プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を(^-^)

みなさま
本年もご愛読いただきありがとうございました。

2008年は宮古島へ4回行き35本ダイビング
南紀で4本、グレートバリアリーフで11本
合計50本、通算100本の記念ダイビングイベントと
結婚25周年の銀婚式を無事行えました。

充実感いっぱいで・・・年の暮を迎えております。

「終わりよければすべてよし!」

一年を振り返って・・・思い返すことは
幸せなことばかりです。
世の中は不況の嵐で深刻だというのに
不思議なほど平安な日々でした。

どんな小さなことにも喜びを感じ幸せだと
大きな声で伝えることができますよう☆
心の窓をきれいに磨きあげ
美しいものを見ていきたいと思います♪

そうそう、来年は丑年☆
わたしの当たり年でーす!
気合いを入れて新年を迎えましょう(^o^)v


みなさま
よろしくお願いいたしま~す♪
スポンサーサイト

オーストラリア旅行(4)観光編

ラフティング編
ケアンズから南へ約2時間。
熱帯雨林を流れるタリー川で大自然を体感。
一日ラフティングコースを楽しむ♪
ライフジャケット、ヘルメット、パドルを借りて
持参したブーツにグローブ、ゴーグルで完璧装備。
世界的に有名な激流でラフティングに挑戦!
出発!20081212.jpg20081212_2.jpg
飛び込み20081212_4.jpg川流れ20081212_3.jpg
スマイル(*^^*)v20081212_5.jpg

ラフティング

滝へ突入!(^o^)
一緒に清められましょう☆


ラフティング 滝に突入! FC2

熱気球編
熱気球  熱気球2
熱気球3
朝3時半起きで早朝から空の旅へ
気球の後片付けもみんなでヨイショ!熱気球4
熱気球5
重量300キロとか(^^;
運動後の農場での朝食熱気球6
朝からシャンパン飲んでます♪

スカイレール編
skyrail.jpg
バロン川は先週の豪雨で濁色skyrail2
熱帯雨林を空中散歩skyrail3



kurandaRail1.jpg
蛇のアボリジニ神話(手渡されたパンフより)
ブダ・ジ(カーペット・スネーク)
雨林地帯に住むアボリジニ(バマ)の暮らしは、常にその宗教と法(ブルル)の影響を受けてきました。創造伝説には土地の特徴が含まれ、これら伝説はバマの各グループをそれぞれの出身地(ブルンバ)に結び付けています。この伝説では祖先(グラーグラ)がどんなことをしたかが語られていますが、数多いドリームタイムのジャブゲイの祖先の中に、グジュグジュと呼ばれるニシキヘビがいます。これは雨季(グラバナ)に創られたものの中で最も強く、ダブル島(ワンガル・ジュンゲイ)の海に住んでいました。ある日彼はカーペット・スネークと呼ばれるヘビ(ブダ・ジ)の形で海岸にやってきました。高原に住むバマの小籠(インビ)やどじょう取りと交換できるように、珍重されているオウムガイの貝殻(ミヤ・ミヤ)を持ってきた彼は、こういった取引に出かけたある日、バロン滝の近くで三人の貪欲な鳥男たちに襲われてしまい、彼らはブダ・ジを切り刻んで付近の土地にまきちらしました。ブダ・ジのかけらがまきちらされた場所はすべて、ブルル上重要な道標となり、例えばフレッシュウォーター、レッドブラヒ、ヒル・オブ・ザ・スクラブヘン・ネスト、カソウェリ山、ラム山脈などがこれにあたります。皆さんは、まさに豊かな古代の歴史に根付いた土地~ブダ・ジの道の旅をされているのです。

キュランダ列車観光編
深いバロン渓谷神話の道
kurandaRail2.jpgkurandaRail3.jpg
kurandaRail4.jpgkurandaRail5.jpg
kurandaRail6.jpgkurandaRail7.jpg

