プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の中で(39)女王陛下の部屋:家人

夜中に、直ちゃんが姿を見せてくれた夢を見て目が覚めました。
記念日から数日経って見た夢の舞台は西洋のお城の中でした。
夢の舞台がヨーロッパのお城ではないかと思ったのは
登場人物のひとりが某国に君臨する女王様に似ていたからです。

・沖縄の首里城で(2007.12.14)
20071214首里城直美

わたしたちは、女王陛下の側近になっていました。
お城の部屋には、女王陛下と直ちゃんと私の3人がいました。
言葉を交わしていますが、声が聞こえないので言語が不明です。
真剣な表情から、緊迫した場面であることが伝わってきました。

~夢の中の女王陛下の部屋で~

 女王陛下が部屋の隅から
 わたしたちに向かって
 「……………」(言葉が聞こえません)
 直ちゃんが返事をしました。
 『……………』(言葉が聞こえません)

 真剣な眼差しで私を見た女王陛下は
 身振り手振りをまじえて
 「……………」(言葉が聞こえません)

 声が聞こえないので
 答えようがなく
 私は、両手を軽く挙げて首を傾けました。

 直ちゃんが私をうながして
 部屋を出ようとしました。
 迷っている私に構わず扉を開けた直ちゃん。

 扉の方に向かって声をかけようとして…

目が覚めて我に返りましたが、しばらく夢と現実が交差します。

・和服姿で
2010直美・着物姿

西洋のお城だったのに直ちゃんは、和服を着ていました。
わたしの衣装はわかりませんが、洋服だったような気がします。
女王陛下が誰だったのか、直ちゃんが部屋を出ようとしたのか
女王陛下が直ちゃんの身近な人だったら夢の意味がわかります。

スポンサーサイト

<< マイムクラウンパフォーマンス(家人) | ホーム | 羞恥心(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。