プロフィール

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダル

medal2006.9.3-1.jpg

medal2006.9.3-2.jpg

medal2006.9.3-3.jpg


9月も終わりの日に
9月3日に開催された水泳大会の
メダル(銀・銅)と公認記録証が届いた。

ちょっと遅すぎない?

嬉しがりのわたしはもう少し早くに
皆様にお披露目して喜びをわかちあいたかった(笑)
さすがに一ヶ月も経過すると感動も薄れ気味・・・だけど
やっぱり嬉しい(^o^)v
昨年2005年4月の水泳大会デビュー記はこちら

自由形はみんな速いし・・・人数も多いし・・・
メダルをもらえるなんてホント正直思っていなかった。
ただ願ったのは練習してきたタイムを
チョットでも自己更新させたかっただけ。
100分の1秒でも!

50m自由形42.66秒(3位)
25m自由形18.71秒(2位)

腹筋背筋などの筋力トレーニングも
地道に続けていこう♪


10月からフィットネスクラブのプログラム内容が新しくなる。

社交ダンスレッスンも始まるし
なんだかいろいろ面白そうよ(^o^)/


追記

タッキーコーチ(18才)から写メールで
金メダルを食べている可愛い画像が送られてきた♪
彼女は3歳から泳いでいる元競泳選手。
専門の背泳ぎで金
接戦の1個メで銀
金メダルってホント金色に輝いてる!

わたしもいつか一番キレイに輝く色のメダルを手にしたいなぁ☆
20061001031233.jpg

スポンサーサイト

髪を切った

涼しくなると髪を切りたくなる。
髪を思いっきり短くするのはたいがい秋だ。
20センチくらいカットした。
夏場は大き目のバレッタで
アップにまとめるか
後ろで無造作にくくっていたが
涼しくなると顔周りで揺れる髪が欲しくなる♪
微妙な女心だ。

切りたては写真を数枚写しておくのが習慣(笑)。
角度を違えた写真を見ていると
昔言われたことのある
似ている有名人の顔が見え隠れする。
他人はこういう角度でわたしを見たとき
「ちょっと○○に似ているね」と、言うんだなぁ。

naomi20060926.jpg


いろんな人に似ていると言われてきたが
一番旬の有名人では
高市早苗さんhttp://rep.sanae.gr.jp/index_profile.html
奈良初の女性代議士から大臣にまでなっちゃった女性!
わたしが娘時代を暮らした地域で
選挙ポスターをいつも目にしていた。
他のどの議員より親近感がある。


安倍内閣が発足した昨日。
新首相を見ていると立場がその人を形成するのだと思えた。
堂々とした立ち振る舞いに期待してしまう。
高市さんも頑張って欲しい(^o^)

わたしの植物園

room060925-2.jpg

リビング南のわたしの植物園

腰丈ほどの大きさだった観葉植物
1年であっさり背丈を追い越してくれた
植物の力には驚くばかりだ。

スーパーの帰り道
グリーンショップで買い求め
手で抱えて持ち帰ったバキラは
移動させるのが難しいほど成長した。
(天井までつかえたら剪定しよう)

room051107.jpg

2005年11月

2006年9月現在
room060925.jpg



植物が育つ環境は人にも優しいはず。
栄養をとって
光と風に癒されていると
大きく成長してしまう。

わたしの身体の成長はもういいのよぉ~(^^;

さ、運動してこよう(^o^)v
泳ぐの好き!
筋トレ好き!
  

大好きスター・トレック

20060924011300.jpg

『長寿と繁栄を☆』
バルカン式挨拶

アメリカ制作ドラマで
最もはまったのがスター・トレックだ。
http://www.startrek-dvd.jp/
子どもの頃から見ていて
繰り返し見ても決して飽きることのない壮大な物語。
全シリーズを見終えた。
エンタープライズは戦闘場面が多く
「闘うアメリカ」の現実が如実にあらわれ
見ていて辛かった。
最終話でライカーとトロイがゲスト出演し
時の流れを感じたなぁ(老けていたもの)。

宇宙大作戦(TOS)
新スタートレック(TNG)
ディープスペースナイン(DS9)
ボイジャー(VGR)
エンタープライズ(ENT)

全作品を見ることができた。


ありのままを描くには
差障りのある微妙で繊細な現実の社会問題を
SF世界を通すことで自由奔放に表現できている作品。

スター・トレック放送開始から40年。
深夜放送をCMカット録画で蓄えた
シリーズの大量ビデオテープを
(テープ1本に45分×8話)
DVDに収めなおしながら
じっくりと見続けるのも楽しみのひとつ。
startrek.jpg

