プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年後

老後の生活という言葉はピンとこないが
自由人となった今の生活は快適だ。

10年後を想像した。
大きな変革があって様変わりしているのだろうか。
過去の実績から考え今とたいして変わらないのだろうか。
最近時間の経つのが早く感じられ
10年なんてあっという間のような気がする。

年金について考え10年後の個人年金を選択した。

~個人年金保険は、老後の資金を準備するために、
長期にわたり資産を運用し、その資産を年金形式で受け取る商品です。

MS銀行の支店長さんが挨拶してくれた。
40前半の若い支店長さんは皺も髪もツルッとして(笑)
思わず「可愛い~(^o^)」てつぶやいたら
「エヘ」と口をすぼめたひょうきんな表情(苦笑したのか)(^^;
紙袋にドサッと消耗品ですので・・・と家庭用洗剤セットをもらった。
うーん、こういうのってあとから自宅に贈ってくれたら
センスいいのになぁ。
JA兵庫はこの点洒落てるね。
中元と歳暮というカタチで粗品が届くもの(^o^)
この気持ちが嬉しくてとても不便な場所にあるけど・・・取引続けてるし(笑)

帰り道、休業日のコスパの前を通ったら、
ナント偶然にスタッフのK井さんとK山さんに遭遇!
今日も仕事だという。やることがいっぱいあるんだね。
先日のラフティングのお礼やら感想やら立ち話。
コスパでまた面白い企画を考えてくれそうで楽しみ♪(^o^)

そうだ、今の生活はコスパを通して
水泳・ダイビング・ラフティングetc・・・
楽しいことを紹介され活気付けてもらっている。
10年後を考えた今日
コスパスタッフに遭遇するのも縁だなぁ。

久しぶりに赤ワインで乾杯!
10年後の未来に☆

あ、そうだ!
今日はネット仲間の誕生日だったわね。
もう一回乾杯♪おめでとう、欝樹ちゃん(^-^)/

追記
kobepanda2008826.jpg
8/26神戸市立王子動物園でパンダの赤ちゃん誕生!
うわぁ♪ またまた乾杯だわ!
スポンサーサイト

ラフティングツアー大歩危コース(2)

rafting200811.jpg
コスパ西神中央店と御影店の合同企画
「ラフティングツアー大歩危コース」
定員を超えた36名が集い
大型バスで一路rafting200815.jpg
高知県大歩危吉野川を目指した。


行程
 8:30 コスパ西神中央店出発(先に御影店経由)
 8:55 淡路SA
11:50 大歩危峡レストラン「まんなか」昼食rafting200817.jpg

13:20 ラフティングサービス「ビックスマイル」到着
      着替え、説明、スタート地点にバスで移動
      川辺で安全講習を受け「ラフティング」スタート
      約1.5時間、大歩危コースを楽しむ
      エンド地点よりバスで移動
      着替え、写真スライドショー、解散
17:00 ビックスマイル出発
18:15 吉野川SA「お風呂と夕食」
19:45 吉野川SA出発
21:40 淡路SA
22:20 コスパ西神中央店帰着(この後御影店へ)

明石大橋を渡り淡路島
鳴門大橋から渦潮を眺め四国へrafting200816.jpg

四国の真ん中に位置する大歩危渓谷は、
吉野川が四国山脈を横断し悠久の歳月の間に
岩を水蝕して刻んだ景勝地rafting200818.jpg
吉野川は周りの濃い緑を映しこんだ美しい清流だ。

この渓流でラフティング!
夏も終わりのこの時期水温15℃(コスパの水風呂20℃より低いよ)
ウエットスーツとジャケットを貸してくれるので大丈夫☆
わたしはさらに、長袖ラッシュとグローブ&ブーツを持参したので全然平気!
肉脂肪もたんまりあるしね(^o^;(おほほ)

大自然に抱かれ童心に戻ったオトナが歓声をあげて楽しんだ♪


川辺で安全講習rafting200813.jpg

いざ!ボートへrafting200803.jpg
rafting200804.jpgrafting200819.jpg

順番に飛込みだぁrafting200811.jpg
つねさんジャンプ☆rafting200810.jpg

ボートの淵に立って「キャァ~」rafting200814.jpg
このあと右端から順々に落っこちた!

