プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の前の事実を避ける(家人)

妻が天国に召されて9ヶ月目に入ってしまった。
過失で命を奪われてしまったこと、
あのときの悔しさが頭から離れることはない。
その証明のために強い想いを持ち続けている。

友人が「恒さんのブログを読みたい」
別の友人は「生きている人もだいじ」
どちらも気遣っての優しい労わりの言葉だ。
助言が嬉しく、大切にしなければと考える。

毎朝、にっこり笑う妻の写真と向き合って、
想い出の写真を見ながら、
そのときのことを思い出して書き綴っている。
妻が『生きていた証明』を書き綴っている。

・にっこり笑って
20070415直ちゃん笑顔ドライスーツ

自費出版する童話の2回目のゲラ刷りが届いた。
原稿の照合と修正作業に没頭できる時間が続く。
この作業をしていると妻と自然に向き合え、
童話を創作した妻の想いが直球で伝わってくる。

今朝、ブログを書きながら頭をよぎったのは、
「目の前の事実を避けている」
そんなことはないと頭を大きく振った。
妻が天国に召された事実を避けてはいない、と。

命を奪われてしまった悔しさを避けることはない。
この『証』が公になるまで、
目の前の事実を避けることはできない。
にっこり笑う妻と一緒になるのはそれからのこと。

・一緒になれる
20100120ドライスーツツーショット
スポンサーサイト

<< 噂をする人(家人) | ホーム | 宝塚歌劇(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。