プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全でクリーンでエコ(家人)

安全でクリーンでエコ、太陽光発電が頭に浮かびますが、
原子力発電も同じようなプロパガンダをしていました。
東日本大震災による福島原発の事故。
何が真実がわからないため見えない恐怖が襲ってきます。

特定な意図のもとか強調された宣伝を行なっていた原発。
事故の報道を見ながらそう感じています。
太陽光や風力などと同等にプロパガンダしていたため、
「安全よりもエコなんだ」と思わされたかも知れません。

・やっぱり
母の家で直ちゃん

批判することは容易いこと、批判だけなら誰でもできる。
このような時期だからお叱りを受けるかも知れませんが、
このような時期だからこそ安全は見せかけだったのでは、
そう思うことが大事ではないかと思うのです。

エコ発電として世界が見直そうとしていた原発でしたが、
原発事故の惨状、後手になる対応を目の当たりにし、
原発推進方針も転換をはかる国が増えると思われます。
地元新聞にも関連産業の悲観記事が掲載されていました。

・安全第一
来間島港バスタオルふたり

地球温暖化にとても優しい「原子力発電」
ほんとうにそうなのか専門家でない者には解りませんが、
少なくとも安全でないことが今回の事故でわかりました。
一番大事な安全を確保できなかった事実が露呈しました。

電気を余り必要としない昔に戻すことは難しいですが、
電気の使用量を今の4分の3にする、3分の2にする、
これを試してみる良い機会だと捉えれば、大節電となり、
経済至上主義から脱却し復興優先できるかも知れません。

スポンサーサイト

<< 誰のために(家人) | ホーム | 受けとめられない(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。