プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年大晦日

2006年も刺激的な年でした(*^o^*)v

フェルメールのステンドグラスが完成したこと。
glassmado-blog.jpeg


フィットネスで毎日のように運動を続けたこと。
soundofmuscle.jpeg


泳ぐことを夫婦で楽しめるようになったこと。
kosupa2.jpeg


水泳マスターズ大会に夫婦で出場したこと。
cospa2006.9.3-3.jpg


水泳タイムが自己更新していること。
medal2006.9.3-1.jpg


沖縄と宮古島でダイビングCカードを取得したこと。
20061231003929.jpg


ダイビング器材一式を揃えたこと。
20061231004031.jpg


北海道・最北の旅をしたこと。
saihate2006.11-21.jpg


プールの仲間との親睦が深まったこと。
cospa2006.9.3-4.jpg


美しい芸術作品(舞台・音楽・美術・映画・本・自然)に数多く出会えたこと。
20061231004712.jpg


変わったことも
変わらないことも
変えたことも
変えなかったことも

2007年へと繋がっていくのです♪

いつも見守っていただき
ありがとうございます!

2007年もどうぞよろしく
お願い申し上げます!


スポンサーサイト

結婚23周年の記念品

dance2006.jpg

社交ダンスレッスンの朝は
出かける前に自宅リビングでステップの練習♪
単純な動きだけど20分も踊っていると良い運動になる。
(腸が刺激されるのか?お通じ快調・笑)

今日はフィットネス休館日。
午前中に年末用の買出しに業務スーパーへ行った。
業務用は容量が多く、賢く利用すればお買い得!

午後から氷雨。
ドライスーツの採寸にエヌズのキムちゃんに
我が家へ来てもらった(^-^)/

「ドライスーツ」って
クリーニングのことじゃないです(笑)

ダイビング用のスーツには
夏場のウエットスーツと
冬場のドライスーツの2種類があって
やっぱり年間を通して潜ってみたいと
夫婦ふたりで一念発起!
器材を一式揃えて
いつでも好きなときに
海に潜れる環境作りをしたわけ。
結婚23周年の記念品はダイビング用品

やっぱり器材一式をふたり分揃えると高いよねぇ~。
でも海へ冒険する夢の切符と思えば別だ。
これがなければ海中散歩は実行不可能。
自分サイズで快適な旅に出る♪

リビングで全身を隅々まで採寸。
リアルな数値に等身大の自分が映し出されたわぁ(苦笑)
当分は体型を維持だな。
太れない!
痩せれない!(笑)
あははっは(^o^)

スーツの納品は1月半ば頃の予定。
あ、また着用写真掲載しまーす(^-^)v

結婚記念日♪

クリスマス・イヴが
これほど賑やかで
贅沢な1日になったのは
いつからだろう?(笑)
煌びやかなイルミネーション
ご馳走に甘いケーキ・・・


この日が何であるかより
日本人には楽しめることが
嬉しい日なのだ♪

世界中が祝福している日に
小さな街の教会で
結婚式を挙げた

あれから風のように
月日が流れた

変わったことも
変わらないことも
変えたことも
変えなかったことも

現在のわたしに重なっている

すべてはいずれ
風のなかに溶けていくが


ここに在ることを
心から
感謝します


2006.12.20.jpg


23回目の記念日
2006.12.24.jpg

ルミナリエ2006

昨日に引き続き三宮へ。
まずはハーバーランド☆
2006.12-2.jpg


大型の観光バスが行く先々で目に付く。
中国・韓国からの旅行者も多い。
カメラのシャッターを押してと頼まれること度々。
「サンキュー」と言われることに慣れた(笑)。
こんなとき笑顔で返すけどやっぱり
「どういたしまして」と言うべきなんだろう。

ルミナリエの最終を明日に控えたこの日は
最高の天候だった。
12月とは思えない暖かさで青空も輝いていた。
2006.12-3.jpg


ハーバーランドで買い物・食事をして
いたるところに飾られた
大きなクリスマスツリーを眺めながら
12月の雰囲気を存分に感じた♪
2006.12-4.jpg


ハーバーランドから元町商店街を歩く。
突然、大きな声で名前を呼ばれた。
なんと奇遇なことに以前に通っていた
スイミングスクールのN名さんと出合った。
2年半ぶりの再会だった。
別れるまで嬉しくて手を取り合っていた(*^-^*)
偶然出会うことに
わたしはいつも縁を思い、繋がりを思う。

南京町を抜ける。
ガイドブックに載っているような
有名店は相変わらずの行列だ。

昼間の点灯していないルミナリエは
舞台裏の装置。
恥ずかしそうに見える(笑)。
2006.12-5.jpg


これが本舞台では
荘厳で華麗な光を放つ!
2006.12-6.jpg


ルミナリエ会場沿いのランプミュージーアムで
時間調整しながら今年は点灯開始を見ようと
ゲートの入り口で待機することにした。
団体旅行の旗を持ったガイドさんが
ツアーのお客さんを引き連れてやってきた。
「ここが入り口になります。では8時の集合時間までにバスへお戻り下さい」
時間はまだ4時半だ。
入り口からルミナリエを見終わるまで30分くらいだろうなぁ~。
どんなツアー内容か知らないけど・・・有意義に過ごしてほしいな。

