プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニバーサルスタジオジャパン10周年(家人)

10周年を迎えたユニバーサルスタジオジャパンで一日遊んできました。
直ちゃんとは、ロスのユニバーサルスタジオには行きましたが
近くに開園したユニバーサルスタジオジャパンは、行かないままでした。
『いつでも行けるからね』と言っていた直ちゃん。一緒に遊びましたか。

・TDR25周年記念にて(2008.11.19)
東京TDRメリーゴーランド

私たちが結婚した年に開園した東京ディズニーランドの25周年記念。
銀婚式の年、2008年11月19日、開園~閉園まで一日遊びました。
元気でしたらユニバーサルスタジオジャパン10周年に行ったでしょう。
記念イベントが好きだった直ちゃんですから間違いなく遊んだでしょう。

・入場券売り場の上空に飛行機雲(2011.10.30)
20111029USJ入場券売り場飛行機雲

入場券売り場に並んでいるとき、上空を見上げると一筋の飛行機雲が。
何かいいことが起こりそうな予感がしましたが、
何事もなく、エクスプレスTMパスがすべて使えたのでこれがいいこと。
ハローウィンホラーナイトで怖いゾンビの出没も楽しいイベントでした。

・ハローウィンのコスプレ&メイク(2011.10.30)
20111029USJコスプレ

明日でハローウィンホラーナイトイベントも終了する週末の土曜日です。
園内は朝から晩まで大勢の来園者でごった返していましたが、
がらがらのテーマパークより混雑したテーマパークの方が楽しいです。
直ちゃんとふたりで少しだけハローウィンメイクをしたかも知れません。

スポンサーサイト

夢の中で(24)高熱が出て:家人

宮古島では、直ちゃんの夢を見たことがありません。
ダイビングしているときにいつも感じているから、
夢にまで登場しないのかも知れませんが、
神戸に戻るとすぐ夢の中に姿を見せてくれました。

今朝の夢に登場した直ちゃんは、何か変でした。
不思議な夢物語や突拍子もない夢ではありません。
とても現実的な夢でした。
宮古島から戻る前日の夜、私が熱を出したからこんな夢を…。

・夢の中で
ビリーズベイホテル新館ロビー直美

前回と同じ家の中ですが、どこの家かわかりません。

 直ちゃんが寝ています。
 目を瞑っているので
 熟睡していると思いました。

 直ちゃんの手を握ろうとすると
 うっすら目を開けて
 『頭が痛いの』
 『とても痛いの』と
 つらそうな顔をしています。

 熱が出ていると思い
 直ちゃんの額に
 手のひらを当てようとしました。

そこで目が覚めました。ほんとうに短い一瞬の夢です。

・変な夢ね
ブリーズベイホテル前海岸直美

現実にありえない不思議な夢よりも、
現実にありえる不安な夢をみると、
起きてから本当にあったことのように、
いるはずのない横の空間を見つめていました。

宮古島ダイビングの最終日の夜のことです。
夕食後に突然、寒気を感じて身体が震えてきました。
額は燃えるように熱いのに、身体の震えが止まりません。
翌朝、嘘のように治りましたが、あの不安な気持ちが夢の中に…。

アドバンスダイバー講習1回目を終えて(家人)

ダイビングインストラクターへの第2段階「アドバンスダイバー講習」
その1回目を終えて宮古島から神戸に戻ってきました。
予定していた海洋能力評価をすべて終えることはできませんでしたが、
練習だけに終わった評価は2項目、まずまずの進捗で満足しています。

・いっしょに
20100120ツーショットボート上

反省することもたくさんありました。
基礎スキル評価は、できると思っていたことが充分にできなかったり、
ファンダイビングで出来ていることが、評価になるとできない、
緊張しているわけではありませんが、身体に力みが入ってしまいます。

余裕をもってスキルが出来ないと、講習生に教えることはできません。
水中でわかりやすく正確にやって見せることの難しさ、
身体のバランスを保ち続けることさえ難しいときがあり、
ゲストとしてのスキルと格段の差のあることわかってきた講習でした。

・いっしょに
20100120ドライスーツツーショット

11月は、実務としての講習アシストを行います。
オーシャンダイバー講習とスポーツダイバー講習のアシストです。
わかりやすく正確にやって見せることを見につけないとできません。
たとえ失敗しかけてもわからないように身をこなせる度胸も必要です。

海洋能力評価「フルレスキュー、泳力」(家人)

10月の宮古島ダイビング最終日は、特設ポイントで海洋能力評価です。
すべての海洋能力評価項目に合格する計画でしたが、
海況の良い日は、ファンダイビングしたので一部11月に持越しです。
午後の泳力評価は、体力を使い果たし、しばらくの間動けませんでした。

・お疲れさま
来間大橋バックにピース直美

ダイブリーダー講習でも行なったフルレスキュー評価は無事に合格。
来間港の東屋付近でコンパススナビゲーション講習を受けました。
講習生にコンパススナビゲーションを説明するための講習で、
海の中で行なうコンパススナビゲーション評価は11月に持越しました。

・来間港の東屋
20111027来間港東屋

フルレスキュー評価とコンパススナビゲーション講習を午前中に終了し、
午後からスキンダイビング練習と泳力評価を行なう計画でしたが、
泳力評価は、水着だけで水泳用具は使わないと聞き
スキンダイビング練習の前に泳力評価を行なってもらうことにしました。

・特設ポイント
20111027講習ポイント

特設ポイントに25m間隔でフロートを浮かべ4往復200m泳ぎます。
泳ぎ終わるとフロート付近で5分間フローティング(立ち泳ぎ)
水中に沈むとその場でやり直しになりますので必死に立ち泳ぎしました。
講師の酒井さんが1分単位で経過を教えてくれますが1分の長いこと。

・講師の酒井さんと
20111027講師の酒井さんと

何とか5分間持ちこたえて泳力評価は、一発で合格しました。
合格しましたがクルーズ船に上がってしばらく動くことができません。
5分間のフローティングが厳しかったので頭が痛くなってきました。
ショップに戻っても立っていられません。持久力不足を痛感しました。

10月の宮古島ファンダイビング六日目(家人)

一昨日の夕方から荒れ模様の海況、昨日の午前中まで続き、
波高のクリマビーチ、講習もファンダイビングも難しい状況でしたが、
午後から少し波高もおさまりファンダイビングを1本しました。
クリマビーチからファンダイビングするのは2008年9月以来です。

・クリマビーチの後姿(2008.09.16)
20080916スモールガーデン直美後姿

送迎車は、かつて泊まっていたブリーズベイマリーナに向かいました。
ホテル前でゲストを待っていると見覚えのある女性が…。
直ちゃんがよく話していたホテルのマリンカウンター担当の方でした。
車から出てしばし立ち話、昔を思い出しながら話が弾みました。