オーストラリア旅行はダイビングはもちろん
その他の観光も充実して楽しい旅ができました♪

来年もいろんな経験ができますように~☆

オーストラリア旅行(ダイジェスト版)
オーストラリア旅行(1)クルージング編
オーストラリア旅行(2)ダイビング編Ⅰ 
オーストラリア旅行(3)ダイビング編Ⅱ

結婚記念日

☆Merry Christmas...:*:・・☆
2008xmas2.jpg
今日は結婚記念日☆25周年
♪銀婚式♪

2008xmas1.jpg

清々しい快晴!
キーンと冷たい空気は心身を覚醒させる。

朝一番に市民健康診断を受けに
徒歩10分足らずの地域医療センターに出かけた。
たくさんの人を待たせることなく
検診していくシステムは素晴らしい!
基本健診
(身体測定・胸部レントゲン・尿検査・メタボ測定・血圧・血液検査・問診・精算)
たったの30分で終了!
これなら時間のないという人も面倒くさがらず受診できる。
費用も300円から1000円(領収書が3種あった)
皆さんもぜひ検診を!
プールの仲間A氏も受診されていて
さすが~最長老はお元気ですヨ(^^)♪
我々も次は金婚記念を目指し始動で~す!!!

Kコーチの水泳レッスンを受け
水のキャッチができるようになっていると
褒め言葉を頂戴する。
これもダイビング効果かしら?(^o^)おほほ。
いつも丁寧な指導に感謝!

買い物の帰り、出口で偶然
前の道を急ぎ足で行くU島コーチに再会した(^o^)
「Merry Christmas~☆」と挨拶し嬉しいタイミングを喜ぶ。
今日は他にも以前通っていたプールの友人にも再会、
最近逢わなかった友人にも挨拶できたり
幸せな日は多くの友人知人にめぐりあえるのだなぁ♪

帰宅したらポインセチアが届いていた。
ありがとう~~~♪♪♪2008xmas3.jpg
2008xmas4.jpg
2008xmas5.jpg

オーストラリア旅行(3)ダイビング編

2008年12月8日(月)~11日(木)
スピリット・オブ・フリーダム
イントラ:マサイさん&akiraさん
メンバー:ともちゃん、のんちゃん、るみちゃん、つやちゃん
恒さん&直美
(写真はクリックで拡大してね♪)
みんなの記念を祝う♪100dive16.jpg
カッコいい日本人スタッフakiraさんwith akira inSOF

3匹とベストショット100dive17.jpg

珍しい生物GET☆貴重な写真(^o^)v
オハグロツバメガイohagurotubamegai.jpg

↓ホワイトチップザメ(尾びれの先端チョットだけ白色でキュート♪)
aPc090162.jpg


クマノミ3種GET☆!!!
日本では見たことないクマノミだぁ~
レッドアンドブラックアネモネ(左側)
Red and black anemonefish 
バリアリーフアネモネフィッシュanemone.jpg

鯉のような偉そうな髭のある
スパインチーク・アネモネフィッシュaPc100421.jpg
aPc100417.jpg

aPc080019.jpg
この足のしなり方イイよatPc080034.jpg
海中を飛ぶわたし!aPc100284.jpg
真っ暗な海面で皆のエントリーを待つaPc090303.jpg




12月8日(月)
通算潜水 90本目
①エンジェル・ボミー
最大水深:16.0m
潜水時間:46分

通算潜水 91本目
②エンジェル・ボミー
最大水深:18.0m
潜水時間:52分


12月9日(火) 
通算潜水 92本目
③ロッズ・ロック
最大水深:15.0m
潜水時間:46分

通算潜水 93本目
④コット・ホール
最大水深:12.0m
潜水時間:44分

通算潜水 94本目
⑤コット・ホール
最大水深:9.6m
潜水時間:55分

通算潜水 95本目
⑥チャレンジャー・ベイ
最大水深:15.2m
潜水時間:50分

通算潜水 96本目
⑦チャレンジャー・ベイ(ナイト)
最大水深:10.8m
潜水時間:46分


12月10日(水) 
通算潜水 97本目
⑧ピクシー・ウォール
最大水深:26.0m
潜水時間:40分

通算潜水 98本目
⑨ピクシー・ガーデン
最大水深:13.5m
潜水時間:52分

通算潜水 99本目
⑩ツイン・タワーズ
最大水深:19.3m
潜水時間:58分

通算潜水 100本目
⑪スネーク・ピット
最大水深:17.5m
潜水時間:57分

写真がありすぎて・・・aPc100481.jpg
セレクトするの悩みますね~
またアルバムページなど作ろうと思いまーす。

GBRのニョロニョロ(チンアナゴ)は大きい
aPc100393.jpg
生命の豊富な海aPc090301.jpg
aPc100482.jpg
またいつかグレート・バリア・リーフの海へ!

