プロフィール

直美

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイビング学科講習 1

nsgame2.jpg

三宮にあるショップの中で一回目の講習が行なわれた。
テキストを丁寧に繰りながら
インストラクターの熱心な講義を受ける。
空気のない海に潜るわけだから
安全に関する項目には力がはいる!

nsgame.jpg

都会型のショップ内は
常に人が出入りして活気がある。

ダイビングへ出発する大きなバッグが入り口に並ぶ

お洒落なカウンターで憩いながら談笑している人

日常を離れた空気は自由で生き生きとしている

知らない世界へ踏み出す
基礎知識を学び始めた(^o^)/
スポンサーサイト

検索の不思議

最近アクセスキーワード「直美」でご訪問くださる方がいる。
何でかなぁ? って調べたら
YAHOO!JAPANで「直美」と入れたら
検索結果1番で直美の創作作品集がヒットした(@@)
以前は10番目くらいだったような・・・
いつの間に1番になってたんだろう?
約1,770,000件中の1番目!
177万
ちょっとクラクラしちゃったわぁ。

藤山直美、川島直美、細川直美、益子直美、田村直美etc...
芸能人だけでもわさわさ直美はいるのにね。
ありがたいです・・・光栄だわぁ~(*^o^*)

マーメイドになるために

6年通った系列のスイミングスクールを今日で卒業した。
Hコーチのレッスンでお礼の挨拶ができた。

泳げなかったわたしに
クロール・背泳・平泳・バタフライの4泳法を
手取り足取りご教授くださって
ありがとうございました。

6年はちょうど初等教育を卒業する期間だ。
水泳はフィットネスクラブでこれからも続けていく。
筋力トレーニングなども
水泳のコーチに指導してもらえるので有難い。
昨日コーチに
「なかなか指示通りの動きができないので焦ります」と言ったら
「僕が見始めてまだ3ヶ月ですよ。大丈夫、大丈夫」
そっかぁ、6年間は基本でこれから筋力をつけながら
動ける身体作りをしていくのね!
ゆっくり焦らずに頑張ろうっと(^o^)/

そして、これから新たに入学するのがダイビングスクールだ。

ダイビングスクールの内容は
★学科講習1 所要時間3時間
       ダイビングの基礎知識
      (水中環境・潜行 ・浮上・器材の紹介など)

★プール講習1 所要時間3時間
        器材の扱い方、呼吸の仕方、耳抜き、簡単なトラブル対処法など

★学科講習2 所要時間3時間
        ダイブテーブル、ダイビング環境など

(学科テスト) 学科終了後テスト

★プール講習2 所要時間3時間
         プール1のおさらい、水中移動など

★沖縄海洋実習(1日目)プール1.2のおさらい。
          中性浮力の取り方など(2回のダイビング)


★沖縄海洋実習(2日目)緊急対処法、水中での移動など(2回のダイビング)


オーシャンダイバー認定

naomi-aya.jpeg


新しいことを始めるときは
いつだってウキウキワクワク気持ちが踊る!
ライセンスがとれたら
夏には南の海でマーメイドになれるんだぁ(*^-^*)
25mプールで泳ぎ続けた人魚の見習いが
本物の海で泳げるのだ!

またひとつ新しいこと始めま~す☆

ダイビング体験

ジムのプールでクロールをまったり1200m泳ぐ。
脂肪燃焼には全力の60%~70%くらいの力で
20分以上続ける運動が適している

と、教わったので最近ウォーミングアップに
1000mまったり泳ぎを行なっている(^o^)
ゆーったり、のーんびり、25分~30分泳ぎ続ける。
そのあと背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライと泳いで
個人メドレー(100m.200m、気分がよくコースが空いていたら400m)。

マスターズ初級30分
アクアビクス45分
受講した後でキャンペーン中の
スクーバダイビング無料体験60分に参加した。
要予約で1コースに定員4名。

13キロの重器材(酸素ボンベと浮力調整ジャケット)を装着
顔半分が隠れるゴーグルをして
水深1.05mの超浅プールで体験をさせてもらった(^o^)

いつも泳いでいるプールで酸素を吸引しながら
じっくり水底を這った。
綺麗だと思っていた水もこうやってしげしげと眺めると
いろんなもの浮いてるなぁ(@@)
むせかえって水飲み込まないようにしなくちゃ!
・・・て、カナヅチから泳ぎはじめて今まで、どれだけ水飲み込んだかなぁ?(哀)

25m行ったり来たりだけでは楽しくないからか
インストラクターが余興でバブルリングを見せてくれた!

