プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根県大田ファンダイビング1日目(家人)

島根県大田と兵庫県竹野、同じ日本海ですが海の中の景色が異なります。
どちらも美しい海に違いはありませんが、全体の色調に違いが見えます。
海草の色合いによって目に写る色合が違ってくるのだとわかりましたが
同じような魚群が舞っていても背景によって微妙に違うのが面白いです。

・一緒に潜った広島のNさん
20120801中島さん

広島方面から一泊で来られたショップツアーの一行7名と合流しました。
ファンダイビングで2日間一緒に潜っていただいたNさん
若い精悍な男性でしたが、エントリー前からエキジット後まで、
実に丁寧にダイビングと向き合っていることがわかり勉強になりました。

島根県太田ファンダイビング1日目

天候:晴れ 、気温:37.8℃、水温:海面29℃、海中25℃
海況:微風、波0.5m
ガイド:清水さん バディー:Nさん

1本目(通算325本)
 ポイント:ヤナセ
 潜水時間:52分
 最大水深:16.6m、透視:10m

・コガネマツカサウミウシ
20120801コガネマツカサウミウシ

・メジナ
20120801メジナ

・群れる小魚
20120801群れる小魚

2本目(通算326本)
 ポイント:カサガ鼻南の根
 潜水時間:47分
 最大水深:18.7m、透視:8m

・シロタエイロウミウシ
20120801シロタエイロウミウシ

・スズメダイの群れ
20120801スズメダイの群れ

・根に群れる魚
20120801根に群れる魚

港から出航したボートは、10分~20分でポイントに到着します。
ポイントの概要や水深、潜水予定時間など説明を受けていざエントリー。
宮古島に比べて透明度は落ちますが、思っていた以上に周りが見えます。
ガイドのSさんが近づいてきました。何かをしてくれそうな気配でした。

・ガイドのSさん
20120801清水さん

直ちゃんは、海の生物の中でも小物の「ウミウシ」が大好きでした。
ふたりでウミウシ博士になろうと図鑑を買い込んで勉強していましたが
ひとりになってもウミウシ博士になりたい気持ちに変わりはありません。
日本海にもウミウシがいました。初めて目にしたウミウシに興奮します。

ダイブショップ「シーワーク」アドレス
 http://shimane-seawork.com/

スポンサーサイト

<< 島根県大田ファンダイビング2日目(家人) | ホーム | 島根県太田ダイビング(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。