オーストラリア旅行(2)ダイビング編

8日間の旅行の前半、3泊4日を
グレート・バリア・リーフ海上で過ごした。

6時に起床して軽い目覚まし食。

7時過ぎから1本目ダイビング☆
船に戻って本格的朝食。

10時過ぎから2本目ダイビング☆
船に戻り、ボリュームあるランチ。

13時過ぎから3本目ダイビング☆
船に戻り、おやつのケーキ。

16時過ぎから4本目ダイビング☆
船に戻り、パワフルな夕食とデザート。

19時過ぎから5本目ナイトダイビング☆
船に戻り、ワインで乾杯&ログ付け。

初日に2本、2日目5本、3日目4本のスケジュールで潜る。
初日の夜間、就寝中にケアンズからGBRの北端まで移動。

11本潜ったうちで印象に残ったポイントはと訊かれたら
コット・ホールでの激流ダイブ!
ええ? そこを言うのかぁ・・・と、マサイさんの顔が浮かぶ(笑)

わたしのダイビングの楽しみ方は
ちょっと変わってるらしい。(そう言われた)
撮影するものも違うようで(笑)
海に生息する生き物も興味深いけど・・・
不自然な格好で海中に存在するダイバー(人間)にそそられる(^o^)

潜る前に丁寧なブリーフィングをしたにも関わらず
想定外の激流(カレントダイブ)を経験することになった。
当初はコットの餌付けを円陣を組んで至近距離で見る・・・という、
もっとも安全な計画だったが、コットが来ない(^^;
Cod Hole Australia Great Barrier Reef byNaomi

Cod Hole Australia Great Barrier Reef2 FC2


そこで、皆で一斉に場所を移動するというハプニングが起きた。
泳力のない人はイントラに提灯吊のようにタンクを持ち上げられ進む。
はじめは順調に得意のドルフィンキックで進んでいたが
提灯吊のペアと衝突しそうになり回避した途端
流れに飲み込まれた(TT)
恒さんはわたしが前方にいると思い、懸命に挑戦!
ダイコンが初めてみる表示(心拍数が急激に上昇)を示しながらも
山を越えて到達した数人のベテランダイバーといた!
(きゃぁ!カッコいいよ~)

激流に挑戦しながら
わたしは鮭の遡上を思い描いていた。

これって、サバイバル?!

流れに逆らって前進するという講習では習わなかった冒険を
本物の海で体験したことで記憶に残るダイビングとなった。

マサイ・イントラが潮の読み方やテクニックを伝授してくれる。
通産潜水本数1万2千本を超えるマサイ氏。
100本で浮かれている我々では計り知ることのできない
すべてのことが彼には刻まれているのだろうな~(神さまだね)

オーストラリア旅行(1)クルージング船

さぁ、思い出の旅へ♪
100dive15.jpg


今回の旅行は
結婚25周年の銀婚式とaPc110712.jpg
ダイビング通算潜水100本記念を兼ねてaPc100351.jpg

オーストラリアで
素敵なひとときを過ごしてきました。
SPIRIT OF FREEDOM
クルージング船は想像以上の快適さで楽チンでした♪
揺れはほとんど感じることなく、酔うことなどまったくなし!
船室はデラックスオーシャンビューで広々。
船酔い防止と湿気対策のため冷房は20度に設定され寒いくらい。
部屋はこんな感じ↓入口・クローゼット・シャワー室&トイレ
sofroom01.jpgsofroom04.jpg
sofroom02.jpgsofroom03.jpg
sofroom06.jpgsofroom05.jpg

一本潜るごとにウエットスーツを脱いで身体を乾かし
食事やおやつ、デザートなど食べ放題飲み放題。
SOF10 Dining
海で潜り、上がって飲食し、夜は爆睡するというパラダイス☆
一日5本というスケジュールも楽々こなせます。