ああ、お尻が重い(^^; 後ろの人過激に引き上げrafting200805.jpg

チームワークの演技を披露rafting200806.jpg
華麗に脚を上げシンクロrafting200807.jpg

一時間半の川遊びも終点へrafting200812.jpg

思いっきり楽しかったね♪rafting200808.jpg



ラフティングツアー大歩危コース(1)へ

北京五輪閉会2008.8.24

2008年北京オリンピック閉会。
中国の人たちがとても頑張り成功させた
印象の強い五輪だった。
一巻の絵巻物に記された思い出が
紐解かれ、また収められ・・・
聖火は消えても
心の炎は燃え続け輝く
素敵な演出の式典だった。

次回はロンドン。
五輪旗を引継ぎに来たロンドン市長って
紳士の国を代表したわりには服装も大雑把(ボタンもかけず)
ポケットに手を突っ込んだり、品格に欠けた印象の人だったなぁ。
式典にはきちんとした厳粛さも必要だよね(^o^)
BorisJohnson.jpg

「五輪後の中国」への懸念も浮上し
不安は尽きないけど・・・とりあえず
世界の夏の宴は大盛況のうちに終わった!

ラフティングツアー大歩危コース(1)

rafting2008082301.jpg
↑ここからスタート
四国の真ん中
高知県吉野川大歩危でラフティングを初体験♪
ビッグスマイルさんのブログ(← 押して)に
今日の写真がすでに公開されていてビックリ!
lax080823op.jpg
ラフトボートに同乗した仲間
ひろちゃん・なおみ・やよいさん・つねさん・たのっち・さとるさん・DQさん

ガイドはフィリピン人のラックスさん
raftingcospa0.jpg


今日は雨降りを覚悟していたのに
ラフティング中一滴も降らず
帰路、高速道路を走行中に雷雨だったけど
バスを降りたらあがっているという強運!
晴れ女のパワーだとつねさんも驚いていた(^o^)v


詳細は明日以降に・・・お楽しみに♪
ラフティングツアー大歩危コース(2)へ

七転び八起き

speed.jpg
↑続々と・・・スピード違反で路肩に誘導
路上に飛び出していくおまわりさん達が
嬉々としている感じがするのは、わたしだけ?

こんなアングルで写真が撮れるのは
ううぅ・・・(TT)
ネズミ捕りに掛かったから!
制限速度17キロオーバーで罰金12000円。。。
普段なら感度の良いわたしが察知してるのに
鈍ってきたなぁ~ふぅ・・・悔しいけど・・・記念だパチリ★

この2週間の間に滅多にない不幸に
3度見舞われた・・・気の毒な夫・・・(^^;
彼の中で『悪いことは3度続く』みたいなジンクスがあるようで(嫌だなぁ)

2度目は治療を終えたばかりの義歯のブリッジがはずれビックリ!
(不幸中の幸いというかお盆なのに開業していてすぐ治った)

3度目は必需品のパソコンが故障し修理に3週間かかるとのこと。
photo_prdct_01.jpg
↑思い切りの良い彼は修理に出して
別にまた新しいノートパソコンを購入!

これまた余計な出費だ。
でもノートパソコンは修理品が戻ったら
新しいのはわたし用になるから・・・ま、いいかぁ。

冬はコタツに入りながらパソコンをしたかったから(^o^)v
ブログの更新頻度もアップできるかも!
新作物語りも書き進められるかも!

七転び八起きていうか・・・
三転び四起きだ!

秋風

十六夜の月を眺めていると・・・
虫の音がチリリリンと聞こえてきた♪
風もひんやりとして
夏の盛りが過ぎたことを感じる
一気に涼しくなった
ちょっぴり寂しい気もする
夏から秋はそういうもの


宮古島のモリケンさんからメールで
naomi30303.jpg
ショートケーブの洞窟に隠してきた泡盛が消えているとのこと。
わたしたちが12月に置いて3月に確認したときは無事だったけど・・・
昨日、青いキャップのラベルが捨てられていて
ビンがなくなっていたという。

海で失くし物をしたら・・・
それは海神さまの仕業

潜るようになってからことにそう感じるようになった。

うーん・・・まろやかな味になった泡盛を楽しみにしていたけど
これはきっと海神さまも召し上がりたかったのでしょう。
ちょうど満月の日のできごとのようだし
海神さまが所望されたのでしょう。

こんどは神戸ワインを持参して寝かせておきましょうかね(^o^)セニ



北京五輪の競泳が終わった。
ちょっぴり寂しい気もする。
テレビをつけるとプールの映像がでて嬉しい1週間だったな。
アメリカの怪物マイケル・フェルプス君は8冠達成(内7つ世界新)凄い!
日本の北島がハンセンに声をかけ堅い握手をするシーン
ライバル同士の友情を垣間見ることのできた
一瞬の映像がとても印象的だった(^-^)

神の手

見た?
いまのマイケルフェルプスのタッチ!!!
男子100mバタフライ決勝
100分の1秒差で金メダル
7冠達成

あのタッチの瞬間
神の手としか思えない
凄すぎ!!!

