プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄(6)

沖縄(1) 通算潜水157本
2010年5月11日(火)曇りのち晴れ
瀬底島
ラビリンス

気温24度・水温23度
波:1.5~2.0m 北風
最大水深:20.5m
透視度10m
潜水時間37分
ガイド:オッハー
船長:海伝説岩井さん

瀬底島の西側に位置するポイント
海の中はポイント名のとおり
ラビリンス(迷宮)
クレパスが無数に走りその奥に様々な世界が広がる。

ツマジロオコゼ・イセエビ・アカマツカサ
リュウキュウハタンポ・ハナビラクマノミ
コイボウミウシ・イソバナガニ・ウミシダ


沖縄(2) 通算潜水158本
2010年5月11日(火)曇りのち晴れ
水納島
灯台Ⅰ

気温24度・水温23度
波:1.5~2.0m 北風
最大水深:23m
透視度15m
潜水時間50分
ガイド:オッハー
船長:海伝説岩井さん

キンギョハナダイ・ケラマハナダイ
アザハタ・ニジハタ・スカシテングダイ幼魚
クマノミ・ハマフエフキ・ハダカオコゼ
キホシスズメダイ



沖縄(3) 通算潜水159本
2010年5月12日(水)晴れ
水納島
ポートサイドⅡ

気温27度・水温24度
波:1.5 北東の風
最大水深:20.2m
透視度20m
潜水時間42分
ガイド:オッハー
船長:海伝説岩井さん

ムチカラマツエビ・ヨシズフエダイの群れ
アカヒメジ・ヤッコエイ・ウコンハネガイ
セムシカサゴ・ウツボ・ユキヤマウミウシ
サラサウミウシ・バブルコーラルシュリンプ
スミゾメキヌハダウミウシ(ダテハゼに付着)


沖縄(4) 通算潜水160本
2010年5月12日(水)晴れ
水納島
ケーブル

気温27度・水温24度
波:1.5 北東の風
最大水深:23.5m
透視度20m
潜水時間45分
ガイド:オッハー
船長:海伝説岩井さん

島民の生活ケーブルが海中に通っているポイント。
チギレフシエラガイ・オオモンカエルアンコウ(黒)
セジロクマノミ・タテヒダイボウミウシ
ハナミノカサゴ・マンジュウヒトデ・ヒトデヤドリエビ
ウミウシカクレエビ




沖縄(5) 通算潜水161本
2010年5月13日(木)晴れ
水納島
ポートサイドⅠ

気温26度・水温24度
波:1m 北東の風
最大水深:29.5m
透視度20m
潜水時間44分
ガイド:オッハー
船長:シードアー関口さん

オオモンカエルアンコウ(黒)
ガーデンイール・イソコンペントウガニ
ヤシャハゼ・ミノカサゴ・ダテハゼ
オトヒメエビ・クロハコフグ・タスジミドリガイ

沖縄(6) 通算潜水162本
2010年5月13日(木)晴れ
水納島
クジラ岩

気温26度・水温24度
波:1m 北東の風
最大水深:17.6m
透視度30m
潜水時間44分
ガイド:オッハー
船長:シードアー関口さん

コブハマサンゴに亀ハウスがある
ヒフキアイゴ・ウツボ・テングカワハギ

50m以上連なる珊瑚の壁が幾重にも群生。
クジラのカタチに似た珊瑚群があるので
セキ船長がこの名をつけたとのこと。

いろんな種類のサンゴが生存競争を繰り返し
浸食しながら互いの勢力を伸ばしている
生きている海の森!
セキ船長お勧めポイント。
わたしも一目で大のお気に入りとなった。
散策しているだけで癒される。
何度でも潜りたいポイント!!!
多彩な珊瑚群生

各ポイントの写真は整理でき次第掲載していきます。
珊瑚の森は動画でどうぞ♪
スポンサーサイト

<< 沖縄(7)珊瑚の森クジラ岩(動画) | ホーム | 沖縄(5) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。