プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズコンサート(家人)

三宮「Satin Doll」で行なわれたジャスコンサート。
地元バンド「Twinkle Jazz Orchestra」の
ライブコンサートを楽しんできました。
FRIENDSで一緒に活動するTbのTさんが出演しています。

ジャズといえば、大阪ブルーノートで直ちゃんと楽しみました。
その中でも一番印象に残っているのは、
ダイナミックに演奏する寺井尚子さんのジャズバイオリンです。
直ちゃんがそのときの感想をブログに書いています。

・大阪ブルーノートで
ブルーノート直美

『寺井尚子のジャズバイオリンを聴きに行った。
 ブルーノートの大人の雰囲気は実にステキ。
 聴衆は年配者が圧倒的な割合で占めるが
 今日は寺井尚子ということで
 30代前半とおぼしき女性も多かった。
 愛と情熱のスタンダードを歌い上げたアルバム
 「ドリームダンシング」から演奏がなされ、
 タイトル通り踊りながら夢のように
 バイオリンを奏でていた。
 アンコールはなんとディズニーの曲。
 星に願いをと美女と野獣からで
 ジャズというジャンルの自由さと楽しさを満喫した。
 音楽を聴きながら食事をして飲んで・・・
 クラシック会場じゃ考えられない
 そこには音楽を形式ばらないで遊べる楽しみ方がある。』

・Satin Dollの雰囲気
ジャズコンサート1

Twinkle Jazz Orchestraの演奏は20曲。
約1時間のワンステージ10曲演奏が2ステージ。
2ステージ最後は、大人ムードのディズニーメドレー。
プロドラマーにボーカルも加わり楽しいジャスコンサートでした。

寺井尚子さんのジャズバイオリンは、私も感想を書いていました。
「昨年4月、寺井尚子さんが「大阪ブルーノート」で演奏すると
 聞き、すぐに予約を入れました。
 当日は、早くから並んで良い席を確保しました。
 実は、寺井尚子さんの生演奏を聴くのは、この日が初めてです。
 今までテレビの映像だけでしたから、
 ダイナミックな演奏に感激しました。

 ジャズ・バイオリンの魅力は
 クラシックのバイオリンとは違った
 「ダイナミックかつ繊細な音色」です。
 そして彼女の場合
 「躍動感溢れる演奏スタイル」にもあると思います。

 更に、演奏中の彼女の容姿にも魅力があるのです。
 躍動感溢れるのは、
 彼女の魅力的なボディーに深い関わりがあるでしょう。
 ジャズ・バイオリンに欠かせない容姿だと思っています。」

上司ご夫婦に誘われ、大阪ブルーノートに行ったこともあります。
上司の奥様と仲良く話しをしていた直ちゃんを思い出します。
後日、用があって上司の家に行ったとき、奥様から言われたこと。
「楽しくお話しができて、とても可愛い奥さまね」
家に帰ってから直ちゃんに伝えると嬉しそうに笑っていました。

・嬉しい(綾部山梅林)
綾部山梅林にて直美

スポンサーサイト

<< 簡単なことができない国(家人) | ホーム | 今、戦争を考える(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。