テレビでイルカが作って遊ぶというのを見たことがあった。
ダイバーもバブルリングで遊ぶらしい(笑)

1mのプールの底に寝そべって
口を「PO」と発音するように開いて空気の輪を作る。

スゴイ! キレイ!! 面白い!!!(^o^) 
「どうやるの? 教えてぇ!」と早速、わたしもはじめての挑戦!

で、なんと

一発目から綺麗なリングがぽわーんと浮かんだ!

きゃぁ~っ☆☆ 

わたしってスゴイかもぉ(^o^)ooooo

広い海で泳ぎたくなった!

というわけで、
たった1回の1.05mプールでの体験で決心☆

スクーバダイビングスクールで免許をとって
南の海で泳ごう!

この夏は
ダイビングへの挑戦だ!!!

ホイットニー美術館コレクション展

dscn1745.2.jpg

『アメリカ-ホイットニー美術館コレクションに見るアメリカの素顔』
兵庫県立美術館へ出かけた。
ヨーロッパ芸術の影響が根強く
自国の美術に対する評価の定まっていなかった
20世紀初頭のアメリカで
若い斬新な芸術家の活動を支えてきた
ホイットニーにより創設された美術館のコレクション46点。

「移民」「都市」「消費」「記憶」の4つに分けて展示。
今までの暗く静かな美術館とは趣が異なり
明るい会場には校外学習の小学生たちが
作品をノートに模写したり
熱心にコメントを書き込んだりと
人気の展示作品前に数人が座り込んでいた。
芸術とはこういうものだという先入観のない幼い感性には
自由な表現のアメリカ美術は面白いのだろう。

whitney-2006.5.jpg




Dscn1750.2.jpg

保存修復の現場から-作品の光学調査と銘打った常設展の方が
個人的には興味深かったなぁ。

兵庫県立美術館では約35年にわたって収集してきた
7000点余りの収蔵品を毎回200点を選りすぐり展示している。
美術館は作品を展示する場だけでなく美術作品や資料の
集積場としての役割も担い保存修復など専門的な技術力で
作品を守り続けている。

今回はX線写真や赤外線写真などの光学調査資料も公開された
『羽衣天女』本多錦吉郎を観た。
酷い亀裂が生じた部分も専門家による正しい修復方法により
美しく蘇っていた。


『アメリカ-ホイットニー美術館コレクションに見るアメリカの素顔』
は終了したが
コレクション展Ⅰ(常設展)
特集展示 保存修復の現場から-作品の光学調査は7月9日まで。

雨多し

今年は季節の動き方が気になるなぁ。
ゴールデンウィークが過ぎてもまだ肌寒いし
梅雨のような連日の天候。

今も外はビュービューと風雨の音で
気持ちがざわついて眠れない。


雨があがり
緑色が一段と濃ゆくなって

「あぁ、五月晴れ!」 

と、日光に感謝しながら
お布団干ししたいなぁ(^o^)

泳いだという実感

今日の水泳教室
2006.5.9 レッスン
H コーチ  コース3名
【水泳メニュー】
Up    200 50×4  
K-Fr   100 100×1
S-Fr   100 100×1
SPKS-Fr  400 50×4×2
S-IM   200 200×1
S     50 50×1
SPKS-IM  400 50×4×2 1セットBt.Ba/2セットBr.Fr
S-Fr.IM  200 25×8   往FR(E) 復IM順(H) 
Down   50 50×1
-----------------------------------------------------
1700m フリー800m  2500m 

水泳教室の上級レッスンは久しぶりだ。
ジムの水泳メニューでは基本ドリルが多く
泳ぎこむレッスンはない。
先頭は元競泳選手で現水泳コーチの
Yさんが泳ぎ、わたしは3番目。
200mIMで150m手前であっさり抜かれて
「ラスト50!」って声援を受けながら泳いだ。

うーん、レベルが全然違いすぎ。

Frのキックだけ唯一互角に泳げているかなぁ(^^;
苦手を頑張るのと同じように
得意なのも力入れて練習しよう!
キックをもっと頑張ろう・・・
取柄が何もないのも哀しすぎだから(TT)

水分補給を充分とっての体重測定で
ジムのレッスン後は体重マイナス1kgだったのに
水泳教室の後はマイナス2kgだった。

おおっ! 
さすが全身運動の水泳だわぁ(^o^)

与 勇輝 人形展

明石市立文化博物館で開催された
『与 勇輝展』を観てきた。
Dscn1741.jpg

ゴールデンウィークは快晴が続き
こどもの日は新緑の眩しい夏日となった。
(今日は朝から土砂降りの雨で夕方からすごい濃霧だけど)
その「こどもの日」に人形のこどもたちに
たくさん出逢って来た。