18人のゲストに対し11人のダイビングスタッフ100dive04.jpg
同行したマサイさんは以前このクルーザーに7年も勤務してたから
実際は17人のゲストに12人のスタッフ!
専属シェフの料理は各国の料理をアレンジし
ケアンズで食べたディナークルーズの食事より美味しかった。
記念の特大チョコレートケーキも
感動的な演出で100dive02.jpg
ロウソク花火が華やかにはじけ
特別のシャンペンがふたりのために振る舞われ
幸せなパーティでした♪

ダイビングクルーザー
スピリット・オブ・フリーダムは
People of SOF Decmber 8 to 11 009
船尾で器材を一度セッティングしたらあとはそのまま
タンクに空気を充てんするだけでOK。
Angel Bommies Australia Great Barrier Reef 018

ではそろそろ、グレート・バリア・リーフの海中へGO!!!

オーストラリア旅行(ダイジェスト版)
オーストラリア旅行(2)ダイビング編Ⅰ 
オーストラリア旅行(3)ダイビング編Ⅱ
オーストラリア旅行(4)観光編

設置完了

aPc220355_20081222173732.jpg

ケーブルテレビのデジタル化完了。
オンデマンドって何でマンド?って(笑)
またまたリモコンが増えたわ。
いろいろ便利になっていくけど使いこなせるのか(^^;

ソファーも同じ日にやってきた♪
環境を考えた段ボール材のみの大きな梱包。
配送だけ請け負った係りの人は
部屋に箱ごと運び入れて帰ってしまった。

脚を付けたり、カバーをかぶせたり
ダンボールを小さく折りたたみ
aPc220354.jpg資源ゴミの日に出そう。
しかし、これもIKEAで回収再生すればいいのにな。
企業姿勢の好感度アップにも繋がるよ。

日当りのいい場所で観葉植物の成長も良い。
ソファーカバーは濃い色だと
日光で退色しやすいかも・・・と考え
基本の白色にしてみた。
簡単に取りはずせ洗濯でき、多種多様、低価格なので
気分にあった色柄が試せるのも選んだ理由のひとつ。
aPc220357.jpg
今日はあいにく曇天だけど・・・
うららかな日差しのなかぐっすり昼寝している
恒さんの姿が目に浮かぶ~♪(^o^)

模様替え

部屋の模様替えをする
200812room_20081221190004.jpg

リラックスする空間を作るため
大掃除を兼ね床ピカ頑張るp(^-^)q
これでソファーがいつ届いても大丈夫!
すっきり広々となって気分いい~♪
イメージ通りの部屋になるかなぁ(ワクワク)

明日はケーブルテレビの
多チャンネルデジタル化工事
いよいよすべての電波がデジタル放送☆
大型画面で奇麗な映像を楽しもう♪

クリスマスカードを書いて発送・・・ばたばたと時間が過ぎた。
水泳レッスンへ!

タッキーコーチが
「直さん、ダイビング効果ですね! バタフライキックが巧くなってます♪」と。

やったね! (^o^)v
海の中でフィンキック頑張りました。
GBRの有名ポイント『コット・ホール』の激流DIVEでのビデオ映像で
懸命にキックで進んでいる姿が激写されていた(マサイ・イントラ撮影)
勉強したんだね~ワタシ(^o^) えへへ

あ、いま恒さんが爆睡してる(笑)19:00だよ(@@)
食事の後気持ちよさそうに眠ってるよ(^^)
水泳やいろいろ疲れたんだね・・・おやすみ~☆

KOBE

えへへ(^^; すみません
出し惜しみしているわけじゃないんですけど・・・
ダイビング記事は、しばしお待ちくださ~い!

オーストラリアから戻ってすぐに
一緒にダイビングした仲間に
写真をDVDにしてプレゼント郵送。aPc170314.jpg
プールの仲間にはメッセージつきお土産を
大量手作り(家内工場みたいだった・笑)

プールで泳ぎ少しずつ心身を日常に戻し
今日は六甲アイランドの小磯記念美術館へ。

招待券をプレゼントされ(前回アンケートに答えて当選・ラッキー☆)
小磯良平の油彩画、素描画と
特集展覧の新聞連載小説挿絵原画展
「人間の壁」(石川達三著)1958年発表を鑑賞。

