プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚歌劇宙組公演「モンテ・クリスト伯」(家人)

宝塚歌劇宙組公演「モンテ・クリスト伯」&「Amour de 99!」
宙組男役トップの凰稀かなめさん、小顔の長身、男前、抜群のスタイル。
女役トップの実咲凜音さん、愛らしい顔と歌声のタカラジェンヌ。
ショーで凰稀かなめさんが女装? 抜群に足の長い美人に変身しました。

・凰稀かなめさんと実咲凜音さん
宝塚歌劇モンテクリフト伯主役

小学生のころ読んだ小説「岩窟王」が原作の「モンテ・クリスト伯」
ストーリーや挿絵まで思い出したので、よほど印象的だったのでしょう。
親友に裏切られ、孤島の監獄につながれた髭ぼうぼうの主人公の挿絵
ミュージカル舞台も孤島の監獄を幕絵や岩場で上手に表現していました。

・モンテ・クリスト伯爵と親友
宝塚歌劇モンテクリフト伯

モンテ・クリスト伯は、裏切った親友を痛快に復讐していく物語です。
夢の世界の宝塚歌劇、結末の演出を楽しみにしていました。
ミュージカル「モンテ・クリスト伯」予想通りハッピーエンドでしたが
小説「岩窟王」復讐劇を成し遂げたところで終わったような気がします。

・宙組若手の蒼羽りくさん
宝塚歌劇モンテクリフト伯蒼羽りく

舞台を見る前から気になっていた若手の蒼羽りくさん
劇中劇としての演劇部員を演じていたので何度も登場してくれました。
端正な顔立ちの男前、こらからの成長が楽しみなタカラジェンヌ
若手から成長する過程を観るのも楽しみのひとつ、直ちゃんの言葉です。

・宝塚歌劇の楽しみのひとつ
良かったね

スポンサーサイト

<< 清荒神清澄寺(家人) | ホーム | 小鳥の囀りで目覚める(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。