プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉泉洞からひめゆりの塔へ(家人)

ホテルの窓から見える名護湾に朝日が照り返しています。
沖縄本島の天気予報は、曇り時々雨でしたが
目的地の玉泉洞とひめゆりの塔は、晴れて真夏日でした。
レンタカーを返却し那覇空港に送ってもらうときに雨が。

・ひめゆりの塔で(1984.12)
2010直美・沖縄慰霊碑

わたしたちが鍾乳洞巡りを始めた出発点になった玉泉洞
ときなわワールド施設の中にありましたが
当時からこの施設があったのか記憶が定かでありません。
玉泉洞入口の前を歩くカップル、28年前のわたしたち。

・玉泉洞入口の前を歩くカップル(2012.09.20)
20120920玉泉洞入口

・記憶にあった鍾乳石(2012.09.20)
20120920玉泉洞記憶の鍾乳石

・記憶にあった地煙の滝(2012.09.20)
20120920玉泉洞地煙の滝

かすかな記憶に残る「鍾乳石」と「地煙の滝」
鍾乳石は、もっと大きいイメージでしたが以外と小さく
地煙の滝は、イメージそのままでした。
直ちゃんの記憶はどうだったのか、知りたくなりました。

・ひめゆりの塔(2012.09.20)
20120920ひめゆりの塔

玉泉洞を後にしてひめゆりの塔に向かいました。
ここは、記憶にあった処とまったく変わっていました。
当時なかった記念館ができていたこともあるようです。
でも、戦争の悲惨さを感じて悲しくなるのは当時と同じ。

スポンサーサイト

<< 海のコンサート「リトル・オータム」(家人) | ホーム | 美ら海水族館から今帰仁城跡へ(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。