プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠りの森のあなたへ(家人)

チャイコフスキーのバレエ音楽に「眠りの森の美女」がありますが
今日は、美女の物語ではなく、眠りそのものについての話です。
睡眠は、脳と身体を癒し、機能を回復させる、だいじな時間ですが
眠ったらいいというほど単純なものではないこともわかっています。

・睡眠不足は大敵(2002.08.29白神山地)
白神山地の森の中20020826

短時間の睡眠で心身がスッキリすることもあれば
長時間の睡眠でもスッキリせず、心身がだるいこともあります。
睡眠にも人それぞれの個性のあるのだと思います。
数時間眠っただけで熟睡感のある人、長く眠っても熟睡感のない人。

どちらかと云えば、短時間睡眠で心身がスッキリするわたしですが
短時間睡眠が続き過ぎるとつらいときもあります。でも、
もっとつらいのは、寝過ぎたときです。寝過ぎたといっても8時間
これ以上眠ると、心身のだるさが一日続いてしまうことがあります。

・睡眠は「時間」でなく「質」(2002.08.29白神山地)
白神山地直美20020829

睡眠は、眠った時間でなく、眠りの「質」にあることがわかります。
ぐっすり眠ってスッキリ目覚める、これにはコツがあると思います。

夜明けとともに起きるようになって、9時に眠るようになりました。
睡眠時間は6時間~7時間、3時~4時にスッキリ目覚めています。
早寝早起き、睡眠コアタイム10時~2時はぐっすり眠っています。
寝る前のリラックスタイム、たとえ10分でも小説を読んでいます。

スポンサーサイト

<< 夢の中で(45)ゴルフ場で:家人 | ホーム | ホログラムの世界(家人) >>


コメント

仰る通りだと私も思います。

本当に、その通りだと私も思います。私自身も短時間睡眠ですが、やはり、週のどこかで6時間の睡眠を撮りながら、充電をしている感じです。私の場合は、6時間以上寝ると、頭が回らなくなりますが、とにかく時間よりも、質だと、体験からもそう感じます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。