プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水泳は楽しい♪

やっぱり競泳はいいわぁ~。
世界水泳を見ていると
毎晩あっという間に時間が過ぎてしまう。

予選・準決勝・決勝と
心身を集中させ
ベストの状態で泳ぐことが
どれだけ難しいことか。

女子背泳50m中村真衣選手の
涙にもらい泣きした。
勝負の世界の厳しさ・・・せつなさ・・・
男子200m平泳ぎ準決勝
木村太輔選手失格は何が悪かったのかなぁ?
平泳ぎ泳法はややこしいから・・・
明日プールで一掻き一蹴リで入れる
ドルフィンキックのタイミングを練習しよう!

明晩は
北島康介選手の200m平泳ぎ決勝
金メダルはもちろん
ブレンダン・ハンセンのタイムと勝負だね。
それにしてもハンセン選手
大舞台でウィルス風邪で欠場とは・・・
本人もさぞかし残念でしょう!

マイケル・フェルプス選手の
世界記録連発はさすが怪物君だわ。
4泳法どれも完璧だし、ハンサムだし・・・惚れ惚れ(*^o^*)

世界水泳を見ていると
ムショウに泳ぎたくなるわぁ~(笑)
で、実際プールに入ると
イメージと全然違う動かない己の身体や
水の重さを体感して
「はぁ~、あかん」と幻滅を繰り返すのよねぇ(^^;

それでもやっぱり
泳ぐのは楽しい♪ 大好き☆
スポンサーサイト

白浜アドベンチャーワールド

ダイビングで白浜に滞在中
中1日を観光にあてた。
できれば、どんどん潜りたいけど
体調を考慮し(今回は腰痛が完治してなかったし)
体力的に余裕を持っておかないと不安だしね(^^;

白浜といえば
(白浜観光協会のHP http://www.nanki-shirahama.com/index.html
千畳敷
2007.3-senjyoujiki.jpg


三段壁
2007.3-sandanheki.jpg


午前中に名勝を観て周った。
十何年ぶりだろうか?

懐かしい・・・。
 
「覚えてる!」という
記憶の散策も楽しみつつ
変わらない景色の中を歩いた。

それにしても
千畳敷の落書きは情けなかったなぁ(TT)
前に訪れたときはこんなことはなかった・・・
おびただしい落書きに唖然とする。
2007.3-rakugaki.jpg

暗い気持ちになった。
自然を汚す現代人の悪行は
遊び感覚の無知からくる。
してはいけないことを認識できずに
誰かがやっていれば真似をして
自己満足する愚かしさ。
もっと賢くなろうヨ!!!


2007.3-senjyoujiki2.jpg

波のある蒼い海を眺めながら
明日潜る海が穏やかであることを祈った☆


今回楽しみにしていたのが
ふたごの赤ちゃんパンダ誕生で賑やかな
アドベンチャーワールド(公式HP http://www.aws-s.com/

パンダってホント不思議な生き物だよねぇ~。
白黒の配色の完璧さ!
可愛すぎ~~~♪(*^o^*)
パンダの産室が公開されていて
ガラス越しに親子を見ることができたよ(*^-^*)v
2007.3-panda2.jpg


アドベンチャーワールドは1日遊べる場所だねぇ~♪
観覧車の頂上から
2007.3-kanransya.jpg


サファリツアー
猛獣が車窓の外に
2007.3-raion.jpg


ひょうきんなアシカショー
2007.3-ashika.jpg


かっこいいイルカショー
2007.3-iruka.jpg



大好きなペンギンの散歩に遭遇
2007.3-pengin2.jpg

2007.3-pengin.jpg


記念に
こんな格好までしちゃいましたぁ(笑)

2007.3-panda.jpg

Sunday98ファンダイブ(奈々さん)

日曜日に開催される
1ボート1ビーチのファンダイブ!
前泊代・朝食バイキング・昼食お弁当代込みの
9800円という
超破格の値段で若者たちに大人気☆

この日は運良くインストラクター奈々さんに当たる。
女性インストラクターは初めてだったけれど
テキパキと重い器材を運び
波で大荒れの海面にも堂々と立ち向かい
とにかくとってもカッコイイ♪
この日は4本立て続けに潜って
白浜から大阪までバンを運転して帰って行く
エネルギッシュな女性だ!!!
ダイビングの間いつも細やかな視線を感じていた。
周りの20代のグループに
溶け込めるよう気遣ってもらった(感謝)

