プロフィール

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄(家人)

5月15日の1本目(今回の7本目)のダイビングで
ボートから入水した直後のほんの短い時間の中で妻・直美が行方不明になりました。
海上保安庁などに捜索を依頼した結果、1時間半ぐらい経過して
航行中のフェリー乗組員によって海面を仰向けに漂う妻・直美が発見されました。
海上保安庁の巡視艇が妻・直美を救助した時には、すでに心肺停止状態で
病院に搬送され蘇生手当てを受けましたが、とき遅く天国に召されてしまいました。


天国に召されてしまった最愛の妻・直美
『なおちゃん』と呼んでも『なに、つんちゃん』と声が返ってきません。
いつも一緒にいて、なんでそんなに話すことがあるの?とよく言われましたが、
お互いに話すことが尽きてしまうことなどまったくありませんでした。



何よりも楽しみだったダイビングで妻・直美の命が奪われてしまいました。
神のみての中の出来事だと言われても受け入れることができません。
いつも貴方のそばにいますと言われても妻・直美の声を聞くことができません。
声を出して『なおちゃん』と呼ぶことはできても、返ってくるのは虚しさだけです。


いずれどちらかが一人になることは、お互いに話し合って理解していましたが
それは、もっともっと先のことで、天国に召される順番は、私が先でした。
歳下の妻・直美も、自分が先になるとは夢にも思っていなかったでしょう。
地元本部町の教会、棺の中で寝ているような妻・直美は、もうこの世にいません。


司法解剖された結果の死因は「溺死」でした。
入水した直後のほんの短い時間の中で妻・直美に何が起こったのかわかりません。
海上保安庁による捜査が始まり、実況見分にも立ち会いましたが
入水前後の安全確認などに過失がなかったのか捜査に委ねるしかありません。


罪を憎んで人を憎まずと言われても、許す心を持つことができないのです。
天国に召されたではなく命を奪われてしまった思いで許すことができません。
今日、我が家に帰る妻・直美は、遺骨になってしまいました。
最愛の妻・直美のいない生活なんてありえません。神様、直美を蘇らせて下さい。
スポンサーサイト

沖縄(8)

今日はダイビングの中休み~。
午前中は部屋でくつろぐaP5140030.jpg
5月には「こいのぼり」ではなくて、
かつおのぼり!!!aP5110113.jpg

3度目の美ら海水族館へ♪
気温20度くらいかな、肌寒い・・・日焼け防止手袋が防寒用になった。
今日はイルカショーをやっと観た。aP5140024.jpg
中学生の修学旅行でこのあと満席状態に!
ジンベエの水槽でダイバーショー♪

ジンベエザメはダイバーを無視するかのように真っ直ぐやってくる。
aP5140010.jpg




サメの標本aP5140016.jpg
ここで今回初のオーブ写真があらわれた@@
亀甲紋(六角オーブ)がふたつに分離しそう。
この現象を超常趣味の知人らは何と言うだろうか??(謎)
oP5140016.jpg

沖縄(7)珊瑚の森クジラ岩(動画)

沖縄(6) 通算潜水162本
2010年5月13日(木)晴れ
水納島
クジラ岩
気温26度・水温24度
波:1m 北東の風
最大水深:17.6m
透視度30m
潜水時間44分
ガイド:オッハー
船長:シードアー関口さん

コブハマサンゴに亀ハウスがある
ヒフキアイゴ・ウツボ・テングカワハギ

50m以上連なる珊瑚の壁が幾重にも群生。
クジラのカタチに似た珊瑚群があるので
セキ船長がこの名をつけたとのこと。

いろんな種類のサンゴが生存競争を繰り返し
浸食しながら互いの勢力を伸ばしている
生きている海の森!
セキ船長お勧めポイント。
わたしも一目で大のお気に入りとなった。
散策しているだけで癒される。
何度でも潜りたいポイント!!!
多彩な珊瑚群生










沖縄(6)