・一緒に潜ったバディー
20111026クリマビーチバディー

一緒に潜ったバディーの若い女性から帰り際に握手を求められました。
バディーに握手を求められ「ありがとう」と言われたのは初めてです。
いままで気が付かなかったことを教えてもらいました。
今後は、バディーになって潜った人に握手を求めるようにしましょう。

ファンダイビング六日目
天候:曇りのち晴れ、気温26℃、水温26℃
海況:北東の風強く、波4m→3m、大潮
ガイド:酒井さん

1本目(通算267本、シーワールド通算209本)
 ポイント:クリマビーチ(来間島)
 潜水時間:62分
 最大水深:5.9m

・ツバメウオを紹介する酒井さん
20111026クリマビーチつばめ魚

・ミスジリュウキュウススメダイ
20111026クリマビーチ熱帯魚ミスジ

・熱帯魚の群れ
20111026クリマビーチ接待魚

10月の宮古島ダイビング最終日は、順延になった講習です。
予定よりファンダイビングが一日多くなり、講習が一日減りました。
11月に持ち越した講習内容は、訓練の必要なものもあります。
神戸に戻って2週間少々、プールで無呼吸ドルフィン練習をします。

10月の宮古島ファンダイビング五日目(家人)

昨日は、アドバンスダイバー講習を順延しファンダイビングしました。
八重丸がアンカーを降ろしたのは「ムイガードロップ」と「ガオー」
風向きの関係で直ちゃんと一緒に潜ったのは、2年以上前のことです。
今回、ムイガーとガオーに潜るのは2回目、運がいい10月の宮古島。

・南岸をバックに
南岸八重丸ピース直美

シーワールド来間島ショップに着くと、ゲストでいっぱいでした。
八重丸に乗り込んでファンダイビングする人は、私を含めて7名。
ご夫婦2組、ペアー1組、ひとりは私だけで寂しい気もしましたが、
海の中に入ると浮上するまで直ちゃんを感じるので寂しくありません。

・朝のショップのゲスト
20111025ショップのゲスト

一眼レフのハウジングに取り付けるマクロレンズを初めて使いました。
3本目のタートルガーデンで熱帯魚やマクロ生物を撮りましたが、
思っていた以上に簡単に撮影できることがわかりました。
これからBCのポケットに入れて撮影対象によって使い分けましょう。

ファンダイビング五日目
天候:晴のち曇り一時雨、気温27℃、水温27℃
海況:北東の風、波1.5m→4m、中潮
ガイド:ユキオさん、ますみさん

1本目(通算264本、シーワールド通算206本)
 ポイント:ムイガードロップ(宮古島南岸)
 潜水時間:45分
 最大水深:33.0m

・陽光に浮かぶ魚影
20111025ムイガー魚影

・水面を見上げるとシュノーケリングする人
20111025ムイガーシュノーケリング

2本目(通算265本、シーワールド通算207本)
 ポイント:ガオー(宮古島南岸)
 潜水時間:48分
 最大水深:21.8m

・バディー、こちらを向いてピース
20111025ガオーバディー

・南岸ポイントを後にして
20111025南岸ポイントを後に

3本目(通算266本、シーワールド通算208本)
 ポイント:タートルガーデン(来間島)
 潜水時間:44分
 最大水深:7.0m

・ゾウゲイロウミウシ
20111025ゾウゲイロウミウシ

・トウアカクマノミ
20111025トウアカクマノミ

1本目と2本目の休憩時、スキンダイビング練習をしました。
ボート下が水深6m弱、10m1回の評価を受けられませんでしたが、
ますみさんの指導を受けて少し苦しさが和らいできました。
神戸に戻ったらプール潜水ドルフィンで無呼吸練習することにします。

・ガイドのますみさん
20111025ますみさんと成田君

海洋能力評価「基礎スキル&レスキュー」(家人)

朝から連日快晴の宮古島、ファンダイビング日和でしたが講習です。
午前中は、ファンダイビングの方と一緒に八重丸に乗り込み
講習1本目「ハマパラダイス」、講習2本目「コーラルガーデン」
バックエントリーするまではファンダイビングと同じで錯覚します。

・講習見ていた
20090409ハマパラダイス直

1本目のハマパラダイスで行なった講習と再確認
 中性浮力確保とホバーリング、水面でウエイトと器材の脱着
 水中で器材の脱着再確認
2本目のコーラルガーデンで行なった講習と練習
 水面で器材の脱着、スキンダイビング5m練習

・来間島シーワールドショップ
20111024シーワールドショップ

午後は、クリマビーチでレスキュー評価を行ないました。
ショップで器材を背負いフィンを持ってクリマビーチまで歩きます。
講師の酒井さんにダイビング中異常発生、その対応が評価されます。
フルレスキューは、ダイブリーダーで行なった内容と同じ評価です。

・酒井さんと新人のナリさん
20111021酒井さんと成田君

ダイビング中の異常発生対応は、問題なく処置できました。
ただ、ダイブリーダー認定で7回目に合格したフルレスキュー。
イメージトレーニングしたにも関わらず細かいミスがありました。
残念ながら次回持ち越しです。手順をしっかり覚えてやり直しです。

10月24日ダイビング6日目:海洋能力評価講習
【基礎スキル評価2回目】
10月24日合格
 ⑤中性浮力確保とホバーリング
 ⑥水面でウエイトと器材の脱着
 ⑦エキジットから器材の取り外しと後片付け
10月19日合格済み
 ①器材のセッティングからエントリー
 ②レギュレーターリカバリーとクリア
 ③マスククリア
 ④ウェイト脱着とBC脱着

【レスキュー評価一回目】
10月24日合格
 ①ダイビング中の異常対応
次回持ち越し 
 ②フルレスキュー

海洋能力評価で残る項目は、フルレスキューと
 ①スキンダイビング評価(5m連続4回、又は10m1回)
 ②泳力評価(200m泳ぎ、5分間フローティング)
 ③コンパスナビゲーション評価

・他のショップも講習中
20111024クリマビーチ講習中

昨日のクリマビーチは、他のショップのダイバーが大勢いました。
昼食時に眺めているとレスキュー講習しているようです。
今日はゲストの関係で講習でなくファンダイビングになりましたが、
一本目と2本目の休憩時10mスキンダイビングを行なう予定です。

10月の宮古島ファンダイビング四日目(家人)

早朝から快晴の宮古島、この7日間で一番の海況になりました。
北東の風が頬を撫でる程度に吹き、朝の来間の海は穏やかです。
ガイド2名とゲスト4名、予想通り八重丸の舳先は下地島へ。
ポイントは「中ノ島チャネル」と「なるほど・ザ・ケーブ」

・中ノ島チャネルで(2010.01.24)
20100124ツーショット中ノ島チャネル

ユキオさんのガイドでマンツーマンダイビングは、初めてでした。
水路のようなケーブに短い洞窟が点在する「中ノ島チャネル」
2010年01月直ちゃんと潜った宮古島ダイビングのポイントです。
写真を撮ってもらった処でした。一瞬直ちゃんの姿が見えた…。

