨に。
大坂一成さんの作品を何度も観てきましたが、
30点余りを一堂にすると奥の深い優しさが室内に溢れていました。

・展示室内
あさご芸術の森大坂一成展窓側から

・彫刻の穴から見た展示室
あさご芸術の森大坂一成展穴から

しばらくして小さな娘ふたりとお父さんが展示室に入ってきました。
作品を見た女の子たちが嬉しそうに作品に触れて笑っています。
作品に耳を当てて何か聞いてる様子、「何か聴こえるの」と聞くと
笑顔の返事でしたが、表情を見ていると、何か聞こえたようでした。

・作品に触れる子供と父
あさご芸術の森大坂一成展親子

神戸新聞但馬版に大坂一成さん個展の記事が載りました。

木でできた動物園に迷い込んだような楽しい気分になれる彫刻展
「子どもたちの詩」が、あさご芸術の森美術館で開かれている。
「子どもの頃の思い出を元にした作品を並べました」と作者の
大坂一成さん(51)は語る。

大坂さんは東京造形大学彫刻科を卒業し、全国規模の公募美術展で
高く評価されている。
「あさご芸術の森大賞展」でも優秀賞を受賞している。

作品は大坂さんが子どもの頃に遊んだ記憶が元になっている。
おもちゃの戦車やカスタネットなど、親しみ深いものたちが
木彫約30点に表現されている。

作品の着色はすべて漆で施されているのも特徴。
大坂さんは「私の作品は手で触ってほしい。
子どもたちにも作品の感触を味わってもらいたい」と話している。

・作品
あさご芸術の森大坂一成展作品

あさご芸術の森美術館HPアドレス
 http://www.city.asago.hyogo.jp/0000000176.html
大坂一成さんの個展は29日まで、水曜休館。入場料一般500円

スポンサーサイト

<< 感じ方(家人) | ホーム | 水のことの葉「ふりそそぐ水」(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。