午後2時から本日のみのロビーコンサートも聴く♪
神戸室内合奏団によるクリスマス・コンサート
1Vn 幸田さと子
2Vn 鈴木博詞
Va  亀井宏子
Vc  田中次郎

曲目・もみの木
    ・牧人ひつじを
    ・ひいらぎ飾ろう
    ・ジングルベル
    ・きよしこの夜
    ・ホワイトクリスマス
    ・ヘンデル「メサイヤ」より田園交響曲
    ・神の御子は
    ・クライスラー「愛の喜び」
    ・ハイドン「弦楽四重奏曲ニ短調「五度」

次にポートアイランド
念願のソファーを買いに噂のIKEAへGO!
すごーい!!!
県外ナンバーの車が多いのにもビックリ!
希望通りの手頃なのをGET!
週明けに配達されるので楽しみ~♪


ハーバーランドにも寄って
クリスマスモードにひたる。
(昼の光景→晩秋の神戸記事へ)
今年はルミナリエ見なかったからなぁ~。

aPc200336.jpg   aPc200345.jpg
赤いポートタワーと青い炎のツリーaPc200337.jpg


あちこち走り回り・・・疲れたぁ~


オーストラリア旅行(ダイジェスト版)

100ダイブ記念&
結婚25周年銀婚式

100dive01.jpg    100dive02.jpg

ダイバー憧れの海
グレート・バリア・リーフで祝ってきました♪


ケアンズから大型クルーザー100dive03.jpg
100dive04.jpg
「スピリットオブフリーダム」に乗船
3泊4日で11本ダイビングを楽しみ
4日後リザード島に上陸100dive05.jpg
100dive06.jpg
セスナ機(約1時間)でケアンズに戻り100dive07.jpg
ディナークルーズ100dive08.jpg
100dive09.jpg
ラフティングで1日川遊び100dive10.jpg
熱気球で早朝空中散歩100dive11.jpg

キュランダ観光
スカイレールで世界遺産熱帯雨林を渡り100dive12.jpg
列車でバロン滝を眺め100dive13.jpg

真夏のクリスマスの街は華やか
100dive14.jpg

ダイビングで
ラフティングで
熱気球で
スカイレールと列車で
あれこれ楽しい記念旅行ができました♪

面白い写真もいっぱい披露しますね(^o^)v 
詳細は後日・・・待っててねぇ~☆

冬の嵐

兵庫県内は5日朝、
日本海の低気圧から延びた寒冷前線が接近し、
各地で雷を伴う局地的大雨となった。

早朝の雷雨は凄まじく目が覚めた。


一気に冷え込んで冬になる。
room060925.jpg
日当りのいい暖かい部屋を
植物のためだけではもったいないよ・・・と、
座り心地の良いソファーを置こうかと思案中。
カタログを見ながらあれこれ。


GBRでは船でダイビングしながら移動し
帰りはセスナ機でケアンズに戻るので
荷物はひとり20kgの重量制限になり
ダイビング器材以外は慎重に選択。
重なると意外なものが重くなる。
担当のマサイさんは短パン・TシャツがあればOK!と。
そう言われてもねぇ~(^^;
宮古でホントに必要だったものだけ持っていこう♪

旅行準備完了。

言葉のキャッチボール

何気ない会話をしていて
気持ちよくできる人と、うーん? と違和感を覚える人がいる。

この微妙な違いは何だろう?

我が家は夫婦間の会話はできている。
話は尽きることなくいつまでもできる。

今朝の話題は
「言葉のキャッチボール」だった。

夫は長い会社員生活を経験し、わたしより年長者だから
ホント感心するようなことを言ってくれる。

コミュニケーションは相手の性格を把握するのが秘訣。

話したがりの人との時には、聞く側にまわり
時々軽いジャブを入れて相手にハッと感心してもらう。
これはかなり高度テクニックだ。
たいていは聞いて頷いていると
いい空気が流れていく。

ひたすら自慢話的一方通行会話だと
一種の拷問ですらある(^^;
どのタイミングで話題転換していくか腕の見せ所だ。

話さない人とは、その人の興味ある話題で
お互いに情報交換する感覚で話すとスムーズに流れていく。

わたしは・・・というと、そうね、あんまり話さないタイプ。
蠍座の秘密主義じゃないけど(笑)
言いたいことは書いてるからなぁ~。
ブログで公表できないことは家庭内で発散。
ネットの同志的友人は強い味方♪
日常の知り合いも、ネットを通すと自由な感じで話せる。
メールは閉鎖的空間になるので、いずれ煮詰まる感じだ。