・記念写真
20111023記念写真

東京のカップルとは、お別れとなるので記念写真を撮りました。
あと1本になって、ふたりとも宮古を去るのが寂しそうでした。
気持ちは、手に取るようにわかります。
いくら潜っても、今回はこれで最後だと思うと寂しいものです。

ファンダイビング四日目
天候:快晴、気温28℃、水温27℃
海況:北東の風、波2m→1.5m、若潮
ガイド:ユキオさん、カンチさん

1本目(通算261本、シーワールド通算203本)
 ポイント:中ノ島チャネル(下地島)
 潜水時間:44分
 最大水深:18.5m

・写真を撮った処
20111023中の島チャネル景色

・ミドリリュウグウウミウシ
20111023中ノ島チャネルミドリリュウグウウムウシ

2本目(通算262本、シーワールド通算204本)
 ポイント:なるほど・ザ・ケーブ(下地島)
 潜水時間:44分
 最大水深:12.7m

・なるほど・ザ・ケーブ入口
20111023なるほど入口

・なるほど・ザ・ケーブ出口
20111023なるほど出口

・ケーブにいたイセエビ
20111023なるほどイセエビ

3本目(通算263本、シーワールド通算205本)
 ポイント:タートルガーデン(来間島)
 潜水時間:50分
 最大水深:6.9m

・写真を撮るゲスト、見守るガイドのカンチさん
20111023タートルガーデン3人

今日からアドバンスダイバー講習を再開します。
午前は、八重丸で水深の深いところに行って基礎スキル評価。
一旦ショップに戻り午後は、クリマビーチでの講習になります。
気負わず、焦らず、「運がいい」を連発して講習を続けます。

10月の宮古島ファンダイビング三日目(家人)

昨日の海況はまずまずでしたが、昼過ぎまで雲の多い天気でした。
八重丸の向かった先は、宮古島南岸の名物ポイント。
「牛さんこわいよーホール」は、宮古島でも最も長い洞窟です。
水中ライトなしだと暗闇の洞窟、延々続く真っ暗に「こわいよー」

・後姿の直ちゃん
20091109直美後姿

「牛さんこわいよーホール」が宮古島200本記念になりました。
直ちゃんも一緒に潜っていると思いながら
長い洞窟の中でタッチがないか、ホールで姿をみせてくれないか、
背中と前方に集中しましたがタッチなし、姿も見せてくれません。

・ダイビング終了後の記念撮影
20111022全員で記念撮影

2日間一緒にダイビングした千葉から女子ペアーとお別れです。
ダイビング終了後にカップルとガイドも加わって記念写真。
宮古島の地形に魅了されたお二人、シーワールドで再会を約束。
東京のカップルも今日でお別れです。明日からのゲストが楽しみ。

・海亀に異常接近した酒井さん
20111022ダイアナ海亀と酒井さん

ダイアナ・タートルコースで先日とは別のウミガメに遭遇しました。
いつもは外洋に逃げますが、ユキオさんが外洋側に回り込んで、
内側に入ってきたウミガメと酒井さんが異常接近しました。
その写真を見た酒井さんがつぶやきました。「年賀状にいいなー」

ファンダイビング三日目
天候:曇りのち晴れ、気温27℃、水温27℃
海況:北→北東の風、波2m、小潮
ガイド:ユキオさん

1本目(通算258本、シーワールド通算200本)
 ポイント:牛さんこわいよーホール(宮古島南岸)
 潜水時間:45分
 最大水深:22.8m

・牛さんこわいよーホールの出口
20111022牛さんホール抜け

・エントリー直後の酒井さんチーム
20111022牛さん酒井さんチーム

2本目(通算259本、シーワールド通算201本)
 ポイント:ダイアナ・タートルコース(宮古島南岸)
 潜水時間:47分
 最大水深:21.2m

・アオウミガメを上から
20111022ダイアナ海亀

・ユキオさんとゲスト
20111022ダイアナユキオさんとゲスト

3本目(通算260本、シーワールド通算202本)
 ポイント:ハマパラダイス(来間島)
 潜水時間:56分
 最大水深:6.9m

・ユキオさんの作品
20111022ハマパラ手作り顔

今日でファンダイビングをひとまず終えて明日から講習再開です。
海洋能力評価の続きを行ないますが、難関がひしめいています。
ゆったりファンダイビングで緩まった気持ちを引き締めて講習です。
海況が良いとファンダイビングしたくなる気持ちも封じ込めます。

10月の宮古島ファンダイビングニ日目(家人)

晴れて微風の宮古島、波も1mに下がる絶好のダイビング日和です。
風向きは、北東から北に変る予報、八重丸は予想通り宮古島南岸へ。
ゲストは、カップルと女子ペアーに私の5名、ガイド2名と船長。
来間港から南岸ポイントまで約40分、小さな波も心地よい八重丸。

・ダイビングの合間にシュノーケルで遊ぶことも
宮古の海シュノケールするふたり

南岸のダイビングポイントは「ムイガードロップ」と「ガオー」
どちらも直ちゃんが好きだったポイントです。
ボート下の根から垂直壁を潜降する水深30mのムイガードロップ。
迷宮のように入り組んだ洞窟、地形派にはたまらない魅力のガオー。

ファンダイビングニ日目
天候:晴れ、気温28℃、水温27℃
海況:北東→北の風、波1.5m→1m、小潮
ガイド:ますみさん、酒井さん

1本目(通算255本、シーワールド通算197本)
 ポイント:ムイガードロップ(宮古島南岸)
 潜水時間:41分
 最大水深:30.5m

・一緒に潜った女子ペアーとガイドのますみさん
20111021ムイガー女性2人

・イソマグロ3匹(よく見て下さい)
20111021イソマグロ

2本目(通算256本、シーワールド通算198本)
 ポイント:ガオー(宮古島南岸)
 潜水時間:45分
 最大水深:23.9m

・ガオー洞窟入口の女子ペアーとガイドのますみさん
20111021ガオー入口女性2人

・ガオーの洞窟内広場で
20111021ガオー恒

3本目(通算257本、シーワールド通算199本)
 ポイント:ハマパラダイス(来間島)
 潜水時間:56分
 最大水深:6.9m

・一緒に潜ったカップルとガイドの酒井さん
20111021コーラルカップル

・陽光に浮かぶ魚影シルエット
20111021コラール魚影

3本目は、いつもように水深の浅いコーラルガーデンに潜りました。
タートルコースでなくサンゴ礁をめぐって熱帯魚と遊ぶルートです。
今日も同じカップルと女子ペアーに新しいゲストが加わるようです。
凪のような海況と北風が続いたら、南岸ポイントでダイビングです。

このような海況が続くとファンダイビングしないとモッタイナイ。
メインのアドバンスダイバー講習を忘れてしまいそうな海況でした。

・凪のクリマビーチ
20111021朝の来間港

10月の宮古島ファンダイビング一日目(家人)