沖縄(1) 通算潜水157本
2010年5月11日(火)曇りのち晴れ
瀬底島
ラビリンス

気温24度・水温23度
波:1.5~2.0m 北風
最大水深:20.5m
透視度10m
潜水時間37分
ガイド:オッハー
船長:海伝説岩井さん

瀬底島の西側に位置するポイント
海の中はポイント名のとおり
ラビリンス(迷宮)
クレパスが無数に走りその奥に様々な世界が広がる。

ツマジロオコゼ・イセエビ・アカマツカサ
リュウキュウハタンポ・ハナビラクマノミ
コイボウミウシ・イソバナガニ・ウミシダ


沖縄(2) 通算潜水158本
2010年5月11日(火)曇りのち晴れ
水納島
灯台Ⅰ

気温24度・水温23度
波:1.5~2.0m 北風
最大水深:23m
透視度15m
潜水時間50分
ガイド:オッハー
船長:海伝説岩井さん

キンギョハナダイ・ケラマハナダイ
アザハタ・ニジハタ・スカシテングダイ幼魚
クマノミ・ハマフエフキ・ハダカオコゼ
キホシスズメダイ



沖縄(3) 通算潜水159本
2010年5月12日(水)晴れ
水納島
ポートサイドⅡ

気温27度・水温24度
波:1.5 北東の風
最大水深:20.2m
透視度20m
潜水時間42分
ガイド:オッハー
船長:海伝説岩井さん

ムチカラマツエビ・ヨシズフエダイの群れ
アカヒメジ・ヤッコエイ・ウコンハネガイ
セムシカサゴ・ウツボ・ユキヤマウミウシ
サラサウミウシ・バブルコーラルシュリンプ
スミゾメキヌハダウミウシ(ダテハゼに付着)


沖縄(4) 通算潜水160本
2010年5月12日(水)晴れ
水納島
ケーブル

気温27度・水温24度
波:1.5 北東の風
最大水深:23.5m
透視度20m
潜水時間45分
ガイド:オッハー
船長:海伝説岩井さん

島民の生活ケーブルが海中に通っているポイント。
チギレフシエラガイ・オオモンカエルアンコウ(黒)
セジロクマノミ・タテヒダイボウミウシ
ハナミノカサゴ・マンジュウヒトデ・ヒトデヤドリエビ
ウミウシカクレエビ




沖縄(5) 通算潜水161本
2010年5月13日(木)晴れ
水納島
ポートサイドⅠ

気温26度・水温24度
波:1m 北東の風
最大水深:29.5m
透視度20m
潜水時間44分
ガイド:オッハー
船長:シードアー関口さん

オオモンカエルアンコウ(黒)
ガーデンイール・イソコンペントウガニ
ヤシャハゼ・ミノカサゴ・ダテハゼ
オトヒメエビ・クロハコフグ・タスジミドリガイ

沖縄(6) 通算潜水162本
2010年5月13日(木)晴れ
水納島
クジラ岩

気温26度・水温24度
波:1m 北東の風
最大水深:17.6m
透視度30m
潜水時間44分
ガイド:オッハー
船長:シードアー関口さん

コブハマサンゴに亀ハウスがある
ヒフキアイゴ・ウツボ・テングカワハギ

50m以上連なる珊瑚の壁が幾重にも群生。
クジラのカタチに似た珊瑚群があるので
セキ船長がこの名をつけたとのこと。

いろんな種類のサンゴが生存競争を繰り返し
浸食しながら互いの勢力を伸ばしている
生きている海の森!
セキ船長お勧めポイント。
わたしも一目で大のお気に入りとなった。
散策しているだけで癒される。
何度でも潜りたいポイント!!!
多彩な珊瑚群生

各ポイントの写真は整理でき次第掲載していきます。
珊瑚の森は動画でどうぞ♪

沖縄(5)

今日は朝から雨です。
やっぱり梅雨入りしてるからなぁ~
わたしの神通力もこれまでかー。

部屋の窓から見える海はモヤッとして遠くが見えない。
今日は休憩日にすれば良かったかも・・・。

と、朝早くO原さんことオッハーさんから
「おはようございます!」と電話が入り
「今日どうされますか? 変更なさいますか」と
当日の朝に配慮があった。

きゃぁー神通力!!!

というわけで、今日は午前中のんびりします。
フロントに予定変更を告げ、部屋のお掃除は午後にしてもらう。
雨だから水族館でまったりしたり
プールで泳ぎのフォームチェックしたり
ホテルの買い物バスに乗って土産物店を覗いたり
温泉三昧したり
炊飯器でご飯炊いてお料理したり
暮らすように沖縄を楽しもう♪

初海講習を受けた2006年7月17日(海の日)の記事
Part4まであり、自分で読んでいて感動がよみがえる~。
当時のイントラT沼さんは久米島へ転職されていたけど
今回はオッハーさんが親身になってお世話くださるから安心
aP5110051.jpg

リニューアル前のMMC2006年7月17日
mmc.jpg

現在2010年5月11日
aP5130002.jpg
鮮やかな黄色が印象的!
送迎車、バスも同色で目立つね♪

ああ、戻ってこれたんだなぁ~。
ダイビングの素晴らしさを教えてくれた海に感謝。

沖縄(4)

沖縄入りしてから天候に恵まれてラッキー~♪
1日2本潜り、ダイビング後に水族館巡りをして
魚の名前を勉強したり、水中でのしなやかな動きを観察したり。
ホテルの室内プールは貸し切り状態なので
aP5130067.jpg
4泳法(バタフライ・背泳・平泳・クロール)で
自分の泳ぐ姿を動画撮影してスイミングの研究中!
(百聞は一見に如かず・・・ああぁこんな風だったのねー
今後に生かす課題にしましょう!

