プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボローニャ国際絵本原画展(家人)

西宮市大谷記念美術館で開催のイタリア・ボローニャ国際絵本原画展
フィットネスコスパ西神中央休館日の昨日、鑑賞してきました。
絵本「カレー、ばんざい」編集中で楽しみにしていた原画展でしたが
第1展示室に入って見えてきた絵本原画に何故か違和感を感じました。

・美術鑑賞大好き
2010直美・東京上野フェルメール展

予想していた原画とまったく違った絵が目に飛び込んできたからです。
全体的に暗い絵、抽象っぽい絵、漫画にような絵、線で描かれた絵
絵本に抱いていた明るく、楽しい、夢のある具象画が見当たりません。
第3展示室までにそれらしき原画もありましたが違和感は拭えません。

違和感を考え、最近出版された絵本を見ていないことに気付きました。
絵本の原画に対する既成概念が私の中にあったのでしょう。
絵本を手に取れる第4展示室で数冊のページをめくりました。
ボローニャ国際絵本原画展を観終わって既成概念が取り払われました。

・西宮市大谷記念美術館にて
大谷美術館20120904

絵本原画に対する既成概念を取り払うことができましたが
絵本原画に対する想いの幅を大きく広げるまでには至りません。
ボローニャ国際絵本原画展の絵がクラシック音楽の現代版だとしたら
バロックやロマン派音楽のような絵が好きなことに変わりありません。

スポンサーサイト

<< 相棒展(家人) | ホーム | ミュージカル「エリザベート」(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。