昨日の宮古島地方の天気予報は、一日中曇りがちでしたが
天気予報がはずれ晴れ時々曇り、昼過ぎ通り雨が降りましたが
まずまずの日和でファンダイビング初日を楽しみました。
南岸ポイントのダイアナではアオウミガメに出会えて運がいい。

講習で潜るのよりファンダイビングはゆったり気分で潜れます。
少し波が残っていますが、海況は一段と良くなってきています。
今日21日は、海洋能力評価講習の予定でしたが、
更に海況が良くなる予報で計画変更、ファンダイビングします。

・あそこにウミガメいるよ
20090409ガウディー直

ファンダイビング一日目
天候:晴れ時々曇り、気温28℃、水温27℃
海況:東北東の風、波2.5m→2m、小潮
ガイド:酒井さん、ますみさん

1本目(通算252本、シーワールド通算194本)
 ポイント:ダイアナ・タートルコース(宮古島南岸)
 潜水時間:48分
 最大水深:21.2m

・私たちに気付いて逃げるアオウミガメ
20111020ダイアナ海亀

2本目(通算253本、シーワールド通算195本)
 ポイント:ダイアナ・ケーブコース(宮古島南岸)
 潜水時間:52分
 最大水深:18.4m

・洞窟を抜ける酒井さん
20111030洞窟を抜ける酒井さん

・ウミヘビ発見
20111020ダイアナ海ヘビ

3本目(通算254本、シーワールド通算196本)
 ポイント:ハマパラダイス(来間島)
 潜水時間:55分
 最大水深:6.5m

・ハマクマノミの根で
20111020ハマパラ恒

9月は、このハマクマノミの根で写真と撮ってもらったとき
直ちゃんが私の肩をニ度も叩いてくれました。
あのとき写真を撮ったのがますみさん。今回もますみさんです。
今回もあると期待しましたが、直ちゃんのタッチはありません。

・水面近くに熱帯魚乱舞
20111020ハマパラ熱帯魚乱舞

ハマパラダイスでスキンダイビング練習をさせてもらいました。
斤量を少し軽くしてマスクとフィンを付け、いざスキンダイブ。
何度か挑戦し最後の2回は、5.5m海底にタッチできました。
潜降で力を使い過ぎると浮上で苦しくなる。コツをつかみたい。

海洋能力評価「基礎スキル評価」(家人)

海に潜るダイビング1日目は、アドバンスダイバー海洋能力評価、
その基礎スキル評価から始まりました。
5年前のオーシャンダイバー認定取得時に行なった講習内容です。
ある程度できると思っていたのは、とんでもない思い違いでした。

・オーシャンダイバー講習受けた5年前
200607沖縄本部ゴリラチョップ直美

10月19日ダイビング1日目:海洋能力評価講習
【基礎スキル評価:初日】
 ①器材セッティングからエントリー
 ②レギュレーターリカバリーとクリア
 ③マスククリア
 ④ウェイト脱着、BC脱着
 ⑤中性浮力確保とホバーリング

後半のBC脱着とホバーリング、
出来ることと見せることの違いを実感し、
出来ると思っていたことが出来なかったもどかしさを体感し、
自己嫌悪の一歩手前ぐらいまでくると情けなくなってきました。 

根気よく講習してくれる酒井さんに申し訳ないと思いながら、
途中で駄目だとわかっても止めることなく最後までやり抜き、
一旦浮上してフロートにつかまりながら説明を聞いてまた潜降。
余裕のある日程計画、初日から良かったと思う結果になりました。

・講師の酒井さんと
20111019酒井コーチと記念写真

朝から晴れの宮古島、ウィクリー広小路の窓に朝日が差し込み、
一昨日より風が弱まったクリマビーチの空も晴れていました。
今日は、講習をお休みしてファンダイビングでゆったり潜ります。
どのポイントに行くかわかりませんが、下地島か南岸に行けそう。

・ウィクリー広小路の窓から朝日
20111019広小路朝焼け

・ショップから見た朝のクリマビーチ
20111019ショップから見た風景

アドバンスダイバー講習開始(家人)

早朝は曇っていた宮古島、シーワールドの送迎車が来るころには、
雲の切れ間から太陽が顔を見せてくれました。
来間大橋を渡ると青空が広がってきましたが、風向きは東北東。
静かな朝の海の景色に少し波立ったコーラーガーデンが見えます。

一日目は、予定通りアドバンスダイバー講習を行ないました。
アドバンスダイバーオリエンテーション&学科講習の前に、
18日~27日までのスケジュールを決めました。
講習とファンダイビングをそれぞれ5日間、私に程よい計画です。

・あせらずじっくり
20080917来間ショップ直美

今回のスケジュール
 18日(火)オリエンテーション&学科講習
 19日(水)海洋能力評価前半
 20日(木)ファンダイビング3ボート
 21日(金)海洋能力評価後半
 22日(土)ファンダイビング3ボート
 23日(日)ファンダイビング3ボート
 24日(月)海洋能力評価予備、リーダーシップトレーニング
 25日(火)ファンダイビング3ボート
 26日(水)リーダーシップトレーニング
 27日(木)ファンダイビング2ボート

・午前の学科講習はこの部屋で
20111018アドバンス学科講習

・午後の学科講習はここで
20111018アドバンス学科講習ショップ

アドバンスダイバーの学科講習終了。海洋講習より頭が疲れます。
海洋と気象の知識、減圧症、プロフェッショナリズム、安全管理、
アクシデントマネジメント、トラブル処理、そして難解だった
ダイブコンピューターのない時代に計算していたダイブテーブル。

明日からほぼ一日置きに海洋能力評価が始まります。
 トラブル処置&フルレスキュー評価
 基礎スキル評価
 ナビゲーション評価

基礎スキルとナビゲーションは、5年前に教えられたスキルです。
体力勝負のフルレスキュー、負けないぞ!の気持ちで受講します。

・関西の修学旅行生が着たウェットスーツを干したショップ
20111018ショップ風景スーツ干し

今年3回目の宮古島(家人)

今年の前半は、直ちゃんの童話を自費出版したこともあって
宮古島ダイビングは、6月が最初になりました。
今年の後半は、インストラクターを目指す講習が中心になり
9月、そして今回10月、今年3回目の宮古島になりました。

神戸空港から那覇空港までは、雲の切れ間がありましたが、
那覇空港から宮古空港までは、びっしり雲の絨毯の上でした。
17回目の宮古島になりましたが、初めて見る景色です。
天気予報どおり宮古島は、曇り時々雨のあいにくの天候です。

今日18日の宮古島は、波浪注意報のでた波4mの予報です。
一日目は、ファンダイビングしたいと思っていましたが、
昨夜講師から「明日は海況が悪いので学科講習にしましょう」
さっそくアドバンスダイバー講習が始まります。頑張るぞ!

