プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の命よりだいじなもの(家人)

福島原発の事故に対する政府の対応を見ていると、
国会議員にとって国民の命よりだいじなものがあるようです。
それも一つの命かも知れませんが、
政治生命といわれる命が国民の命よりだいじなのでしょう。

明日で一年2ヶ月、自分の命よりだいじなものを考えました。
地球の命が危うくなると自分の命どころではなくなるので、
地球の命は、自分の命よりだいじなものです。
地球以外に自分の命よりだいじなものがあるのでしょうか。

・お互いの命がだいじ
ケアンズ中華レストラン

もっと身近なところで考えることにしました。
母親が自分の命よりだいじなものは、自分のこどもの命です。
子どもを虐待したり、時には命を奪ってしまうのは例外です。
普通の母親なら自分の命よりだいじなものはこどもの命です。

恋人が自分の命より愛する人の命がだいじを思うでしょうか。
これは、よくわかりません。
夫婦なら自分の命よりだいじなものは、妻(夫)の命……。
これも、よくわかりませんが、私のことなら明確に言えます。

・お互いの命がだいじ
ケアンズ森のブランコ

自分の命よりだいじなものは、妻の命でした。
でも、妻の命が奪われてしまって、
自分の命よりだいじなものが異次元に行ってしまいました。
自分の命よりだいじなものが異次元で私を守ってくれます。

スポンサーサイト

<< 何があっても守る(家人) | ホーム | ふたりの心のポジション(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。