プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の中で(19)日常生活の会話:家人

今朝の夢は、日常生活の中で普通に会話をしていました。
目が覚めても夢の中、いつごろのことでしょうか。
若いころのようでもあり、現在のような気もします。
夢で年齢のことなど考えませんが、今朝は考えています。

それだけ現実のような夢だったからです。
場所も今の家のような気がします。
和室だったかリビングだったかわかりませんが、
置いてある家具に見覚えがありますので和室でしょうか。

・日常の中で
サニーテラスで今年2月

夢の中で

 直ちゃんが何か用事をしながら
 こちらを向いて
 『今日も暑いね。
  お風呂に入って汗を流そうかな』

 私は
 「コスパで泳いだあと
  ジャクジーと風呂に入るよ」
 
 (いつもの会話です)

 私がいつも言うことを
 直ちゃんが言った。
 『たまには
  給湯器を使わないと故障するよ』

 私は
 「そうだね
  一緒に入ろうか」

 笑った直ちゃん
 『お風呂の掃除もするから
  先に入って』

給湯のスイッチを入れようとして目が覚めました。

・珍しいね 
花壇でよろしく

自宅で過ごす夢をみるのは、珍しいことです。
珍しいというよりも、初めて見る夢かも知れません。
日常から遠く離れた時間と空間の夢を見ることが多い中、
まったく日常の中で直ちゃんの夢を見る意味を考えました。

沖縄本島のあのときの海に潜って変化した気持ち。
その変化によって見た夢が日常だとしたら、
直ちゃんの意識の存在が普通の日常になったから。
そう思うと、この夢の内容が大きな意味をもってきました。

スポンサーサイト

<< ランニングの効果(家人) | ホーム | さりげなくほめる(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。