・宮古島シーワールド100本記念(2009.11.09)
200911宮古100本記念ボート

宮古島シーワールドだけでのダイビング100本記念は、
2009年11月、直ちゃんと一緒に祝ってもらいました。
あれから2年、直ちゃんがいませんが、先月193本になり、
今回、宮古島シーワールドダイビング200本を通過します。

・宮古島シーワールド100本記念ポイント「サシバ沖」
20091109サシバ沖100本記念

アドバンスダイバー講習のトレーニング中になるのか、
ファンダイビング中になるのかわかりません。
どちらにしてもひとつの通過点であり、区切りでもあります。
直ちゃんと一緒に迎えられませんが、背後で潜ってくれます。

アドバンスダイバー講習(家人)

宮古島から神戸に戻って20日、今日からまた宮古島に帰ります。
9月は、ダイビングインストラクターの第一段階
「ダイブリーダー」講習を受講し認定されました。
今回は、第二段階の「アドバンスダイバー」講習の第一回目です。

アドバンスダイバー講習は、10月~11月にかけて受講します。
音楽くらぶコンサート出演でいったん神戸に戻り、
コンサート終了後、また宮古島に帰ります。
厳しい身体能力評価もありますが、直ちゃんを想って頑張ります。

・頑張って
20071022直ちゃん笑顔ウェットスーツ

☆アドバンスダイバーコースの目的(BSAC-HPより)
「アドバンスダイバーがBSACの各種トレーニングコースの
 正規アシスタントあるいはガイドとして活動するために必要
 な知識・技術を修得させ、経験を積むことにあります。
 実際のダイビング活動に従事することを前提とし、異なる
 ダイブサイトや異なる状況下で行われるダイビングを計画し、
 安全を確保できることが求められます。」

☆受講する講習内容概要
 ①セオリーレッスン、筆記テスト
 ②泳力評価
 ③海洋能力評価
 ④リーダーシップトレーニング
 ⑤ガイドトレーニング、ガイド評価
 ⑥ファンダイビングアシスト
 ⑦レポート提出

・一緒に潜って
20081110宮古島直美ピース

泳力評価は、200m泳いで5分間のフローティングです。
海洋能力評価は、ダイブリーダーでもあったフルレスキューに加え
ナビゲーション評価とスキンダイビング評価があります。
スキンダイビングは、水深5mを一呼吸で4回連続して出来ること。

直ちゃんを想って受講すれば、何ひとつ出来ないことはありません。

同じ事故を起こさせない(家人)

ダイビング事故で最愛の妻・直美の命を奪われました。
7月、NHK沖縄放送局の取材撮影に遺族として応じ、
あのときの本部の海に潜って、いちばん感じたことは、
同じ事故を起こさせないことは「簡単にできる」でした。

取材撮影に応じてくれたダイビングショップ。
そこのオーナーの安全に対する意識の高さもありますが、
エントリー直後のゲストの呼吸チェックや潜行方法に、
何より安全確認を優先していることが伝わってきました。

・安全確認がだいじ
20100121安全停止ツーショット

ゲストダイバーは、いくら経験を積んでも、
エントリーするときいちばん緊張すると云われています。
私の経験からも同じことが言えますが、
ここでガイドの安全確認がなければ事故につながるのです。

妻が命を奪われたのも、まさしく安全確認にありました。
ガイドが安全確認を怠っていた、
ゲストより先にエントリーして安全確認してくれていたら、
このような死亡にいたる事故は、起こらなかったでしょう。

・安全がいちばんだいじ
20070415直ちゃん笑顔ドライスーツ

その日のうちに出された船長の文章です(一部抜粋)
「事故を防ぐには、インストラクターが最初にエントリー
 して、ゲストを水面で待つようにすれば防げたと思われ
 ます。ただ、今回のようなベテランでブランクのない方
 だと、ゲストをインストラクターより先にエントリーさ
 せている場合をよく見かけます。
 それすら危険だという事例になりました。」

あのときの船長の文章にも
二度と同じ事故を起こさない方法が書かれてありました。
私も同じことを考え、NHK沖縄放送の取材で話しました。
ゲストより先にエントリーして安全確認、簡単なことです。

先月、ダイブリーダー講習のリーダーシップを受講して
ガイドが安全意識を高く持つことの重要性を実感しました。
楽しいダイビング、その隣り合わせにある危険、その回避。
そのことを実践するためインストラクターを目指します。

今週から宮古島シーワールドでアドバンスダイバー講習です。

死を意識しないで死ぬこと(家人)

今日で、あの日、あのときから1年5ヶ月が経過しました。
事件の捜査は、海上保安庁から検察庁に移り続いています。
海の青さを美しいと感じながら天国に導かれた直ちゃん。
死を意識しないで死ぬことは残酷です。

死を意識しないで天国に導かれた直ちゃん。
自分が死ぬとは思わすに命を奪われてしまいました。
死を意識しないで死ぬことがどんなことなのかわかりません。
何も伝えられない無念さをもって天国に導かれたのでしょう。

今まで死を意識したことがあったのかもわかりません。
高校生のころ一度外科手術をしていますが、
生命を脅かされるような手術ではありませんでした。
おそらく死を意識した、覚悟したことはなかったでしょう。

・なかったよ
20071220ハーバーランド直美

お互いの死を考えることはありました。
私が還暦を過ぎたころ、死について語り合いました。
でも、考えただけで、死ぬと意識したわけではありません。
まして、死ぬことを覚悟したわけでもありません。

私は、死ぬことを意識したことが、今までに2回あります。
一度は、胃潰瘍の検査で細胞検査をされ、
胃に癌ができたのではないかと思ったときです。
検査結果は、本人に知らせて欲しいと先生にお願いしました。

二度目は、胃潰瘍と十二指腸潰瘍の併発で入院したときです。
直ちゃんと結婚して5年目の年の瀬でした。
死を意識したことを直ちゃんに話しませんでしたが、
それを境に私の胃と十二指腸は、何事もなく今に至りました。

・あのときは
白神山地の森林の中で

死を意識しないで死ぬことは残酷です。
生きていることを突然、自分の意識に関係なく止められる。
それが安心して任せた人の過失だったら、
死を意識する間なく死なせた責任を免れることはありません。

開き直りの美学(家人)

開き直りというと居直りと思われる方もいるようですが
開き直りと居直りは、背景や精神が違います。
開き直りは「きりっとした態度に変えること」
居直りは「急に態度を変え不利な者が強い態度にでること」

開き直りと居直りの言葉には、同じ意味合いもありますが、
開き直りに哲学的背景があっても、居直りにはありません。
開き直りに反骨的精神があっても、居直りにはありません。
このように考えてくると随分違うことがわかってきます。

・開き直れるの
花壇でよろしく

開き直りに美学は合いますが、居直りに美学は合いません。
美学は、美の意識、美的価値、美的現象など考察する学問。
難しく云えばこうなりますが、
ものの美しさや趣味に関する考え方と思えばいいでしょう。

