プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初雪

                 yuki01.gif


                     yuki01.gif
             
       yuki01.gif



                      yuki01.gif


冬の神に
羽衣をさずけられた雨雫
雪となって
音もなく舞い降りた

初雪の日
スポンサーサイト

宝塚歌劇

宝塚歌劇 雪組公演
20080114takarazuka06.jpg

ラブ・ロマンス
『君を愛してる-Je t'aime-』
作・演出/木村信司

ショー・ファンタジー
『ミロワール』-鏡のエンドレス・ドリームズ-
作・演出/中村暁


元旦からのおめでたい公演で
初オリジナル作となる木村信司の作品は
いろんな制約のある中
宝塚らしい
美しさ、清らかさ、爽やかさ
新春らしい
華やかさ、明るさ、豪華さを
巧みに織り込んで楽しめる内容だった。

伝統と流行を調和させ
観客の求める美の世界を
程よく見せてくれた。
物語を創作する立場で考察すると
過不足のない・・・オリジナル作品だと思う♪

言葉のないショーは
素直に楽しめる。
美の軍団タカラジェンヌたちは
立っているだけで
完成された美を誇っている♪

はぁ~クラクラするわ(*^o^*)

成人の日にタカラヅカ観劇&新年会

成人おめでとう20080114takarazuka04.jpg

回転木馬と晴れ着の娘さん
華やかな美しさは見ているだけで楽しい♪
幸多かれと門出を祝いましょう!!!




タカラヅカ
幸運のチケット20080114takarazuka01.jpg

阪急友の会ご招待は20080114takarazuka02.jpg
2度の運試しができる(^o^)v
①まずハガキ抽選で観劇券をGET。
②観劇当日には良い座席券をGET。
今回、栄光のSS席をGETできた☆
10000円×2枚は低金利の続くなか超高配当だ!
毎月1万の積み立てで利子代わりのご招待(年3回)は
楽しさ満載(^o^)



宝塚ガーデンフィールズ シーズンズ
http://www.gardenfields.jp/seasons_route.htm
20080114takarazuka03.jpg

英国風ナチュラル庭園
冬枯れの庭も風情がある20080114takarazuka05.jpg


タカラヅカ観劇内容は後日記載しまーす!




宝塚から急いで戻りもうひとつのお楽しみへGO!
水泳仲間との新年会
某マンションパーティールームで夕方5時から開催♪
2008新年会集合写真2008新年会01

宴会の最後に写したから・・・先に帰った人や、酔いつぶれた人がいるわ
次回は最初に撮影しましょうかね(笑)

2008新年会02

マスターズ大会で大活躍
うら若き24歳U島コーチと2008新年会03


ギターの弾き語り♪吉田拓郎など5曲
ふたりは夫婦ではありません(^o^)2008新年会04


「妖怪人間」を歌い踊り
酔いつぶれちゃいましたぁ2008新年会05


プール以外で集まると
いつもと違う一面が見えて面白い!!!
泳ぐの好き♪
騒ぐの好き♪
飲むの好き♪
楽しむこと大好き♪
仲間のいることは幸運だね(^-^)

☆これからもどうぞヨロシクお願いします☆

背泳

タッキーコーチImage161.jpg

明日は成人式だね!
おめでとうございます(^-^)v

「なんでこの写真なの?」って言うかなぁ(笑)
だってカワイイでしょ♪

****************************

今年は背泳のレベルアップを目指す!
タッキーコーチは背泳の選手だったし
プールには背泳を得意とする
U田さん(水泳指導員の資格を持つ女性)が
親切にアドバイスをしてくださるし
ちょっと真面目に取り組んでみよう(^o^)/

て、実はクロールより上向きの背泳の方が
呼吸がしやすい。
順調に成長している甲状腺腫瘍が
気管を圧迫しているという思い込みがあるのか
実際そうなのか・・・
今日100m×3を2セット
クロールと背泳で泳いだら
背泳の方が楽だった。

はぁ、でも筋肉疲労だわ。
使う筋肉が違うのねぇ・・・
足首の柔軟性
肩甲骨や体幹など
意識するポイントがたくさんある。

課題山積み!!!

検索

kujira080110.jpg

懐かしい名前を検索してみた

ネットの大きな海に
浮かび上がり
飛沫をたて呼吸するように
存在を知らせてくれた

元気でいることに安堵した
言葉に潜ませた深い思いの丈
彼女の世界を解放しようと
精進している姿


古いアルバムを紐解いて
懐かしい人を想い出すように
微かな波がゆるゆる揺れ
徐々に大きなうねりとなって

現在(いま)の岸辺に

壊れそうでいて強靭な
ガラスのメッセージボトルが
打ち上げられた




*****************

Photo by 直美
童話「くじらのクー」の発表祝いに贈られた
掌に乗る小さなくじらです。

心電図

息苦しさを感じ、脈拍が飛ぶので
念のため内科医で心電図計測してもらった。

甲状腺もはじめにこの内科で検査を受け
それから専門病院を紹介されたので
地域医療としてあるべき順なのだろう。

心電図のグラフを見ながら説明を受けた。
結果は異常なし。
脈は空打ちすることもあるらしい・・・
息苦しさは
甲状腺の腫瘍が気管を圧迫している関係ではないか
そういう思いがストレスにもつながって
心的な要因で動悸がするのではないだろうか
という、診たて。
こんどはっきり症状がでたときにでも
24時間計測をしてみましょう
現段階では異常は現れないとのこと。