健診

健康診断を受けた。
1 身長体重 
2 血圧測定 
3 血液検査
4 尿・便検査 
5 視力・聴力検査 
6 眼底眼圧検査
7 胸部X線検査 
8 腹部超音波検査(腹部エコー) 
9 心電図検査
10 胃透視X線造影検査
11 骨粗しょう症検査 
12 乳ガン検査 
13 子宮ガン検査
14 問診

検査着としてTシャツとジャージ上下に着替えさせられた。
病院内を運動着姿で歩き回るのは面白い。
検査を受けているが病人とは違うのだという自覚が生まれる。
「考えたなぁ~(^o^)」と感心!

はぁ・・・それでもやっぱり
病院へ行くと疲れるのはなぜだろう。

季節の変わり目は心身がダルイ。
一雨ごとに寒くなっていく季節は
寂しく凹むことも多いなぁ。
感傷的になりやすいから
言葉に気をつけて過ごそう!

プリンセスまさこ

princessmasako.jpg

シンビジウムは開花期が長く2ヶ月は可憐な花を楽しめる蘭の一種。
冬の部屋に華やかさをもたらしてくれるので毎年購入している。
夏を越えさすことが難しく、ワンシーズンの鉢だと思っていた。
princessmasako3.jpg

愛らしい色味の花が枯れたあと、
蘭の株は葉を萎えさせることなくひと夏を越した。
冷房を使用しなかったことが良かったのか
たまたまこの鉢植えが丈夫だったのか
理由は定かではないけれど
毎年枯らしていた鉢が元気で生きていることが嬉しい。
princessmasako2.jpg

花を咲かせるための手入れをしていないので
開花の期待はしていないけれど
ひょっとしたらひょっとする・・・かも(*^o^*)

プリンセスまさこさま
一粒種の愛子ちゃんがはじめて大相撲観戦をしたと
久しぶりに皇太子殿下ご一家がテレビ画面に映し出されていた。
一発大逆転でお二人目が男子ってことないかしらん?
ひょっとしたらひょっとする・・・かも(*^o^*)

男と女とどっちがいい?

一般庶民は何気ない会話のなかで話題にしている。
「どちらでもいいわ、元気に育ってくれたら」
「男の子よ! スポーツ選手になってくれないかしら」
「女の子よ! 一緒に買い物できて楽しそうよ」
「そ、女の子よ! 男の子だったら将来お嫁さんとの関係が面倒だわ」

男女平等だといわれても
性差で生き方は違ってしまうもの。

男か女か?

どちらが楽しく生きていけるのか?


41年ぶりに皇室に男子が誕生した。
-皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する-


一般庶民とはかけ離れた世界の話。
かけ離れた存在にしておく理由はなに?
とにかく、考える猶予ができたと
男子誕生ニュースは日本国中を一安心させた。
待ち焦がれた男の子。


わたしの末弟の子ども(甥姪)は3人いて
ふたりの男の子のあと
どうしても女の子が欲しいと頑張ったらしい(*^o^*)

子どもはどこの家の子も皆かわいいわぁ。
oimei1.jpg

oimei3.jpg

oimei2.jpg

oimei4.jpg

oimei.jpg

水泳競技大会

2006年9月3日(日)
オージースポーツ杯(日本マスターズ水泳協会公認大会)
マスターズ水泳競技大会
cospa2006.9.3-1.jpg


5時起床 6時10分自宅を出る
参加者17名でバスに乗り込み
井上コーチをリーダーに
なみはやドームプールへ向けて出発!
cospa2006.9.3-2.jpg


cospa2006.9.3-3.jpg

1時間少々で会場に到着。各店舗ごとで集合。
29チーム(男性275/女性193)計468名が揃った。
会場は18歳~80歳区分の老若男女の熱気でムンムン。
片側が外に面していて室内プールなのに
壁面総ガラス張りのプールサイドは屋外という感じ。
競技開始前に飛び込み練習を3回
午後の休憩のあと3回練習をする。
このときはいい感じで飛び込めていた・・・本番は続きを読んで・・・(^^;

