プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の中で(50)家に帰れない:家人

昨日の朝、起きる直前に見た夢の中で直ちゃんが姿を見せました。
あのときから2年6か月、その間、50回目の登場です。
覚えていない夢もありますから、覚えている夢の50回目でした。
たった50回と思わず50回も姿を見せてくれたと思っています。

・最高の笑顔
20070415直ちゃん笑顔ドライスーツ

夢ですが、何とももどかしい内容の夢でした。
帰りたくても家に帰れない夢はときどき見ますがいつも独りです。
直ちゃんが一緒にいて家に帰れない夢を初めて見ました。
帰れないどころか、どんどん離れていくのがわかる変な夢でした。

どのあたりから、どの家に帰ろうとしているのかわかりません。
大阪でも神戸でもない景色でしたが、都会の中でした。
わたしが方角を見失ったところからふたりの会話が始まりました。

 直ちゃん『そっちじゃないような気がする』
 私「あの建物に見覚えがあるから」

 直ちゃん『でも、方向が違うような気がする』
 私「間違っていたら引き返したらいいから行ってみよう」

 長い橋を渡って見覚えのある建物に向かいました。
 しばらく歩いていると建物がどんどん遠くに離れていきます。
 ふたりとも立ち止まりました。

 直ちゃん『やっぱり間違っているよ』
 私「そうかも知れない、戻って道を変えよう」

 また、長い橋を渡って見覚えのある建物に向かいました。
 しばらく歩いていると建物が見えなくなりました。
 また、ふたりとも立ち止まりました。

 直ちゃん『何かが変よ』
 私「タヌキに化かされているのかなー」

 それでも、また、歩こうとしたら私の足が動きません。
 直ちゃんは、歩けるようです。
 
「ちょっと待って」と声をかけたとき目が覚めてしまいました。

・後ろ姿
20080914神戸空港直美後姿

現実世界の直ちゃんは、地理が得意ではありませんでした。
方向音痴ではありませんが、方向を決めるのは、いつも私でした。
ナビがない車で一週間東北ドライブ旅行したときも迷わずでした。
家に帰れない夢は何を暗示しているのか、あのときを考えるから…。

スポンサーサイト

<< 神戸市・仁川市「友情のコンサート」(家人) | ホーム | 生きていてほしい(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。