直美の速報でした(^o^)

あの人はいま・・・

インターネットが必需品となって暮らし始め早8年。
当初はオフ会(ネット上で知り合った仲間が実際に集う会)に参加したり
バーチャル世界と現実との間を行き来している感じだった。

現実社会というのはほんとうに儚く
いつかは夢幻のごとく消え去るのだと気づき
現在(いま)がとても愛しくなり
瞬間(とき)を大事に生きるようになった。

ネットで知り合った友人は不思議だ。
音信が長らく途絶えていたのに
ふっと...風のように存在を感じさせてくれる。
時間を超えてあの日のままに。

北海道を撮影し続けていた写真家
富良野風景写真館さんからメールが来た
彼はいま北海道から方向を変え
沖縄の離島を巡っていた!
宮古島にも毎月のように行っているとのこと。
富良野風景写真館さんとの初対面の記事
来月9月に行く宮古島ダイビングでは
残念ながら日程が合わなかったけど
北国から南国の風景を追い求めている写真家に
またいつか会えるでしょう(^^)

富良野風景写真館さんへ
北海道のイメージだった松永さんが
沖縄の離島を巡っているなんてやっぱり不思議な感じです。

宮古島に取り付かれてしまったわたしが通っている間に
会える機会がくるでしょうね(笑)

『12ヶ月の宮古の海を感じる』
を、目標にしました。
いまのところ
10・11・12・3・5・・・そして9月ときましたので
次回は1月か2月頃を予定しています。
冬はドライスーツになってエアコントロールが必要で
まだウエットで潜れる11月頃がいいんだけど、
11月はグレート・バリア・リーフを計画中なのです(^o^)v
頓挫したら宮古に行きます♪
また連絡しますね☆

天使の羽

kitajima2008-200m-1.jpg
おめでとう♪ ゴールの瞬間をパチリ
北島康介選手、競泳男子200m平泳ぎで2連覇!
世界新で2連覇し涙した100mと違い実に淡々とした印象だった。
自分の持つ世界記録には届かなかったがビシッと決めてくれた!

筋肉の鎧を身にまとい
肩甲骨が横に張り出した
天使の羽と呼ばれる背中を手に入れ
完璧な肉体と強靭な精神力
芸術的で美しいパーフェクトな泳ぎで
掴み取った金メダル2つ!!!
彼をイメージするだけで神話ができそうなほど
感動させてもらった(^-^)v

今日の水泳レッスンでK井コーチの背中にも
天使の羽があるのを発見!
チューブで鍛えているとのこと。
さすがカッコイイ(*^o^*)

オリンピック期間中はみんな燃えている。
泳いでいる人も
筋トレしている人も
マシーンで走っている人も
気持ちは一緒でいい感じ(^o^)/

あっという間に

世間はお盆になり、学校の夏休みも後半・・・あっという間だ。
このあたりではラジオ体操は日を決めて10回くらいしかしない。
監督する大人の都合などいろいろ事情があるのだろうけど。
スタンプカードに紐をつけて首にかけ毎朝6:30
夏休み中ラジオ体操をした記憶が妙に懐かしいなぁ。
子ども時代は甘酸っぱい。


HPを公開して引っ越すたびカウンターも新しくしたので
なかなか数字が回らなくなっていたけど
もうすぐ2度めの20000アクセスだと思っていたら
(HPトップ頁■Thank you for your access!■をクリック) 
とっくに過ぎていたのでビックリした!・・・あっという間だ。
プレゼント告知も間に合わなかったし(^^;
ご訪問を感謝です♪ 
『ありがとうございます!!!』


12日の午後、
我が家に街のタウン誌の来訪があった。
月に2回地域全世帯7万4千部発行しているタウン誌
配布エリア・発行部数

ビバ!ニュータウンのライターK崎さん。
「素敵な夫婦」というコーナーに来月掲載される予定で
馴れ初めからはじまり、いろいろと取材を2時間弱ほど受けた。

夫は仕事人間から上手に軌道修正ができ
団塊世代の定年後のありかたの良い例になりそう(^o^)v
K崎さんのライターとしての目にどのように映ったのか
記事がとても楽しみだわ♪(*^-^*)

