プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中の読書(家人)

夜中に目が覚めて眠れなくなったとき読書をします。
隣に直ちゃんが寝ていたときは、照明がつけられないので
読書するようになったのは、一人になってからのことです。
読んでいて眠くなるとまた寝ますが、目が覚めると起きます。

勝手気ままな時間を過ごせる自由人は、まったくありがたい。
お腹が空いたら食べるので一日2食になったり4食のときも。
睡眠も眠たくなったら寝る、朝は自然の光で目を覚ます。
夜中に目が覚めても無理に眠らず本を読むことができます。 

・いいね
いいね

昨夜も夜中に目が覚めて本を読みました。
友人から借りている高橋克彦さんの怖い物語の本です。
文字を追っていて「ゾクッ」とする文章に出会うと、
灯り以外の周りがぼんやり暗いだけに怖くなるときもあり…。

怖い思いをするなら読むのを止めたらいいのですが、
いくら怖くても止められないのが怖い文章の魅力です。
高橋克彦さんの本は、直ちゃんのお気に入りで、
図書館にあった本は、すべて借りて読破した直ちゃんでした。

・読書も大好き
花壇でよろしく

久しぶりに直ちゃんの本棚をのぞいてみました。
目についた本が田辺聖子さんの「うつつを抜かして」
このつぎ夜中に目が覚めたらこの本を読んでみましょう。
副題が「大人の関係」で、短い小説が8編収められています。

スポンサーサイト

<< 旧福知山線廃線跡ハイキング(家人) | ホーム | クリスマスコンサートのお礼(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。