プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りの皿と小鉢(家人)

この8月、丹波立杭「陶の里」陶芸教室で手作りした皿と小鉢、
焼き上がって送られてきました。
思っていた以上の出来栄えに見えたのは、器の色合のお陰です。
作品を焼成した窯元、送付案内に書いてあったのは「忠作窯」。

・上手にできたね
2010直美・シーサー造り庭で

・送付案内と作品
陶の里手作り作品送付状

陶芸教室では、約2時間かけてお皿と小鉢を作りました。
小鉢は、指導員に作り方を習いながら作りましたが、
お皿は、作り方を無視して変形させたのが良かったのでしょう。
お皿の形に合った淡い緑系の色、窯元の気遣いが嬉しいです。

直ちゃんが一緒だったら何を作っていたでしょう。
宮古島のティダ窯で、お香の焚けるシーサーを作った直ちゃん。
丹波立杭「陶の里」陶芸教室でも、お香の焚ける器を作った?
それともお茶碗をふたり分、丁寧に作ったようにも思います。

・シーサー作り着手
2010直美・シーサー造り着手

・宮古島ティダ窯で作品を前に先生と直ちゃん
2010直美・シーサー造り先生と作品

今回の作品は、日常生活の食卓で使いたいと思っています。
お皿は、和食のときのおかずやお漬物の器にしましょうか。
小鉢も、和食のときのお茶碗にしてもいいですね。
自分の手作りした食器に料理を盛り付ける楽しみができました。

・思っていた以上のお皿と小鉢
陶の里手作り作品お皿と小鉢

スポンサーサイト

<< 飛行機雲(家人) | ホーム | テレビのない生活(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。