個人的にライターという職業の人にとても興味があった。
常識を持ちながら、一般の人とは違う感覚も持っていて
好奇心や夢を臆することなく追い求める・・・そんなイメージがある。

年齢的にも近い女性でフィットネスの知り合いの友人だったので
昨日泳ぎに行ったら早速に
「取材受けたんだって?」と声をかけられた。
Oさんからは
「K崎さんからメールが着たわ。夫婦仲が良いのは表向きかとおもっていたけど、ホンマに仲が良いのねぇ。」
うーん、表向きってどっち向きのこと?(笑)
そんな器用な人間じゃないから使い分けできないですよぉ~(^^;
こりゃ、掲載されたらいろいろあるだろうなぁ~。
取材の段階でこれだもんね(笑)

面白がる人もいるけど
面白がる人の反応を見ているのもまた面白いもの。
ね、世間は広くて狭くて
意外なところで繋がって楽しい♪

北京オリンピック開幕♪

                beijing2008.jpg

北京五輪2008-01
2008年8月8日午後8時(日本時間午後9時)
北京オリンピックの開会式が行われ
24日の閉会式まで17日間のスポーツの祭典が幕を開けた。
史上最多の204カ国・地域から選手、役員約1万6千人が集い
28競技302種目で競う。
北京五輪2008-02

開会式をリアルタイムで鑑賞した。
総監督を務めたのは中国の映画監督チャン・イーモウ。
期待を裏切らない美しさで圧倒された。
中国5000年の歴史と文化を50分のショーに圧縮し
過去と現在と未来が一巻の絵巻物の中で融合され
鮮やかに描き上げられていた。
素晴らしい作品を鑑賞したという満足感がある。

さ、明日から各競技に興奮しながら
大いに楽しませてもらおう♪
もちろん競泳が一番興味ありね!!!

がんばれニッポン♪(^o^)/

田辺・紀伊大島ダイビング(3)

2日目は紀伊大島(須江ダイビングセンター)

7時に朝食をとり、7:45白浜を出発。
ちょうど1時間30分で須江ダイビングセンターに到着。
小学校の跡地を利用した施設はsuedc.jpg
懐かしい場所に戻ってきた感覚だ。
洗い場も干し場も中庭にあり使い勝手が良くていい。

しかし、ボート1本目が終わったあと
炎天下の港で次の出航まで待たされ、
トイレも遠くにあって・・・
これはなんとか工夫しなくちゃね
と、シュノーケルで海に浸かって遊ぶ(^o^)


今回最も感動したポイント!!!
ウワチバイL型ケーブ
今日のポイントは以前にも潜っているがコースも異なり
前回はケーブまで行かなかったから印象も全然違い感動!

ケーブまで距離があるので
イントラの花田さんはみんなを急かすように
何度も振り向いては両手で手招きしている。
みんなキックが苦手そうで行進は遅々としている。
「急がなくちゃ!」と、フィンキックでドンドン進んで
先頭になり花田さんの真後ろまで近づいた。

『だるまさんがころんだ』 という遊びみたいだな(笑)
(関西では『坊さんが屁をこいた♪』と歌うけど)

このとき、振り向いた花田さんが
ビックリした表情をして笑いながら
パチパチパチと拍手の仕草をしてくれたのが可笑しかった。
あれは講習時のゼスチャーだと思っていたもの(笑)
わたし、水泳でキックは得意なのです(チョイ自慢)(^o^)


③ウワチバイ(2回目)
2008年8月6日(水)
☆通算潜水回数 69本目
インストラクター:花田さん
10人で1チーム(内イントラ2名)
天候:晴
風:東
気温:33℃  
水温:18~26℃
海況:波1.0m  
潮汐流:中潮 
透明度:5~8m
透視度:5~8m    
最大水深:21.5m
潜降時間 10:58 浮上時間 11:33
潜水時間:35分
ウエイト:2kg

ポイント絵図→uwachibai01.jpg

海中の温度が潮の流れで急激に違っている。
少し深くなるとヒヤッとする冷たさで
ほんの少し浮上すると生温く・・・海水温度変化の激しさを感じた!

