プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古の海の貝殻(家人)

宮古島シーワールドダイビングの楽しみの一つの「貝殻拾い」
ほとんど直ちゃんが見つけて拾い、私に渡してきました。
渡してもらった貝殻を落とさないようBCのポケットに入れ、
ボートに上がったら直ぐ拾った貝殻を保管ケースに入れます。

潜ることに必死だったダイビング初心者のころは、
貝殻を拾う余裕などありませんでしたが、
少し潜り慣れてくると海底の貝殻が見えるようになり、
美しい模様の貝殻や形の綺麗な貝殻を拾うようになりました。

・ダイビングの楽しみ
20100124ツーショット中ノ島チャネル

直ちゃんは、貝殻を見つける名人でした。
水深の浅いところは見つけやすいのですが、
水深の深い、底まで距離があっても、目ざとく見つけて、
私に取ってきてと合図をしてくることもありました。

拾ってみると重さを感じるときがあります。
貝殻でなく、生きている貝なので取ることはできません。
重さがなくてもボートに上がって匂いを感じると、
生きていることがあるので、海に返してあげます。

・トイレを彩る貝殻
貝殻トイレ

拾ってきた貝殻がたくさん集まりました。
一番先に彩を添えたのは、一階のトイレでした。
鏡の下の細い棚に順番を考えて貝殻を飾っています。
大きな貝殻に小さな貝殻を幾つも入れたのもあります。

・フェルメールの前の貝殻
貝殻フェルメールの絵の前

二階の天井の高い直ちゃんの部屋の本棚には、
フェルメールの絵の前に貝殻を並べていました。
その一部を祭壇の前に並べましたので、
以前は、この写真よりもっと多くの貝殻が飾られていました。

ひとりになってからダイビングを続けていますが、
貝殻がまったく増えていません。
貝殻を見つける能力の伝授を受けていませんでした。
もう一度、一緒に潜って貝殻拾いのコツを教えてほしいです。

・もう一度
20090412かすみツーショット

スポンサーサイト

<< ダイビングプール講習(家人) | ホーム | 世界で一番好きな人(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。