プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の宮古島ダイビング(7)家人

昨日は、曇り時々雨の天気予報が外れ、晴れ時々曇りの宮古島。
早朝、スコールのような雨が降りましたが、直ぐに上がって青空に。
波浪注意報が発令されていましたが、波もそれほど高くなく、
八重丸より大きいクルーザー船で伊良部島ポイントに向かいました。

ショップの判断がよく、帰るときになって少し波が高くなりました。
クルーザー船だと少々の波ぐらいでは、大きな揺れを感じません。
来間島近くの浅場ダイビングになれば、また海亀を探しに行こうと
密かに思っていましたが、予想がはずれて今日もアーチダイビング。

・伊良部島ポイント付近
20110620伊良部島ポイント付近

クルーザー船が停泊した海面下にある伊良部島のアーチポイント。
「L字アーチ」と「Wアーチ」
L字アーチは、水深が30mを超える深いポイントで、
Wアーチは、水深が20mまでの比較的潜りやすいポイントです。

・L字アーチ
20081107L字アーチ

・Wアーチ(ハート型に見えるアーチ)
20110620Wアーチハート型

6月の宮古島ダイビング6日目(2011.06.20)
 天候:晴れ時々曇り
 気温:27℃~31℃
 水温:28℃

16本目(通算217本)
 ポイント:伊良部島「L字アーチ」
 潜水時間:37分
 最大水深:32.4m

・一緒に潜った別チーム
20110620L字アーチ別チーム

・うつぼ
20110620L字アーチうつぼ

17本目(通算218本)
 ポイント:伊良部島「Wアーチ」
 潜水時間:39分
 最大水深:17.3m

・ホールを抜ける
20110620Wアーチ洞窟を抜ける

昨夜、NHK沖縄放送局報道室の記者から取材を受けました。
発生したダイビング事故から教訓を受けることすら難しい現状など、
お話しをしていると遺族が関わっていくことの必要性を痛感し、
この日からNHK沖縄放送局報道室との協調が始まった瞬間でした。

・一緒に関わっていこう(2010.01.20)
20100120ドライスーツツーショット

スポンサーサイト

<< 6月の宮古島ダイビング(8)家人 | ホーム | 6月の宮古島ダイビング(6)家人 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。