可愛い目をしたガラスハゼ SマクロLEDモードでhanadafd0808-06.jpg

海の色をこうしてみていると
宮古はもっと透き通る濃い青だけど
夏の南紀は緑色がかった青色・・・冬もぜひ潜ってみたい!
hanadafd0808-11.jpg
「ここは何処の海?」 紀伊大島にダイナミックな地形
幻想的な海hanadafd0808-12.jpg
天井の穴に向って浮上する快感!hanadafd0808-13.jpg
                                                            hanadafd0808-14.jpg

紀伊大島の海hanadafd0808-28.jpg




④ナギザキ(2回目)
2008年8月6日(水)
☆通算潜水回数 70本目
インストラクター:花田さん
10人で1チーム(内イントラ2名)
天候:晴
風:東
気温:33℃  
水温:18~26℃
海況:波1.0m  
潮汐流:中潮 
透明度:5~8m
透視度:5~8m    
最大水深:20.4m
潜降時間 12:30 浮上時間 13:13
潜水時間:43分
ウエイト:2kg

ポイント絵図→nagizaki01.jpg


大きな伊勢海老hanadafd0808-15.jpg
ハリセンボンはユニーク♪hanadafd0808-16.jpg
hanadafd0808-17.jpg
hanadafd0808-18.jpg
hanadafd0808-19.jpg
hanadafd0808-21.jpg
浮上ロープに棲息するマクロの世界hanadafd0808-22.jpg


青い地球の青い海は
キラキラ光り輝いて
どこにでも必ず生き物が棲息し
微かな息づかいが聞こえるような
厳かな世界が存在している
これほどの多様な生物に遭遇すると
自分が何なのか
深い迷宮に陥りそうになる



hanadafd0808-23.jpg
hanadafd0808-24.jpg
hanadafd0808-25.jpg

久しぶりのダイビング
海に潜り
海を感じることは
心が欲する本能なのかもしれない


イントラ花田さん、えっちゃん
ご一緒したみなさま
素晴らしい思い出をありがとうございます(*^-^*)


続きを読む »

田辺・紀伊大島ダイビング(2)

4ボートの詳細は
まず1日目、田辺・矢口潜水
hanadafd0808-09.jpg


①ミサチ(初)

2008年8月5日(火)
☆通算潜水回数 67本目
インストラクター:花田さん
10人で1チーム(内イントラ2名)
天候:晴のち曇り
風:北西
気温:33℃  
水温:26℃
海況:波1.0m  
潮汐流:中潮 
透明度:8m
透視度:8m    
最大水深:24.0m
潜降時間 12:00 浮上時間 12:33
潜水時間:33分
ウエイト:2kg

宮古以来2ヶ月半ぶり・・・
一本目は自己評価50点の潜り(^^;
潜降がうまくできずに焦ってしまった。
(宮古のモリケンさんの顔がふと浮かぶ)
エヌズの人はみんなロープを引っ張りながら潜降するから不思議。
そうしろと習ったのかな? と、ある日モリケンさんが訊いてきた。
うーん、わたしはSD講習はモリケンさんだったし
ホームが宮古だから誰の影響が一番強いかといえば・・・
ねえ、モリケンさんでしょう! と笑いながら会話していたけど、
今日うまく沈まないよ~Helpモリケンさ~ん(TT) 
心の中で叫びつつ、ロープを引っ張りながら潜降する(かっこ悪)
はあぁ・・・エアーも消費してるなぁ~。
つねさんも沈めなくてかなり焦ったらしい。
他のメンバーもいろいろあったみたいで・・・(笑)
一本目終えたとき
イントラの花田さんが
「みんなドラゴンボールが飛び散ったみたいに・・・
知ってるよね? ドラゴンボールは願いを叶えた後
四方八方に散らばって、また探しに行くの。
あれみたいにエントリー後に全員バラバラになって
どうなることかと思ったよぉ~」
いやぁ~スミマセン(^^;;;

このあとだんだん調子が戻って、
潜れば潜るほどいつも通りに落ちついた♪

hanadafd0808-03.jpg
美味しそうなスジアラ(クエの一種)hanadafd0808-26.jpg

hanadafd0808-04.jpg
アカエソペアhanadafd0808-20.jpg
クマノミペアhanadafd0808-08.jpg
hanadafd0808-07.jpg


②南部出しスペシャル(初)