5時になると交通規制が始まり
歩道で待っていた人々が一斉に車道へ並び始める。
点灯前のゲート真下に並んだ。
2006.12-7.jpg

6時の点灯開始時間を30分早めて
5時半に鐘の音とともに光が灯された☆
2006.12-9.jpg


2006.12-10.jpg


過去のルミナリエとわたし(2000年~)
違いを見てください(^o^)
ここを押して

ダイビング器材

2日続けて三宮へ出かけた。

この時期はルミナリエで
夕方5時から交通規制が始まる。
駐車場も出し入れできなくなるので注意が必要だ。

12月19日(火曜日)
2006.12-1.jpg

午前中、神戸市立美術館で
オルセー美術館展を再び鑑賞。
ルミナリエ観光シーズン真っ只中で
人込みも凄い。
観たい作品だけじっくり眺めてきた♪
オルセーの記事はこちら

食事をして午後から
注文していたダイビング器材と
宮古島でライセンス取得した
スポーツダイバーCカードを
受け取りにエヌズ三宮店へ行った。

チタン素材は軽くてさびに強い。
海に潜るのがますます楽しみになってくる♪
20061221130011.jpg

20061221130017.jpg


宮古島のボートダイビングで一緒になった
三宮店のスタッフと再会(^^)/記念撮影をパチリ☆
20061221125824.jpg


20歳代の人々が集うショップ内にいると
若返る気がしてくる。
ダイビングという共通のスポーツがなければ
こんな若い世代とは交わらなかっただろうなぁ~。
元気で若々しく年を重ねる秘訣は
好奇心を持ち続け
恐れずに挑戦すること

挑戦する楽しみは若者だけの特権でなはいのだから!!!

不思議ワールド

『竜の柩』 (りゅうのひつぎ)上下
高橋克彦著を読んだ。

世界各地に伝説として残る『龍』とは一体何か?
文明史を根底から覆す壮大な推理!
なぜ龍は西洋では悪魔、東洋では聖なる存在なのか?
龍の痕跡が語る驚愕の真相!

昭和63年に書かれた作品だが
新鮮な驚きに満ちていた。
読んでかなり洗脳されたかも(笑)。

龍の存在について
古代神話や伝承を丁寧に読み解き
驚くべき仮説を論じ
真実を追究していく
壮大な歴史ミステリー。

今ある世界を
ちょっと視点を変えて眺めると
まったく異なって見えてくる
価値観が変わる
聖邪が逆転する
恐ろしくもあるが
符合していく真実に得心する。

なんだかゾワゾワと
心を揺す振られる作品だ。

忘年会

フィットネスジムの水泳仲間とコーチを交えて
忘年会を楽しんだ♪

忘年会の名目での大人数の宴会は
わたしにとってはすごく久しぶりなことだ。
Iコーチのサプライズ企画・ビンゴゲームは
場が盛り上がり宴会ムードが高まった♪
心遣いに深く感動!!!

気管支炎からイマイチ意欲が戻らずにいた
わたしの具合を敏感に察知して
「心配していたんですよ・・・」って。(感涙)

これほど細やかな気配りで
指導してくれることに
驚きと感動で胸がいっぱいになった。

なかなか思うように上達しないけれど
少しずつ向上していくように頑張ろう(^-^)/

飲み放題の宴会コース。
日本酒の熱燗は効いたわぁ・・・
アルコールが抜けきるのに丸々24時間は必要だった。
うーん、当分は全身を清らかにしておこう。
次回飲むのはクリスマスだ(笑)

小春日和

この冬は暖冬らしい。

夏はエアコンを試運転させただけで
使うことなく乗り切ったが
冬はどうだろうか。

暑さの我慢はゲーム感覚で楽しめるが(笑)
寒いのは初めから我慢する気がない。
ちょうどいい温度で快適に過ごす。
それにはコタツがお勧め!

コタツなんてダサイ! と長~い期間、
日本の知恵を無視し続けていた。
2年前にガランとした和室が寂しく感じ
日本情緒を求めてコタツを置いてみた。

頭寒足熱。
昔の人はホント良いことを言う。

だんらん場所がリビングから
コタツ部屋に移動した。

部分的に暖めるという省エネ暖房器具
コタツは
環境に優しく
人体に優しく
家計に優しい(笑)

冬支度

12月になった。
来年のカレンダーを買ってきた。
書込みができる卓上タイプ。
印をデカデカと付けられるタイプ。

最近、日にちを勘違いした
大きなミスをやらかしてしまい
しばらくショックで立ち直れなかったしねぇ~。
本当にショックだった・・・もう忘れよう~~

クリスマスモードに部屋を飾ったり
冬支度を整えている。

そうそう
年賀状!
これは、家人と相談の上
廃止に決めた。
昨今、裏も表も温もりのない印刷がほとんど
お義理の賀状だけのつながりはいらない。
そう思っている日本人は多いはずなのに
止めるには勇気が必要だから。

他所様と違うことするの平気な我が家は
年賀状やめます!

宣言したらなんだか楽になったわ(笑)

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。