奈々さんの98ファンダイブ
天候:晴れ 風:北7~9m 気温:12℃
海況:中潮 透明度:7~8m


円月島近くの海
dive2007-23.jpg


dive2007-26.jpg


9名のメンバーは上級組と初級組に分かれた。
先行した組が波酔いのため
フラフラ状態で戻ってきたので緊張する。
慌てて酔い止めを飲んだ。

ボートで向ったポイントはダブルアーチ

潜降を始める。
dive2007-25.jpg

ボートからいきなり10m潜ったのは初めてだ。
ロープの先が長く感じる。

風邪で鼻が詰まり
耳抜きのできないメンバーが苦労していた。
前回の時にも同じ症状の人がいたが、
耳が痛いということで2本目を断念した。
この時期は花粉症や風邪など
鼻が詰まりやすいから注意が必要だ!!!
無理をして潜ると大変なことになる。(自戒を込めて)


最大水深14.3mまで潜る。
スカシテンジクダイなど大群の小魚を掻き分け
洞窟を潜リ抜ける。
壁面には色鮮やかな珊瑚が付着し
竜宮城の門もこんな感じじゃないかと
美しさに夢心地になる。
dive2007-27.jpg



水中カメラのシリカゲルの効果が切れて
結露し中に水滴がたまってしまった。
水没は免れたがあとの写真撮影はできなかった(TT)


メンバーのYukiちゃんから後日メールで送られてきた写真↓
dive2007-24.jpg

でぐっちゃん・Yukiちゃん・まちゃ
直美・つねさん

このとき、ちょうど太陽の周りをぐるりと囲む
丸い虹が現れた!!!
でぐっちゃんのカメラに見事に収まっているので送られてくるのを
楽しみに待っているわねぇ(*^^*)←でぐっちゃんに個別メッセージ(笑)
↓送付されてきた画像 ありがと~♪(^o^)v
dive2007-niji1.jpg


ボートから戻り、お弁当を食べてたっぷり休憩をとり
2本目のビーチダイビングを円月島前から潜る。

観光客が珍しげにダイバーの我々を見つめている(^o^)
海の季節は陸より一ヶ月遅れるという。
今の海は冬だ。
水深4.8mの浅瀬をのんびり回遊した。

このダイビングで貴重な体験をすることになった。
帰りの車の中で思い返しても
つくづく不思議な感覚だった。
「マスククリアーの怪」とでも称しておこう!

脳は騙されやすい
無いのに有るという感覚を
正気の状態で体感した。

きっかけはイントラの何気ない
「マスクに水がたまっているよ」という合図。
自分ではたまっている自覚がなかったので
「え、そうなの」とすかさずマスククリアーを施した。
講習の時からこれは難なくできた。
毎日プールで泳いでいるので
目や顔に水がかかることも平気だ。

クリアーのあと、イントラから
パチパチと拍手の合図をもらい
完了したと思った。

このあとナントわたしの脳が暴走する。
意識できなかったマスク内の水の存在。
脳は訴える!!!
「無いと思っても有るんだよ」

このあと水が満ちている錯覚に悩まされることになった。
マスククリアーしても次から次にすぐ水が満ちるという
冷静に考えれば有り得ない状態を
脳が認知してしまうのだ。

バディーのつねさんに
「マスクに水たまっている?」と訊いて

「全然たまってないヨ。OKだよ」と合図を貰っても
脳は納得しない。
潜行中ずっとマスククリアーを繰り返すわたしに
イントラの奈々さんも幾度となく「大丈夫ですか?」と合図。

うーん。。。。
さすがに変だと脳の別の箇所で思っている。
「もういいや。マスクが無くても水の中で目を開けてられるから平気やわ」と
開き直ってみたら呪縛が解けた。
水がたまらなくなった。

不思議なマスククリアーの怪だった。

あんまり奇妙な感覚だったから記録しておこうと思う(^o^)



3月18日 奈々さんの98ファンダイブの仲間たち
dive2007-28.jpg


↑イントラ奈々さん・ユウヤさん・マチャさん・まっつん・でぐっちゃん
つねさん・直美・Yukiちゃん・魂蔵さん・細長のJrさん

北島ファンダイビング

初ダイビングから一ヶ月後
3月15日から18日まで
再び白浜へ!

今回は白浜3連泊。
3連泊すれば10本は潜れるとベテランさんは仰るけど
初心者なもので4本だけ潜る。
間の1日は白浜アドベンチャーワールドで遊ぶ(笑)
双子の赤ちゃんパンダ誕生でお祝いモードの園内。
笑える写真もたくさん。(後日アップしますね)
で、話はダイビングに戻して・・・と。

北島インストラクターとのファンダイブ
天候:晴れ 風:北東2~3m 気温14℃
海況:中潮 透明度7~8m


ダイビングの一週間前くらいから
スポーツジムで腰を痛めていたわたし。
北島さんはずっと気遣ってくださって
わたしの分も重い器材を運んでくださった(感謝)。

お蔭様で白浜に滞在中
温泉にじ~~っくり浸かり
後半は嘘のように楽になっていた(^o^)v

ビーチからボートに乗り
沖の島ポイントへ向う。
dive2007-13.jpg


ボート上のメンバー
健太さん・雄一さん、みかっち・ガッツポーズの北島イントラ↓
dive2007-12.jpg

(家人こと)つねさん・直美(モジモジ君の格好は温かいヨ・笑)
dive2007-14.jpg



ボートから潜降し着底
dive2007-15.jpg


白浜の冬の海は澄んでいて
美しい景色だ。
dive2007-19.jpg

dive2007-16.jpg

dive2007-17.jpg


海中集合写真↓
dive2007-18.jpg


休憩して2本目はビーチから潜る。

いきなりエイリアンに遭遇(@@)
大きな大きなクラゲが不気味に漂っている。
すかさずイントラから「気をつけて」の書込み指示。
写真で見てもかなり気持ち悪いわぁ。
dive2007-21.jpg


