プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の中で(49)和服でお出かけ前:家人

前回、直ちゃんが夢で姿を見せたのは、10月11日の朝でした。
あれから約1ケ月、今朝の夢の中で姿を見せてくれた直ちゃん
場面は、どこかに出かける前、家の中で準備をしていました。
マンションでなく私の子供時代の家、その様な雰囲気の室内です。

・和服を着た直ちゃん
2010直美・着物姿

子供時代の家と思うのは、襖と天井の間に欄間が見えたからです。
欄間の彫り物模様まで見えませんでしたが
住んでいた昔風の家には、漆塗りの欄間がありました。
欄間越しに声をかけて、返事が返ったときから夢が始まりました。

和服でお出かけ前の夢

 和服を着る独特の擦れる音が
 欄間越しに隣の部屋から聞こえてきました。

(ひとりで和服が着られるのかなー)
 ふと、そんなことを思いながら
 襖の欄間を見上げました。

 欄間越しに
 「直ちゃん、準備できた」
 と声をかけると
 『もうすぐよ』
 『こっちに来て締めてくれる』
 直ちゃんの声が聞こえました。

 襖を開けると
 直ちゃんがひとりで和服を着ていました。
 後姿だったので顔が見えません。

 『ここを締めてくれる』
 直ちゃんの声が聞こえて
 そばに行こうとして……

・振袖を着た直ちゃん
2010直美・振袖姿

そこで目が覚めてしまいました。
今朝も後姿の直ちゃん、顔を見せてくれません。
宮古島のコーラルガーデンで姿を見せてくれたときも後姿でした。
夢の中であっても顔を見て話をしたいのになぜか出来ません。

スポンサーサイト

<< 農家レストラン「三心五観」・生きている証明(家人) | ホーム | 兵庫県立歴史博物館特別展「赤松円心・則祐」(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。