プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の中で(36)小雨のハイキング:家人

二日続いて直ちゃんが夢の中で姿を見せてくれました。
連続して夢の中で会話するのは、あの日から初めてのことです。
今朝もハイキングするリアルな内容でした。
直ちゃんとハイキング、数えられるほどしか記憶にありません。

・滝めぐりハイキングで
2010直美・ハイキング20050503

兵庫の滝めぐりが結果としてハイキングになっていたので
近場の山でもハイキングだけで訪れたことはありませんでした。
まして、小雨の中をハイキングだけするなんて考えられません。
雨合羽を頭からすっぽり被り山道を歩いているリアルな夢です。

天気予報で雨マークがあると滝めぐりに行くこともありません。 
山に行くなら快晴の日しか行かなかった直ちゃん。
行き先は決めてありますが、行く日は思い立っての出発でした。
今朝の夢の中では、小雨が降っているのに笑顔の直ちゃんです。

お揃いのリュックを背負って小雨の降る山道を歩いていました。
 
 透明な雨合羽を頭からすっぽり被り
 山道をゆっくり歩いています。 

 私の少し前を歩いていた直ちゃんが
 立ち止まって振り向きました。

 『疲れていない、大丈夫?』
 「これくらい平気だよ」
 私の様子を見て、また歩き出しました。

 しばらく歩いていた直ちゃんが
 また、立ち止まって振り向きました。 

 『足、痛くないの?』
 「大丈夫だよ」
 『そう、無理しないでね』
 にっこり笑ってまた歩き出しました。

 しばらく歩いていた直ちゃんが
 また、立ち止まって振り向きました。 
 直ちゃんが声をだそうとした…

そのとき目覚めました。また私の身体を気遣ったのでしょうか。

・滝めぐりハイキングで
鹿が壷千畳敷直美

滝めぐりのハイキングでは、いつも前を歩いた直ちゃんでした。
夢の中でも私の前を歩いていました。
私の身体を気遣って振り向き、声をかけてくれるのも同じです。
二日続けて姿を見せた直ちゃん。伝えたいことがあるのかなー。

スポンサーサイト

<< 過失の重さ(家人) | ホーム | 夢の中で(35)ホテルにて:家人 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。