プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲道郁代ピアノリサイタル「ベートーヴェン&ドビュッシー」(家人)

仲道郁代さんのピアノリサイタルを聴くのは、今年5回目になりました。
なんど聴いても優雅で、知的で、素晴らしいピアノ演奏に魅了されます。
優雅で知的ですが、力強をも兼ね備えているのが不思議ですが
それが仲道郁代さんの持ち味、演奏される音楽に現れているのでしょう。

・仲道郁代さん
仲道郁代

いつも期待する衣装、ベートーヴェン&ドビュッシーなら衣装の色は?
ステージに登場する彼女の姿にも注目しました。
ベートーヴェンは濃い青色ベース、ドビュッシーは濃いえんじ色ベース
どちらも音楽に相応しい色合いで、仲道郁代さんの想いが伝わりました。

☆☆☆ 仲道郁代ピアノリサイタル ☆☆☆
  ~ベートーヴェン&ドビュッシー~

会場 神戸学院大学9号館メモリアルホール
出演 ピアノ:仲道郁代

プログラム
前半
♪ベートーヴェン
  ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」
  ピアノ・ソナタ第32番

~休憩~

後半
 インタビュー:上村嘉夫

♪ドビュッシー
  月の光(「ベルガマスク組曲」より
  アラベスク第1番、第2番
  グラドゥス・アド・パルナッスム博士
  人形のセレナーデ
  ゴリウォッグのケークウォーク(「子供の領分」より)
  アナカプリの丘(「前奏曲集第1巻」より)
  雨の庭(「版画」より)/喜びの島

♪アンコール
  ショパン練習曲「革命」
  エルガー「愛の挨拶」

解説(上村嘉夫)
 前半は全曲演奏が終わっても、引き続き繰り返して演奏しておられる
 ベートーヴェンから前期と後期の秀作をハ短調でまとめ、
 後半は生誕150年の節目に当たるドビュッシーをたっぷりと
 全く傾向の違う2人の大作曲家を如何に弾き分けるか…
 興味津々のプログラムで28回目のグリーン・フェスティバルへ登場

・メモリアルホール
神戸学院大学メモリアルホール

心の深いところを揺さぶられたベートーヴェンピアノ・ソナタ第32番
静かに輝くドビュッシー、この組み合わせのコンサートは異色です。
インタビューの仲道さんが云った「前半と後半でまったく演奏を変えた。
特にペダルのタッチが違います」からそのことがよくわかる演奏でした。

スポンサーサイト

<< ダイビング「98ファンダイビング」(家人) | ホーム | クリスマスコンサートご案内(12月8日):家人 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。