開き直りに趣味要素があったとしても美しさがありますか。
それは、開き直りに美しさがあるのかではなく、
美しく開き直ることができれば美学に通じるのです。
生き方に裏打ちされたものがないかぎり美学はありません。

・美しく生きる
ビリーズベイホテル新館ロビーふたり

あなたは、生き方に何か裏打ちさたものを持っていますか。
その問いに「持っています」と答えましょう。
私の生き方に裏打ちされたものは、ふたりの生活でした。
28年で途絶えたふたりの生活、開き直って美学に徹します。

カラオケの効用(家人)

歌を歌うことは、身体に良く、活力が湧きでて元気になります。
カラオケの効用は、こんなところにありますが、
効用の言葉の意味「使いみち、用途、ききめ、効能」に加えて、
主観的な満足の度合いの高いこと、ここが肝心だと思うのです。

・歌うのが好き(舞台で歌う直ちゃん)
2010直美・芝居ガラスの動物園熱演

満足の度合いが高まるためか、一人カラオケもあるようですが、
何といっても気心の合った友人や仲間と一緒に、
歌うだけでなく、会話しながら食事もできる、
お安い料金で何時間でも楽しめるグループカラオケが一番です。

直ちゃんは、歌を聴くこともありましたが歌うのが好きでした。
我が家のオーディオは、カラオケもできるようになっていますが
歌いたくなったらふたりでカラオケに行きました。
ふたりでカラオケすると次々歌うのが忙しく話をしながらでした。

・誕生ケーキを前にして
20111012カラオケ誕生ケーキ

先日、友人とカラオケを楽しんできました。
ひとりになった私を気遣ってカラオケに誘ってくれる優しい友人。
部屋に入って直ぐ、誕生ケーキと飲み物が運ばれてきました。
しばらく会話を楽しんで歌が始まりました。いつもありがとう♪

顔は心に目鼻が付いただけ(家人)

直ちゃんがいつのころからかいうようになった
『顔は、その人の心に目鼻が付いただけ
 特に、歳を重ねていくとそれが顕わになってくるの』
今朝は、そんな会話を思い出しながら話をしました。

確かに人の顔に、その人の心が現れてくると思います。
歳を重ねるとそれが顕著になってくることも解ります。
顔がと言うより、顔付きに現れるのだと思うのです。
顔のパーツ「目、鼻、口、耳、眉毛、歯、頬、顎、額」

・心が顔に現れる
2010直美・琉球衣装直美

視覚の目、嗅覚の鼻、味覚の口、聴覚の耳、触覚の肌
人体の一部の顔には、五感のすべてが備わっています。
五感の情報が脳に伝わり表情となって現れてくるなら、
それが歳月にともない定着し顔付きとなるのでしょう。

脳の中に存在する心、このように考えてくると、
顔は、その人の心に目鼻が付いただけがよく解ります。
怒りや妬みが心の中にあると顔付きが醜くなります。
蔑みや羨みが心の中にあると顔つきが貧しくなります。

・ゆったり豊かに
ブリーズベイホテルプール前ふたり

顔付きが醜くなったり貧しくならないように、
いつもゆったりした豊かな心を持ちたいものです。
怒り・妬み・蔑み・羨みなどを心の中からなくす、
『顔は、その人の心に目鼻が付いただけ』ですからね。

ランニングイベント参加(家人)

フィットネスコスパのランニングイベント
☆☆ コ・ス・パ リレーマラソンin 長居スタジアム ☆☆
仲間たちとタスキをつないで42.195kmを走るコスパリレーマラソン。
その練習会、コスパ西神中央ランニングイベントに参加しました。

コスパリレーマラソンが開催されるのは10月23日(日)
練習会に参加しましたが、コスパリレーマラソンに参加できません。
この日は、アドバンスダイバー認定講習で宮古島に帰っています。
水泳と同じように屋外ランニングも楽しくなってきたので残念です。

・走りたいね
鹿が壷千畳敷直美

・高塚公園案内図
高塚公園案内図20110816

コスパ西神中央のランニングイベントは、フィットネスにほど近い、
高塚公園の外周(一周1.7km)で行なわれました。
公園内の野球場横にある東屋がスタート地点です。
準備体操を入念に行い、森コーチから本日予定の説明がありました。

・準備体操
20111009準備体操

・ランニングスタート
20111009ランニングスタート

まずは、ランニング経路確認のため、ゆっくり走って一周しました。
そこから次の一周は、みんながほぼ同じスピードの集団で、
3周目から各自のスピードで走りました。
速く走れない私は、いつもより少しだけスピード出して走りました。

・4周走ってゴール
20111009ランニングゴール

私と同じように今年になって走り出したマスターズ水泳の仲間。
4周目に入って私の前を軽快に走っています。
ゴール近くになってやっと追いつき、一緒にゴールできました。
距離は「6.8km」でしたが、痛みもなく走れたのが嬉しいです。

夢の中で(23)結婚の約束:家人

今朝の夢は、不思議な直ちゃんが登場する夢でした。
不思議な感じが残るのは、実際にあったこととは違うのに、
実際にあったことのように思える内容の夢、
直ちゃんと結婚の約束をするほんの短い夢物語だったのです。

・初めてのデート
2010直美・哲学の道

友人の部下だった直ちゃんとデートするようになって、
結婚式まで2年の歳月が流れました。
初めて会ったときから結婚するとお互いが予感していたので、
結婚の約束を言葉にしなくても自然とそのときを迎えました。

今朝の夢では、結婚の約束を言葉にしていました。

 この場所がどこだかよくわかりません。
 私の家でもないので
 直ちゃんの実家のような気がします。

 別々の部屋に寝ていて
 夜中に目が覚めました。

 隣の部屋に寝ている
 直ちゃんのところに行くと
 こちらを見てにっこり笑った直ちゃん。

 「直ちゃん、結婚しよう」と私
 『いつにする』と直ちゃん
 「クリスマスイブにしよう」と私
 『12月24日、もうすぐね』

 直ちゃんは、寝たままこちらを向いて
 私は立ったままでした。
 
 直ちゃんに近づこうとしたとき…

目が覚めてしまいました。そして不思議な感じが残ったのです。

・結婚式で(1983.12.24)
2010直美・結婚式の直前

ふたりが結婚式を挙げたのは、12月24日のクリスマスイブ。
これは実際にあったことです。
でも、結婚する前に直ちゃんの家に泊まったことはありません。 
結婚してから直ちゃんの実家に泊まるのは、何度もありました。 

実際にあったことと、実際とは違うことが混じっています。
夢の中ですから当然かもしれませんが、
直ちゃんが二十歳前のころの顔だったから、
不思議感が残ったのでしょうか。あどけない顔の微笑みでした。

・あどけない顔で
2010直美・少し横顔の直ちゃん

あの世とこの世と架け橋(家人)