それよりも甲状腺腫瘍のことを
早急に処置すべきだというアドバイス。
ほっておいても小さくはならない。

正常機能でも摘出しなければ
呼吸困難になり苦しむらしい。
最悪声帯が傷つき声を失う。

論理的に考えれば
しなければならないことは解っている。
専門ドクターがいうのだから
そうなんだろうけど

まだダメだ。
心がぜんぜん納得しない。

もうじき1年が経過する。

こんな感情が不整脈になって表れるのかな。
自分が思うほど強くないようだ。

なんとも・・・繊細なガラスの心臓だ。

話し相手

電話して歯医者さんへ行ったら
予約患者さんの合間にすぐ診てもらえた。
かぶせの外れた歯の様子を調べ
虫歯に侵されていなかったので
なんなく元通り(^-^)/
女性ばかりで運営している
キレイで愛らしい雰囲気の歯医者さん・・・
いや、デンタルクリニックといいましょう(笑)

クリニックの待合室で
見知らぬご婦人(86歳)がいきなり
「本読んでいるのに、ごめんね・・・」
と、前置きしながら身の上話を始めた。
リアルな独居老人の本音はそれなりに興味深かった。
すぐ横にある「加齢対応健康増進型分譲マンション」に
入居している身分は上等のシアワセの範疇のはず。

幸福感は多種多様だ。

シアワセはフシギ
とらえどころのない
あるようでない
なんでもないもの....
シアワセにカタチなど
はじめからない


わたしはホントよく
老人の話し相手として捉まってしまう。
道も尋ねられる。
これもまた不思議なことだ(^o^)

夢うつつ

昨日は不思議な日だった。

生まれて始めて
心臓が止まるんじゃないかと不安になった。
脈を計るとどうも一拍休んでいる。
夫にも首筋に手をあてて計測してもらった。
やっぱり脈音が消えている。
脈のリズムも変則的で
鼓動が通常の3分の2くらいの動きに思えた。
少し胸苦しい、呼吸がしにくい。
心臓が正常に動くことのありがたみを感じながら
もし眠っている間に止まったらどうしようと
心配しながら眠りについた。

夫も心配して夜中や朝方に
わたしが息をしているか気にしていたとのこと。
突然死しているのが怖かったらしい(笑)

その夜不気味な夢をみた。

海外にいて内乱に巻き込まれ
日本へ帰国する飛行機もテロ集団により封鎖され
日本国内もどうなっているか分からず
とにかく日本を目指して夢の中で奔走している。
暗闇の寒々とした小屋の中
難民となった人たちと雑魚寝しながら
疲れた身体を横たえ・・・眠りについて

目が覚めたとき
自分の布団の中にいた。
とても不思議で
思わず寝室を眺め回して起きた。

「夢で良かった」と
あまりにもリアルな夢見に身震いした。


安堵してふと心臓の音のことを思い出し、
脈拍を計ると正常に戻っていた。
一拍も消えることなく、胸苦しさも一切なく。

「ああぁ~良かったぁ」
心電図検査に行くつもりでいたけど
こんな状態で検査しても異常なしだわね。


朝食のとき
ガチッと硬いモノを噛んだ。
驚いて吐き出したらナント
奥歯の銀のかぶせがキレイにはがれていた。

不整脈
不気味な夢見
歯のかぶせ

これは・・・
なにかの兆候なのだろうか?

夢とうつつを彷徨っている。

月曜の朝は歯医者に予約をいれなきゃ!

これは現実だ。
最優先事項!!!
hakabuse.jpg

初泳ぎ

水泳仲間と年始の挨拶をしあって
泳ぎ始めをする♪(^o^)/

今日は夫に
「個人メドレーしてみる?」と誘ってみた。
最初は渋っていたが
ダウンの気持ちで泳ごう(^^)/
と、100mメドレーをしてもらった。
ターンなどまだまだ課題はあるけれど
4泳法で泳げるようになってるし
なにより最後まで泳ぎきったということで
彼のトレーナ(自称)としては
成長振りに感激して大満足(^o^)v

ここ最近
隣の50mを続けて泳ぐレーンで仲間と泳がず
夫の強化訓練(笑)をしてきた。
一緒に泳ぐ相手が自分より少し上手な人だと
トレーニングになることは
泳ぎ始めた頃に感じたことだった。
あまり実力が離れていると辛いからムリだ。
わたしはいつも一緒に泳いでくれた
長野に引越ししたT先輩のおかげで泳ぐことを覚えた。
もう少し夫と泳いであの時期のわたし同様に
長い距離を泳ぐことを
楽しいと感じてもらいたいな♪(今年の目標のひとつ)



今日の水泳 2500m+水中ウォーク30分

信念

新年
明けましておめでとうございます


2008年
初めに打ち出た言葉

信念

新年が信念と誤変換されたのだけれど(^^;
とても意味深いことに感じられた。

未明に見た夢で
わたしの初夢になるのだが
断崖絶壁の場面。
手放すしか選択しようがなかったシーンで
それを追うように崖穴にジャンプする
なんとも勇ましい夢見。

崖穴は
異次元へ繋がる空間
新しい世界
確固たる信念で飛び込む夢は
捉え方によっては良き夢この上ない!!!






自室本棚にある義父の遺産本の中から
「神々の指紋」kamishimon.jpeg

上下巻を年末から再読していた。
以前読んだ時には感じなかった
新たな気づきなどは興味深く
神話と古代遺跡に隠された
文明の知られざる過去
人類の未来へ
わたしの思考の旅は続いている♪


2008年も面白い年になりそうです(^o^)v

本年もどうぞよろしく
お願いいたします☆


直美

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。