プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮本三郎展

六甲アイランドにある小磯記念美術館へ行ってきた。
没後35年の宮本三郎展
洋画家・宮本三郎(1905-74)のkoisomiyamoto.jpg
留学・従軍・戦後期を中心に131点を集めた特別展。

宮本三郎氏の描くテーマには裸婦像が多い。
裸婦を美として眺めるときの感覚は
それぞれ微妙に異なるものだ。
描かれた線の中の柔らかい肉感や体温など
感じながら美を追ってみた。

今回の特別展のテーマには「戦争」がある。
あの暗い時代を生きた画家の叫びを聞きとろうと思った。

作品「海軍落下傘部隊メナド奇襲」1943年 
miyamoto01.jpg
189cm×297cmの大きな油彩画。
東京国立近代美術館所蔵(無期限貸与)

画面真ん中より上を占めるのは
空から降下する無数の白い落下傘。
まるで青い海に浮遊するクラゲの群れのようで
異次元の時間の流れの中にある。
画面下には地上に降り立った兵士が戦闘態勢で
俊敏に動く様子が大きく黒く描かれ緊迫感が漂っていた。

空の端は青く光り輝いている。
悠久の時の流れのひとつの時代の愚行。
地上で行われている戦争は虚しいという画家の声を感じた。



同時開催の小磯良平作品選 IVは
天皇皇后両陛下の御成婚50年を記念した
特別展示「美智子妃」を含む小磯良平の油彩、素描など約40点を展示。
「美智子妃」は鉛筆で描かれた小さな絵だが今回の目玉!!!
当時の新聞記事と小磯氏の文章でお人柄を感じる。
koisoryouheiIV.jpg

神戸市室内合奏団によるこの日だけの
弦楽四重奏 クリスマス・ロビーコンサートも催され
盛りだくさんの美術館♪音楽記事は別記で。


スポンサーサイト

<< 神戸市室内合奏団 | ホーム | オールウェイズ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。