プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日に戻った一日(家人)

那覇検察庁名護支部でダイビング事故の捜査資料を閲覧しました。
今年の3月、略式起訴で業務上過失致死が確定した捜査資料です。
資料の中にあの日の写真が含まれていると予期していましたが
いざそれを目の当たりにすると、あの日の不甲斐なさが蘇ります。

・最後の写真(2010.05.15)
20100515最後の写真

捜査資料を読みながら考えていたことがありました。
安全管理をただ単に唱えているだけでは、駄目だと云うことです。
企業としてのサービス会社の心構え、インストラクターの心構え
原点に霞がかかっていると安全規定を作っても事故は防げません。

インストラクターの卵になってわかったことがあります。
自分の限界を知る原点から安全に対する心構えをすることです。
インストラクターの心構えひとつで防ぐことのできる事故が多い
具体的な心構えをまとめることから始めたいと思った一日でした。

・何ができるのか
20110720直ちゃんを探して

もちろんゲストの心構えもあります。ゲストは神様ではありません。
心構えをまとめるのは、業界、会社、インストラクター、ゲスト。

スポンサーサイト

<< 美ら海水族館から今帰仁城跡へ(家人) | ホーム | 宮古島観光名所「砂山ビーチ」(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。