プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘から母へファックス手紙-4(家人)

1998年1月、直ちゃんのお母さんが還暦を迎えました。
そのとき我が家に来ていただきお母さんの還暦祝いをしました。
このファックスは、お母さんに宛てた手紙ではなく
そのころ聞いていたラジオ投稿したファックスかも知れません。

・お母さんと直ちゃん
2010直美・生野銀山母と直美2

『お母さん、あなたに似て、愛される私です。

 1998年1月25日に還暦を迎えた母のささやかなお祝い
 を我が家で催した時の記念写真です。
 小さなケーキにロウソクを6本たて誕生日の歌を歌いました。
 その時「こんなこと、生まれて初めて・・・」と母が言った
 言葉を聞いて、親の誕生日をケーキで祝うってなかったと気
 づきました。
 還暦は新しい始まりです。今度は私たち子どもが毎年お祝い
 しましょうね。

 私はどちらかと言えば父親似で、でもやっぱり母娘ですね。
 夫の目には似たところがたくさん映るみたいです。
 大好きな夫に、大好きな母に似ていると言われて、
 とても嬉しい気持ちがしました。

 お母さん、あなたの娘はあなたに似て愛されていますよ。

 定年まで働いた母は、去年初めてパスポートを手にしました。
 記念すべき最初の母の海外旅行は、母娘でしたいと願ってい
 たので旅先で存分に孝行できればと思っています。
 品物でなく、心に刻み込める想い出を記念のプレゼントにし
 たいです。

 初めての海外旅行は、母娘一緒に飛び立ちたいね。』

今から12年前、直ちゃんが37歳のときに書いた文章です。
このあと住所、氏名、年齢、職業、電話番号を書いていたので
やはりラジオか新聞に投稿したものだと思います。
お母さんにファックスしていたので手許に残っていました。

・お母さんと直ちゃん
2010直美・生野銀山母と直美

我が家でお母さんの還暦祝いをしたのを覚えています。
すごく喜ばれて母娘のふたりで海外旅行に行く話しもしました。
お母さんの初海外旅行は、ヨーロッパのロマンチック街道です。
帰国してからお母さんに宛てたファックス手紙も残っています。

スポンサーサイト

<< 議場コンサート2011(家人) | ホーム | 心の中の空洞(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。