最近、半信半疑でない話をするようになりました。
でも、今日は、半信半疑な話をします。
あの世があるかは、著名な物理学者はないと言い切りますが、
私は、あると信じていますので、いろいろなことを考えます。

この世とあの世の関係が砂時計のような縦空間であっても、
この世とあの世の関係が平行に存在する横空間であっても、
そんなこと「どっちだっていいよ」とおっしゃられる方、
あの世の存在を信じる私には、あの世が大切な存在なのです。

・私も信じる
グラスを持って直美

あの世とこの世の異次元時空間に架け橋をかけたいのですが、
かけたいと云うより、架け橋をかけられるのは、
純粋で心から願う「愛」だと考えるようになりました。
純粋で心から願う「愛」があれば架け橋をかけて越えられる。

純粋で心から願う「愛」を持ち続けていますか。
この世の雑念を捨て「愛」以外に何も求めない純粋な心。
すべてを投げ捨てた「愛」にだけに生きる純粋な心。
聖書のイエスキリストのような存在になることができますか。

・不可能ではないよ
いいね

あの世とこの世の架け橋は「夢物語」
夢の世界なら時空間も自由自在に行ったり来たりできます。
砂時計関係でも平行関係でも夢の中なら問題ありませんが、
夢世界でなくこの世であの世に架け橋をかけ会いたいのです。

飛行機雲(家人)

最近、車に乗っていると飛行機雲をよく見かけます。
飛行機雲を見ると『縁起がいい』と喜んでいた直ちゃん。
友人も同じように「縁起がいい」といいます。
青空に浮かぶ一直線の雲が見えたら嬉しくなるようです。

機内誌に載っていた飛行機雲の説明を読みました。
「飛行機雲は、飛行機が出す排気ガスの煙と思っている方も
 いらっしゃるようですが、実はきちんとした雲で、煙では
 ありません。
 積乱雲などといった、通常よく見る雲と分類上では違いま
 すが、飛行機雲が生まれる過程を考えると、きちんとした
 雲と呼ぶことができます。」

・縁起がいい
20061013三木コスモス畑直美

飛行機雲は、航跡雲とも云いますから排煙ではなく雲です。
曇りや雨の日は、当然のこと飛行機雲は見えません。
青空を航行する飛行機の後方に次々と生まれる飛行機雲、
湧き出すような航跡雲が淡く残っている姿に何かを感じます。

この何かを感じる気持ちが縁起がいいにつながるのでしょう。
飛行機の後方にいつでも航跡雲が出来ないとしたら、
飛行機雲を見られるチャンスは少なく、見えると縁起がいい。
このように思えるのですが、ほんとうはどうなんでしょうか。

・縁起がいい
2010直美・鞍馬寺で今年の3月

飛行機が長々と雲を引いて、それがなかなか消えない時には、
天候が悪化すると云われています。
先日、飛行機雲を見た翌日、本降りの雨になりました。
温度や気圧など条件が重なり起きる現象なら確立は高いです。

手作りの皿と小鉢(家人)

この8月、丹波立杭「陶の里」陶芸教室で手作りした皿と小鉢、
焼き上がって送られてきました。
思っていた以上の出来栄えに見えたのは、器の色合のお陰です。
作品を焼成した窯元、送付案内に書いてあったのは「忠作窯」。

・上手にできたね
2010直美・シーサー造り庭で

・送付案内と作品
陶の里手作り作品送付状

陶芸教室では、約2時間かけてお皿と小鉢を作りました。
小鉢は、指導員に作り方を習いながら作りましたが、
お皿は、作り方を無視して変形させたのが良かったのでしょう。
お皿の形に合った淡い緑系の色、窯元の気遣いが嬉しいです。

直ちゃんが一緒だったら何を作っていたでしょう。
宮古島のティダ窯で、お香の焚けるシーサーを作った直ちゃん。
丹波立杭「陶の里」陶芸教室でも、お香の焚ける器を作った?
それともお茶碗をふたり分、丁寧に作ったようにも思います。

・シーサー作り着手
2010直美・シーサー造り着手

・宮古島ティダ窯で作品を前に先生と直ちゃん
2010直美・シーサー造り先生と作品

今回の作品は、日常生活の食卓で使いたいと思っています。
お皿は、和食のときのおかずやお漬物の器にしましょうか。
小鉢も、和食のときのお茶碗にしてもいいですね。
自分の手作りした食器に料理を盛り付ける楽しみができました。

・思っていた以上のお皿と小鉢
陶の里手作り作品お皿と小鉢

テレビのない生活(家人)

液晶テレビのコントラストがおかしくなって販売店に連絡し、
メーカーから出張修理が来るまでの一週間、
テレビのない生活を体験しました。テレビがないと云っても、
パソコンでテレビが見られるので全くない訳ではありません。

それでも、テレビのない生活体験だと思うことにして、
パソコンでテレビを見るのは、ニュース番組だけにしました。
これが意外と良くて、テレビを見ていた時間が他に使えます。
想像していた以上に快適な生活を送れることがわかりました。

・テレビのない生活?
母の家でよろしく

自由人になったとき、新聞購読を止めました。
新聞記事は、インターネットで概ね読むことができます。
それどころかインターネットは、全国の新聞が閲覧できます。
沖縄から北海道までの新聞を毎日見られるようになりました。

テレビは、新聞のように止められないと思っていましたが、
今回の体験で止めることもできそうだと実感しました。
ケーブルテレビの映画やドキュメンタリー番組は見たいので、
液晶テレビを廃棄しませんが、一般放送は止められそうです。

・お父さんみたい
母の家で直ちゃん

ひとりになってからの親父は、テレビのない生活でした。
テレビを見ないのと何度もいいましたが首を縦に振りません。
「本が読めてクラシック音楽が聴ければテレビはいらない」
そんな親父の気持ちが少し解ったテレビのない一週間でした。

・親父と直ちゃん
2010直美・父と一緒に神社

誕生日のお祝い(家人)

昨年の誕生日に続いて今年の誕生日も直ちゃんがいません。
昨年5月、天国に導かれた直ちゃんがいないのは、当たり前ですが、
パートナーのいなくなった2回目の誕生日
平行する時空間の天国から『あめでとう』と声が届いても寂しいです。

・おめでとう
三宮交差点

親しい友人が誕生日を祝ってくれました。幾つになっても嬉しいです。
直ちゃんの意識をいつも気遣ってくれる心の優しい友人です。
精神性や哲学、音楽や文学、また不可思議なことまで会話できます。
直ちゃんがあの世でなくこの世にいたら親友になっていたでしょう。

・レストラン「Piece de Lapin」で
20111004誕生日Piece de Lapin

昨年10月4日は、海上保安庁名護署に向かった日でした。
翌日予定された実況見分に立ち会うため沖縄本島に向かいました。
あれから一年が経過した現在、検察庁の捜査がまだ続いています。
海上保安庁の捜査が9ヶ月、検察庁の捜査が8ヶ月目に入りました。