前半のダイビング6本を終える。
今日のボートはシードアー☆船長は関口さん
http://www.sea-door.com/
船長も潜り船は空っぽになっていたのでビックリ@@
aP5130062.jpg

aP5130043.jpg

ビックリするくらい大きなサンゴ礁群に感動。
写真では収まりきれないダイナミックさを
動画で映しまくる。
巨大海中生物は美ら海水族館の豪勢な
ジンベエ3匹・マンタなどを
飽きるほど眺めつづけている。
館内のティーラウンジでは
水槽真近の椅子に座ってaP5120135.jpg
気分は碧い海の底・・・
ダイビングの直後なので
自分が何処にいるのか脳が錯覚しそうだ(笑)

記事はいましばらくお待ちください。
温泉に入って、まったりしていると
あっという間に時間が経ってしまうから
写真の整理する暇がなくて(汗)

沖縄(3)

ジンベエザメの給餌を動画でどうぞ!
ガイドさんの説明音声付

沖縄(2)

沖縄北部の本部(もとぶ)にあるダイビングサービス
MMCモトブマリンクラブ
わたしたち夫婦が初めて潜った海!
海ガメが生まれた浜に戻るように
スキルをあげて戻ってきましたー♪(自分で言うな!笑)
aP5110078.jpg

1本目を終えて休憩で上陸した水納島
クロワッサンのパンのようなカタチの小さな島。
aP5110043.jpg
島民50名、中学校もあるけど生徒4人に先生9人とか@@
バナナボート・スノーケリングなどで砂浜は賑やかー♪
イントラガイドのO原さんとパチリ
aP5110052.jpg
お世話になりま~す♪
ボートの名前はシーレジェンド号(海伝説)
船長のイワイさん→http://www.sea-legend.com/shop.html
一眼レフのスゴーイカメラでHPもステキ♪
aP5120054.jpg

昨日まで天気は悪かったけど
今日はダイビング日和~晴れたねー♪
明日も穏やかな日でありますように☆~

ダイビング2本終えてから(ダイビング詳細は別記事で)
美ら海水族館年間パスポートで
さっそく第1回目の水族館巡り
aP5110102.jpg
ジンベエザメの給餌見学はダイナミックだった。

沖縄(1)

雨の日のポートライナー神戸空港


ANAでスターバックスコーヒー♪aP5100007.jpg
航空会社のサービスも思考錯誤中。

那覇空港から2時間
ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワへ!
ホテルからの迎えの車に乗り込み
運転手さんと沖縄の現在をいろいろ語り合う。
これはまた別の機会に書きます。

途中、マックスバリューで買出し(笑)
宮古島でもおなじことしてるねー。

大浴場は天然温泉だから気持ちいい~
見取り図より大きいmahainaroom.jpg
最上階10Fのお部屋が用意されていたので感激!
テレビは薄型AQUOS32型。
台所用品はすべてそろって、本格的に暮らせる設備。
自宅にいる感覚で過ごせる。
aP5100013.jpg
aP5100014.jpg
aP5100016.jpg
aP5100018.jpg
aP5100022.jpg

サービス

さきほど佐川急便で沖縄チケットが届いた♪
5月のダイビング計画を複数から見積をとり検討して決めた。
沖縄特集記事の載っているダイビング誌も一緒に入っていて
きめ細やかな心遣いが嬉しい。担当のM藤氏に感謝~♪
aP4240001.jpg


沖縄本島滞在はライセンス取得以来でワクワクする。
今までとはまた違った楽しみ方をしてみようと計画。
ロングステイプランで迎えてくれるのは
ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ
mahainaroom.jpg
ツインベッドの他、和室とキッチン設備の住居感覚が
落ち着きそうだねー。別荘気分で楽しめそう♪
・・・といっても、10日間のリゾート暮らしですが(笑)
居心地良ければもっと長期計画もありえるしねー。(ワクワク♪)
沖縄美ら海水族館はぜったい年間パスポート購入だ!
大人 - 1,800円
高校生 - 1,200円
小中学生 - 600円
大人年間パスポート - 3,600円(発行日から1年間有効)
2回行けば元が取れるヨ。

さぁ~今から気分は沖縄モードで
準備も楽しもぉ~ウキウキ♪

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。