2008年8月5日(火)
☆通算潜水回数 68本目
インストラクター:花田さん
10人で1チーム(内イントラ2名)
天候:晴のち曇り
風:北西
気温:33℃  
水温:26℃
海況:波1.0m  
潮汐流:中潮 
透明度:8m
透視度:8m    
最大水深:15.1m
潜降時間 14:50 浮上時間 15:29
潜水時間:39分
ウエイト:2kg

ゴージャスな印象のミノカサゴhanadafd0808-05.jpg
見た魚:ハタンポ・ナガサキスズメダイ・ウツボ・イタチウオ・シマキンチャクフグ
チョウチョウウオ・、マツカサウオ・コロダイ・ニザダイ・ミギマキetc...
南部出しSPのポイント絵図→hanadafd0808-27.jpg
みんなにログをきれいに書いていると感動されて嬉しい(*^^*)

一本ずつ丁寧にダイビングを楽しんでいる♪
海の世界も一期一会だから・・・
今この瞬間しか感じ得ない世界に会うためダイビングをしている!
(^o^)(きゃぁ~! カッコイイ台詞決めたね)

田辺の矢口潜水さんはいつも道路脇の看板をみて気になっていたけど、
今回初めてお世話になりすごく良かったわ。
港は徒歩で約30秒(目の前にある)、浮き桟橋なので乗り降りも楽。
ポイントまではボートで5~15分。
一本ごとに港に帰ってくるので休憩もゆっくり♪
2ボートで平日10500円・・・エヌズの98FDより安いね。

最後まで手を振って見送ってくれた船長カッキーさんありがとう!
乗船前に海に浸かると涼しいヨ!と勧めてくれて
ついでに流れを体験してみる? ってモーター動かすから
あっという間に流される面白い体験をしてすごく楽しかった(^o^)v

田辺・紀伊大島ダイビング(1)

立秋の頃にググッと暑くなる。
ダイビングを終えてすぐ写真の整理をし
ブログを書いていたこともあったけど・・・
最近はその元気もなくて(^^;スミマセン。

白浜の名所 円月島08080407.jpg

08080406.jpg海遊びの夏の子ども


和歌山はほぼ一年ぶり!
DeepFanで南部ショウガセのオオガワリギンチャクを見て
翌日の白浜98fanで潜って以来!
エヌズが2日連続ファンダイブを初企画!内容充実でお得な値段。
4ボート、宿泊、朝夕食事付で大阪から送迎ありの25800円♪

わたしたちは到着後すぐ潜るのは避け
前日から白浜に入ったけどそれでもこのツアーは安い!
平日の白浜オーシャンビュー(宿泊所)は人も少なくて
温泉も一人でゆったり・・・宮古のリゾートホテルの浴場よりいい感じ。
夜も到着するチームがいなくてとても静かで爆睡できた(^o^)
08080405.jpg



和歌山もまだ潜っていない場所がいっぱいある!
白崎海洋公園もまだだったので下見を兼ねて昼食08080401.jpg
08080402.jpg
スペシャルカレーは白岩に見立てたライスの盛りがユニーク
魚介ベースの味で辛くてgood♪08080404.jpg
ここには担当のキムちゃんと一緒に潜りに行きたい♪08080403.jpg


今回は田辺(矢口潜水)紀伊大島(須江DC) でのダイビング。

hanadafd0808-01.jpg
花田さん・えっちゃん・亜希ちゃん・友ちゃん・ジョイマン
バートン・ボブ・直美・つねさん・やのひろこちゃん

担当のインストラクターは花田さんとえっちゃん。
すき焼きパーティ&お誕生会hanadafd0808-10.jpg

暑い日差しのパラソルの下
真っ赤なスイカで乾杯hanadafd0808-02.jpg 

「FD(ファンダイビング)は楽しいなぁ~(*^o^*)/」って思うこといっぱいの
充実した内容だった♪

本編は(2)へ続く・・・(^-^)

南紀の海へ

南紀と宮古の海でダイビングスキルをあげてきた。
紀伊大島で通算70本目達成予定!

久しぶりにエヌズのファンダイブに参加する。
宮古ではふたりきりで潜ることが多かったから
チームで潜る心の準備もしておこう(笑)
そうそう、恒例のみんなで書くログ付けの準備もしなくちゃ。
宮古でGetしたピカチュウをシールにして
ログブックに貼っちゃおう(^o^)v
picacyu01.jpg
遠足気分でウキウキ♪

では、明朝早いのでおやすみなさい。

安全運転で行ってきま~す(^-^)/

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。