美味しそうな鯛(だよね?)も
わたしの側を着かず離れず一緒に泳いでくれる。
dive2007-20.jpg


カメラに気がついたので身体をくるり♪
楽しい海中散歩!
dive2007-22.jpg


この日はイントラの判断で海が荒れる前に
お昼過ぎにはダイビングを終えることができた。

キレイな白浜を知ることができたダイビング☆

北島さん
メンバーの皆さまありがとうございました(*^-^*)

ダイビングで開眼(^^)久保田ファンダイブ

皆さまご無沙汰しておりました!

冬の海に潜り
荒波を乗り越え
神秘な海中を散歩し
ついに
冬眠から目覚めました(笑)♪

短いようでいろいろあった日々でした。
今すぐここで話せば長くなるから
折に触れお話していくとして・・・

楽しい話題から始めましょうか(^o^)v

年頭の抱負で述べたように
冬の海にも潜ってきました。

1月の下旬にドライスーツが届き
大阪エヌズのプールで試着し潜水。
今まで潜ってきたのはすべてウエットスーツだったので
ファンダイブで初めてドライスーツを着ることになる。
ウエットは重厚な水着のイメージだが
ドライは・・・そうだなぁ、宇宙服のイメージかも。
スーツに空気を入れ温度を保ち、
服を着たまま濡れずに潜れる優れもの。

ダイビングプールは器材を購入したら
無料で利用できるので
海に行く前の練習ができて安心♪
dive2007-01.jpg


プールの壁面には外から覗けるガラス窓があって
まるで水族館の魚になった気分(笑)
dive2007-02.jpg


温水プールでのドライスーツはすごく暑くて
脱いだ後に水着でプワプワと遊ぶ。
バブルリングに挑戦(^.^)ooOOO
何回か練習しているうちに
透き通った滑らかな輪がつくれて満足☆
dive2007-03.jpg


2月18日
季節外れの春一番が吹いたあと
南紀の梅は満開を散らしはじめていた。
ume2007.2.jpg



インストラクター・久保田さんとの初ファンダイブ!
彼には体験ダイビング、学科講習・プール講習と
ずっとお世話になってきた。
初めてのファンダイブは久保田さんでと決めていた!
彼のダイビングに込める熱い想いをメールでもらった。
『「みんなで完成させる!!」なんです。
 ベテランダイバーさんもいれば
 まだまだヒヨコダイバーさんも参加されるファンダイビング
 みなさんがいろんな期待を抱いて来られます。
 パズルで例えるなら一つ一つのピースが一人一人の期待ですね。
 それを一人(この場合でいえばインストラクター)が
 強引に型にハメていくとやはり不具合が生じます。
 なので、僕はみんなで決めていくのがイチバンだと考えています』

dive2007-04.jpg


ファンダイブそのものも初体験で
ベテランのメンバーに囲まれて
安心して冬の初海を楽しめた♪

天候:晴れ 風:北北西 気温:16℃
海況:大潮 透明度:2~3m
ダイビングポイント:ソコヒヅメ

この日はあいにくと視界不良だったが
インストラクターの水圧実験(海中おやつタイムショー)は
笑えるくらい楽しくて(笑うと顔が歪んでマスクに水が入るよ)
印象に残る海中ショーを演じてくださった
そのサービス精神に感謝!

水圧実験は沖縄の講習時
ペットボトルの凹みで体験したが
身体を張った今回のおやつショーで
水圧の凄さをあらためて実感!
プッチンプリンが硬くなったり
チョコパイもジャガリコもグッシャと圧縮される。
海水も一緒に飲み込んでるし・・・インストラクターの
ゲストを楽しませる心意気に感じ入ったなぁ~。
(記念に写真を載せて置きます)
dive2007-05.jpg

dive2007-06.jpg

dive2007-07.jpg

dive2007-08.jpg

dive2007-09.jpg


午後から暖かい陽射しが差込
海はキラキラまぶしい輝きを増した。
南部のインディコブルーでログ付け。

dive2007-10.jpg


2007年2月18日
南部 久保田ファンダイブのメンバー
dive2007-11.jpg

↑まつゆさん・つっつん・よっしーさん・イントラ久保田さん
つねさん・直美・ちえちゃん・くろちゃん

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。