プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海亀彫刻に込めた想い(家人)

彫刻家・大坂一成さんに作っていただいた海亀の彫刻
絵本原画展会場から我が家にやってきました。
直ちゃんが大好きだった海亀にふたりが入るためです。
先に天国に行った直ちゃんが海亀のお腹に入りました。

・祭壇の中央に海亀(2013.03.23)
20130323祭壇模様替え後

・海亀を置く前の祭壇
20130323祭壇模様替え前

直ちゃんと一緒に入る骨壺を別のものにと思い立ち
ふたりの心の故郷、宮古島の海のことを考えていると
直ちゃんが気にかけていた片翼の海亀が浮かびました。
これしかないとお願いして作ってもらった海亀の骨壺。

・片翼の海亀
200911海亀片翼2コーラル

成長すると生まれた海に戻ってくる海亀ように
私たちも150本以上潜って少しは成長できたので
初めてダイビングした沖縄本島に戻ってみることに。
2010年5月、そこで事故に遭遇してしまいました。

・2010年5月の祭壇
20100615直美祭壇

いつもの宮古島で潜っていたら良かったと思いますが
それを選択したときの時空間に戻ることはできません。
直ちゃんが入ったユーモラスな海亀彫刻を見ていると
早く入りたいのですが、まだやることが残っています。

スポンサーサイト

<< 夢の中で(55)旅から帰る駅で:家人 | ホーム | 農家レストラン「三心五観」(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。