昼休みに水難救助デモンストレーションと
トゥリトネス
公演のシンクロのパフォーマンスを観る。
HP:http://www.tritones.jp/
世界で唯一の移動型水中エンターテイメント集団で
水中道化師の技は研究の価値あり(笑)
クロールで後ろに進んだり
平泳ぎで真横に動いたり
背泳ぎでバタフライをしてみたり・・・
プールの中に入っての鑑賞が許されていたので
水中の身体の動きを演者と同じタイミングで潜り
水しぶきを浴びながらユニークなショーを楽しんだ(*^^*)
朝早くから集合してメンバーが出場するのはほとんど午後からの競技。
集中とリラックスの調和が難しい。

コスパ西神中央は3月にOPENした新店舗なのに
メンバーの結束も固くいいムード。
応援も力が入り大きな声援をしていた。
チームリーダの井上コーチ(23歳)と
タッキーこと瀧川コーチ(18歳)の
若いエネルギッシュなパワーに支えられ奮闘!
チーム成果
金メダル3
銀メダル7
銅メダル1(2個かも正式発表待ち)

家人は6月から水泳を習い始め
競泳デビュー戦で自己新記録達成
25m平泳ぎ-25.09秒
(わたしは平泳ぎでこんなに速く泳げません)
夫の努力とその結果に感心した☆


わたしの結果は
25m自由形-18.71秒 銀
50m自由形-42.66秒 銅



練習で出しているタイムの方がよかったので
ベストタイムじゃなかったけど
井上コーチに言われていた
18秒台と42秒台だったのでヨシとしたい(^^;

本番のプールは25mが短く感じられた。
タッキーコーチはそんな風に感じるときが
「チャンスですよ!」と言う。
クイックターンも意識せずに回転できたし
呼吸も自然に任せリズムよくできた。
前半と後半の25mはほぼイーブンペース。
しかし飛び込みがねぇ・・・
練習では上手にできているのに
本番になるとダメぇ~
クラウチングスタートで左足を前にして右足で蹴るのだけど
左足が曲がった状態で飛び込んだ模様(TT)
一晩経ってもまだ左太腿前面が痛い。

cospa2006.9.3-4.jpg

西神に戻り皆でフィットネスクラブで入浴して(笑)
路を挟んだ向かいの居酒屋さんで乾杯!

打ち上げ宴会のとき
「貴女は飛び込みさえうまくいけばもっとタイムもよかったはず」
とメンバーのダンディーA氏がおしゃてくださったが、
井上コーチは
「僕は飛び込みがどうのこうのというよりも、技術面の強化を考えています。
今回のレースの泳ぎ方を見ていて、これからどう指導したらいいか考えましたヨ!(ニンマリ)
40秒必ず切らせてみせますよ!!!(自信溢れる満面の笑顔)」
cospa2006.9.3-5.jpg

競技会終了の時点で次の課題が生まれ
1年後に向けて稼動し始めている。
筋力トレーニング、身体の絞込み、水泳技術の習得
目的意識を持ってコツコツ頑張ろう(^o^)/ オー!!!

参加記念品を主催会社からと西神店から戴く。
cospa2006.9.3p.jpg


緊張が解けた心身のリラックス。
競技会に出場した者にだけ感じる歓びを味わえて幸せだわぁ♪

好調

一気に秋めいて
肌寒さを感じる朝晩。
冷房なし生活で猛暑を乗り切った身体は
気温の変化を敏感に感じるようだ。

今日は昼夜2回プールでトレーニング。
25日になみはやプールで飛び込み練習した折
ターンする壁が高く滑りやすいことがわかったので
予定していた手をつくターンより
回転し足を使うクイックターンの方が良いように感じ
クイックターンの特訓をする。

水泳タイムトライアル50m
コーチがストップウォッチを持って
「用意ドン」と手を振り下ろすのを見て
壁キックスタートする。

50m
1. 43.13 21.03-22.10  
2. 42.33         
3. 43.85 20.18-23.67  
4. 43.92 20.82-23.10
5. 43.39 21.43-21.96
6. 43.90
7. 44.08
8. 41.93 20.44-21.49
大会前にベストタイムがでて嬉しい(^o^)v
勝負水着はやっぱりスゴイなぁ!
フィトネス水着をハイレグ競泳水着にした効果だ。
以前出場したことのある大会でのベストが
飛込みして42.80秒だったので
壁キックスタートで41秒台が出たのは嬉しい♪
本番で飛込みが上手くいけば40秒切れるかも!!!(^o^)

コーチからはロスが多い呼吸法や伸びきれないフォームなど
指摘をもらいながら闘志が湧いてきた!
課題が多いということは改善すれば
まだまだ上達できるということなんだと
とっても前向きな気持ちでいる(^-^)

9月の始まりはいい感じでスタートした☆

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。