作品数54作。
明石市立文化博物館で過去最高の総観覧者数37,850名を
記録したと発表があった。
河口湖ミューズ館~与 勇輝館に作品紹介(バックナンバー)があるので参照ください。

与 勇輝の人形は
「布の彫刻」とも呼ばれており
そのリアルな姿に驚かされる。
日本人が和服で日常を暮らしていた頃の
懐かしい世界が多く再現されていて
小さな人形の表情や仕草から
それぞれの物語が一説浮かんでくるようだ。

わたしが演劇を学んだとき、
即興で演じるという課題があった。
動作や表情で場を構築していくのだが
余計なものを削ぎ落とし
対象を演じるのは難しかった。

与作品の人形たちは
瞬間の停止した動きで
見事に光景を浮かび上がらせ
観るものを不思議空間へ誘ってくれる。
atae-a,hotaru2.jpg

「あっ!ホタル」1996年制作

【作者ひとこと】
 夕涼みの縁側で
 蛍を見つけて眼で追いかける
 何気ない仕草。
 人形づくりは最後の眼の表情に
 一番神経を使います。

 今はあまり見かけなくなった
 蚊取り線香を焚く陶器製の置物は
 張り子製です。




作品と同じ目線にしゃがんで、
少女の目を覗いてみた。
わたしの遥か後方に存在するホタルを
追っているようだった。

眼で演じている・・・
そう、女は眼で語ることができなくちゃ
男を落すことはできません(笑)

atae-orusuban.jpeg


与勇輝人形は純粋な心に触れることのできる作品。

リンク張替え地道な作業

ブログは有難い。

記事や写真を簡単に
大容量、無料で掲載できる。

このブログを始める前に有料で
サーバーを借りていた。

小さな町の物語などの作品を置いていたが
本サイト「直美の創作作品集」のeoに組み込んだ。
ブログのおかげで容量を確保できたので
レンタルサーバーから移した。

久しぶりに・・・細かいリンク張替え
単純作業をコツコツと行なった(^-^;
過去日記のリンクも修正した。
せっかく観に来てくださっても
リンクが切れていたら申し訳ないものね。

小さな町の物語
20060504232223.jpg


あともう少し・・・完成させま~す(^o^)/

晩春

「娘の結婚」
監督:市川崑
原作:廣津和郎「父と娘」 小津安二郎 
脚本:久里子亭
出演:鈴木京香 長塚京三 仲村トオル 緒川たまき 藤村志保 他
2003年制作

小津安二郎監督の名作映画「晩春」を
小津監督生誕100周年を記念して
市川崑監督がリメイクしたドラマ「娘の結婚」。
原節子と笠智衆が演じた1949年の映画を
鈴木京香と長塚京三を配役に現代版にアレンジして蘇らせた。

低いカメラアングル、情緒溢れる日本家屋、美しい日本語。
ケータイ電話を使うエキストラがドラマのはじめに出てこなければ
いつの時代か混乱するくらい古き良き時代の
日本世界が広がっていた。
現代ドラマを現代感覚のままで捉えていたら
あの上品さは生まれてこないだろうな。

結婚前、父娘が京都旅行をする。
旅館での語らいが胸に沁みる。
嫁いでも今ほどの楽しさはない、
何処にも行きたくないと言う娘に
若い二人で人生を作り上げるのが幸せなのだと諭す。
しみじみと優しく丁寧に娘に語る父親。
こんな美しい父と娘の関係は憧憬に過ぎないのかもしれないが
忘れたくない家族愛のカタチとして心に響いてくる。


鈴木京香の醸し出す古風さが生きていた。
原節子の美しさとは異なる、
愛嬌ある表情の美が人間的でよかった。
長塚京三は60歳を超えた役なのだが、
ダンディで男の色気があり、
笠智衆の演じた老い枯れた雰囲気は全くない。
現代の60歳はまだまだ元気ということだ。
娘の友人と食事する場面も
「この二人がくっついても不自然じゃない」と
思わせる艶ぽさがあった。

名作といわれる作品は、それ自体が完璧な完成品だ。
台詞のひとつひとつ、行間、間合いも
慎重に作り上げられている。

やたらに「台詞」ぽい会話に感じられたが
これが妙に印象的で美しい映像と溶け合って
現代版「晩春」
「娘の結婚」として完成していた。

新緑

green0605-1.jpg

羽化する蝶のように柔らかく

green0605-3.jpg

嬰児の手のように愛らしく

green0605-2.jpg

清い乙女のように瑞々しく

新緑の季節が我が家の植物たちにも訪れた

美しい五月

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。