プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直ちゃんに会えたら(家人)

来週の月曜日から直ちゃんの心のふるさと「宮古島」に帰ります。
7月宮古島に帰ったときは、海の中で直ちゃんの存在を感じました。
今回は、何故だか直ちゃんに会えるような期待があります。
理由はありませんが、直ちゃん流にいえば「予感」がするのです。

9月の宮古の美ら海でダイビングしたのは2008年でした。
私たちが宮古島に11回訪れて156本ダイビングし
海況が悪いために潜れなかった日は、この9月の一日だけで
晴れ女の直ちゃんパワーのお陰で台風シーズンも関係なしでした。

宮古島に到着した日に明日はダイビングできないことがわかり
気持ちを切り替えて直ちゃんが言った『シーサーを作りに行こう』
これで明日の予定は決まりです。
早速、ホテルにほど近いシーサー教室「ティダ窯」を予約しました。

この日のティダ窯のお客さんは、私たちともう一組だけでした。
10時から始めて14時までの4時間、昼食も食べずに一生懸命
直ちゃんは、お香を焚けるシーサーを作りました。
その手作りシーサーは、直ちゃんの祭壇の前でこちらを見ています。

シーサーを手作りした「ティダ窯」からホテルに戻って
夕食までまだ少し時間があるのでホテル横のお店で
二人ともに琉球衣装を身にまとって記念写真を撮ってもらいました。
髪の毛を少しアップにしてもらいニコニコ顔の直ちゃんの「琉装」

9月は、ダイビング以外の楽しい思い出があります。
シーサー作りで『またティダ窯に行こうね』といっていた直ちゃん。
本格的な「琉装」もしたいといっていました。
その9月の宮古島に帰ったら直ちゃんに会えるような予感がします。
スポンサーサイト

<< 直ちゃんと浮世絵の世界(家人) | ホーム | 運命は変えられない(家人) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。