個人的ブログという現代ツールは
わたしのようなタイプの心の健康を支える
神器なのかも知れない。

夫が早期リタイアする時にもブログを勧めた。
彼もやっぱり、ピッタリはまり(笑)
仕事人間からうまく軌道修正ができ一皮剥けた。


いい時代に生まれたと感謝(^o^)v

人生ゲーム

aDscn2567.jpg
外国の紙幣はゲームのお金のように感じる。

現在のオーストラリア・ドルの銀行券(オーストラリア準備銀行(RBA)が発行する)は植物性繊維紙でなく薄いプラスチック(ポリマー)シートに印刷されたポリマー紙幣であり、日本銀行券でいう透かしに相当する部分には透明のフィルムが使われている。手で破る事はできない丈夫なもので、製造コストはかかるが、耐用年数は植物性繊維紙の3~5倍といわれている。(Wikipedia)

ひとり1000ドルまでという制約で
オーストラリアドル 1ドル=62円23銭で両替~

ちょっとずつ旅行準備開始♪(^o^)v
あこがれのグレート・バリア・リーフでダイビングまもなく!

サンプルスケジュール♪
部屋は奮発デラックス(*^^*)

ダイビング三昧のあと
ゆっくり観光、その他マリンスポーツなどなど
7泊8日真夏の季節を堪能しちゃいます♪(嬉)

12月 笑顔の夜空

20081201-1.jpg

木星・金星・四日月
幸せな気分
素敵な天体ショー♪

笑顔をありがとう(^-^)


続きを読む »

別れて、そして・・・

11月は別れが多かった。

宮古島のダイビングサービスでは
ノンタンが大阪に戻るということで辞めていた。
絵ハガキに書かれたお別れメッセージと
ホテルの部屋に挨拶の電話を入れてくれた。

ダイビング担当キムちゃんは
年内いっぱいで退社することをメールで知らせてくれた。
先週ジムのフロアーでバッタリ出会い話しができた。
他にもお世話になったダイビングインストラクター
奈々ちゃんや、ニイボくんなど知っているだけでも
多くの人が退社したとのこと。(何かあったのか?・謎)

今日はU島コーチの
aPb300010.jpg
有志による送別会aPb300001.jpg
あ、やっぱり出てるわぁaPb300009.jpg

先週は忘年会と一緒だったからなぁ~(笑)
飲み会しようと言えば、集まりたがるメンバーかも(^o^)v



ちょうど同じこの日、
マスターズ仲間のHさん夫妻も退会した。
これは本当にビックリした!
ごく親しかった二、三人だけに挨拶して
他の人には何も告げず去って行った。
会員カードを返却しているところに出くわしたので
「え? カード返して・・・どうしたの?」 と訊いた。

ほんとうに知らなかったのだ。

顔を合わせても何も言わないから
流れていたいい加減な噂も本気にしていなかった。

「借りていただけ」 と、
いつもの難解なジョーク交じりでハグラカシ結局、
退会したとは本人の口から聞くことはできなかった。

水泳大会で泳いだメンバーだったが・・・
いつの頃からか・・・みんなと疎遠になってしまった人。

今日の送別会の冒頭ではこの話がでて
みんな同様の驚きと、水くさい態度への軽い怒りが
それぞれの心の内に去来した。

古希を迎えようとする年齢になって
大勢の仲間たちと溶け込めないのは寂しい気がする。
これを聞いたら
「大きなお世話さま!」 と、言っているだろうな(^^;

あの個性は彼女のアイデンティティなのだ!!!

言えなかったからココで言わせて。

できたばかりのプールで一緒に泳いだよね。
手作りの美味しい漬物やお土産もらったりしたね・・・
いっぱい話ができた時期もあったよね。
貴女のは愚痴が多かったけどぉ~(笑)

とことん、自分らしさを貫いてください!

今さら可愛いおばあさんにならないで
誰にも媚びず、
孤高の気高さで、
元気にお過ごしください!

わたしは、貴女の貴女らしさが好きでした。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。