・あの日から1年5ヶ月(2010.05.15)
20100515最後の写真

あの日から1年5ヶ月が経過して
事件の捜査が続いていいますが、時間がかかっていると感じません。
検察庁から事情聴取(私の)を予定していると連絡がありました。
事情聴取の依頼があれば、いつでも沖縄本島那覇に飛んでいきます。

誕生日の数日前、日本年金機構から葉書が届きました。
直ちゃんが楽しみにしていた加給年金の確認葉書でした。
葉書に直ちゃんの死亡年月日と届けた社会保険事務所を書き込むと、
あのときの光景、波立った曇り空、本部の海景色が見えてきました。

・あのときの本部の海景色
20100515伊江島が見える海

ヒュッゲな時間(家人)

先日、身近な友人のお嬢様が結婚式を挙げられました。
結婚式場のホームページを見て目に止まった言葉がありました。
その言葉は「ヒュッゲ(hygge)」、耳慣れない言葉です。
耳慣れないと云うより初めて目にした言葉「ヒュッゲ(hygge)」

そこに書いてあったヒュッゲな時間
『これはデンマークの独特の言葉で日本語で近い表現を探すと
 「快適」「団欒」「心地よい」ということになるでしょうか。
 でもその言葉では全てを表現できない、もっと大きな意味を
 持っています。
 心地よい時間や空間などを感覚的に表現する言葉です。
 たとえば…
 「家族や友人たちと共に過ごす心安らぐひととき」
 「夏の夕べに涼しげな風に吹かれながらビールを味わうこと」
 「寒い冬に暖炉を囲んでみんなと語らうこと」
 「美味しい料理やワインを心から味わい楽しむこと」』

・気になる言葉ね
サニーテラスで今年2月

言葉の意味を調べると「ヒュッゲ(hygge)」は
「精神性や哲学にも通じるデンマーク人がとても大切にする言葉」
デンマーク人の精神性に哲学に通じる言葉でした。
精神性や哲学にも通じる言葉と聞くと、とても気になりました。

快適は、気持ちがいいこと。具合がよくて心よいこと。
団欒は、親しい者たちが集まって楽しく時を過ごすこと。
心地よいは、心身をさわやかにしてくつろぐさま。
言葉の意味を調べると何となく解ってくるような感じがします。

・わたしたちの時間のこと
ブリーズベイホテルベランダふたり

デンマーク人の精神性や哲学にも通じることを考えると、
自然の中で感じられる時間につながることだと思えてきました。
デンマークには行ったことがないので北欧のイメージだけですが、
自然の中で人と触れ合いながら自己を見つめるヒュッゲな時間。

直ちゃんの意識と触れ合ってダイビングするのがヒュッゲな時間。
宮古島の海で親しいダイバーと触れ合うのも同じです。
直ちゃんの意識との会話が今の私の精神性や哲学に通じています。
デンマーク人の知り合いがいませんが、話をしたい特別な日の朝。

・ヒュッゲな時間
20081118東京渋谷岡本太郎絵ふたり

・ヒュッゲな空間
20110721求めてフィンキック2

夢の中で(22)遊園地の時空間:家人

夢の中で直ちゃんに会ったのは、9月1日の朝以来になりました。
一ヶ月ぶりに夢の中に登場した直ちゃんです。
考えてみると宮古島では、夢を見ないことに気が付きました。
ダイビング中に感じているので夢の中にはでてこないのでしょうか。

遊園地で遊ぶ夢を見るのは3回目です。
最初に見たのは廃墟の遊園地、2回目に見たのは遊園地のプール。
廃墟の遊園地は、時空間を感じる夢でしたが
昨夜見た夢は、更に時空間を感じさせてくれる不思議な夢でした。

夢の中の遊園地で遊ぶ直ちゃんと私が
大人だったのが、いつの間にか子供になっていたのです。
子供になっても、声は大人の直ちゃんと私です。
普通なら違和感のある大人の声の子供、でも違和感はありません。

・25周年のTDRで(2008.11.19)
東京TDRメリーゴーランド

手をつないで遊園地を歩いているところから始まりました。

 遊園地に向かって歩いている。
 入門ゲートはTDRに似ているような気もするが
 中に入っても人影がまったくない。

 人影のない遊園地を見て
 直ちゃんが
 『何でも乗り放題だね』と喜んでいる。

 アトラクションを探すが見当たらない。
 また直ちゃんが
 『変だね、乗りたいものがないよ』

 あたりを見渡すが
 何も目に映ってこない
 変だなーと思ったとき、何かが起きた。

 突然、雑踏の中に居た。
 大勢の親子ずれで賑わう遊園地
 そこに子供になった直ちゃんが居た…。

 直ちゃんもこちらを見ているが
 変化に気付いていないようだ。
 『早く行って並ばないと』と手を引っ張られた。

その勢いで現実の世界に戻ったと思ったら目が覚めていました。

・子どもの直ちゃん
2010直美・小学生遠足

大人から子供になって、また大人に戻る時空間を感じる夢です。
子供になった直ちゃんの姿は、写真で見ていた子供の直ちゃん。
でも、声は大人の直ちゃんなので不思議です。
子供のころの直ちゃんの声を聞いたことがないので大人の声で。

・25周年のTDRで(2008.11.19)
東京TDR25周年ふたり

筋力トレーニング効果(家人)

限界を感じたダイブリーダー認定のフルレスキュー評価に耐えられた
この体力は、昨年から強化した筋力トレーニングの効果でしょう。
退職する数年前、体重が80kgを越えて取り組んだログ付け減量。
これが成功して20歳ごろの体重60kgに戻すことができました。

身長からの標準体重は65kg、少し痩せ過ぎましたが快調でした。
ただ、脂肪がなくなって痩せただけ、筋肉のないただの細い人です。
これではダイビングのインストラクターは目指せないと考え、
スイミング以外に筋力トレーニングとランニングに取り組みました。

・筋トレのサウンドは楽しかった
ビリーズベイホテル新館ロビー直美

フィットネスのスタジオレッスン「サウンド・オブ・マッスル」
音楽に合わせて全身の筋肉を鍛える楽しいプログラムです。
直ちゃんと一緒にサウンドしていましたが、
メインはやっぱりスイミング、週1回参加できたらいい程度でした。

・サウンド・オブ・マッスル(コスパHP)
コスパサウンドオブマッスル2

昨年から週1回を週3回に、トレーニング器具の運動も行いながら、
サウンド・オブ・マッスルの斤量も増やしました。
最高量の30kgに届きませんがあと一息の25kgまできました。
アドバンスダイバー講習の身体能力評価に絶えられる筋力作りです。

・講習する宮古島のクリマビーチ
20110915クリマビーチ

ダイブリーダー講習で2週間、筋力トレーニングできませんでした。
久しぶりにサウンド・オブ・マッスルに参加した翌日、
腕と太腿に軽い筋肉痛を感じました。
身体に合わせて作ったウェットスーツがきつくなったのも筋肉です。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。