プロフィール

  • Author:直美

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光市立図書館(家人)

我が家に本箱はなし。読みたい本があれば図書館に行きます。
借りられていたら予約、新しい本は購入を依頼する
リバーサイド今市も本箱はなし、ということで
日光市今市図書館に登録して図書カードをもらってきました。

・日光今市図書館
日光今市図書館

神戸市西区図書館に比べて小さく、本も少ないですが
綺麗な単行本が多いのは、借りる人が少ないからでしょうか。
作家も細かく区分されて、大きな文字で見易い表示
平日の午前中、年配者が訪れて本を読むのは同じ光景でした。

・図書カード
日光図書館カード

図書カードが発行されるのは、日光市民と周辺都市の市民
日光在住証明は、公共料金領収書を提示しました。
全ての書棚を廻って、とりあえず単行本を4冊借りましたが
DVD、CDが借りられるのは、神戸市西区図書館よりいい。

スポンサーサイト

蕎麦屋「小代行川庵」(家人)

美味しい蕎麦屋の多い日光周辺とブログに書きましたが
昨日の昼、日光と鹿沼の境にある蕎麦屋に友人と行きました。
日光例幣使街道の文挟を山側に約2km入ったところにある
静かな佇まいの蕎麦屋・小代行川庵(こしろなめがわあん)

・小代行川庵(こしろなめがわあん)
小代行川庵

・盛りそば
小代行川庵盛りそば

・野菜天ぷら
小代行川庵野菜天ぷら

この店は、村おこしを目的に地元小代の有志が資金を持寄り
栃木県の補助事業として開店した蕎麦屋でした。
注文したのは、盛りそば、とろろ、野菜天ぷら
蕎麦なら盛りそば、とろろで食感に変化をつけて食べました。

・旧加藤邸
小代行川庵旧加藤邸

小代行川庵の席から窓越しに美しい日本庭園が見えます。
江戸時代からの旧加藤邸を改造して整備された庭
庭園を眺めながら地元産手打ちそばを味わえる蕎麦屋でした。
帰りは、のどかな里山を眺めながら細い山道を越えて今市へ。

栃木パスポートステージアップ(家人)

栃木県を観光する人に特典が与えられる栃木パスポート
最初のビジターステージがクリアできたので
栃木県庁観光センターでステージアップ手続きしました。
この施策は、三重、愛媛に次ぐ全国で3番目だそうです。

・ステージアップの仕組み
栃木パスポートステージUP

・リピーターステージパスポート
栃木パスポートリピーター

栃木県を5つのエリアに分けてガイドブックに掲載の
観光施設や飲食店、宿泊施設で押してもらえるスタンプ
一定のエリア周遊、宿泊、必要スタンプ数のクリアで
ビジター→リピーター→ファンとステージが上がります。

・栃木パスポートガイドブック
栃木パスポートガイドブック

周遊エリア2、必要スタンプ数6、宿泊1泊、これで
ビジターステージのクリア条件を満たしました。
リピーターステージのクリア条件は厳しくなり
周遊エリア4、必要スタンプ数10、宿泊1泊、又は
周遊エリア3、必要スタンプ数10、宿泊2泊です。
観光特典以外に栃木県名産品などが送られてくる抽選も。

夏至が過ぎると(家人)

今年も夏至が過ぎて、これから昼間が短くなっていく
真夏は、これからなのにと思う夏至のころ
春は、昼間が長くなっていく、日差しを感じる季節
夏は、日差しが強くなっても、昼間が短くなっていく。

・夏至のころの宮古島コーラルガーデンへ
20120614バックロールエントリー恒

梅雨の季節でも長雨にならない6月の宮古島
この季節、毎年のように宮古島でダイビングしました。
降りそそぐ陽光で宮古ブルーが際立ち
白砂のコーラルガーデン、鮮やかなブルーで煌めく海

・夏至の季節のクリマビーチ
20110619来間ビーチの朝

・夏至のシーワールド宮古島
201307シーワールド宮古島全景

今年の宮古島、6月のクリマビーチを瞑想していると
昨年、白っぽかった浜辺のイメージが見えてきました。
シーワールド宮古島の赤い屋根も見えて
人がいるのか、いないのか、ぼやけて気になりました。

益子焼の体験作品(家人)

5月連休前、4月27日益子焼き体験教室で作った作品
初めて体験したロクロで作った作品が焼き上がって届きました。
ビアグラスが2個、ほどよい大きさになった鉢皿が1個
春らしく桃色の花を焼き込んだ洒落た作品ができ上がりました。

・ビアグラスと中鉢
益子焼2作品

説明を聞いて約1時間で作った益子焼、6個できましたが
基本料金で窯に入れてくれる大きさの基準がありました。
焼き上げに選んだのは、この3作品
ペアーで作ったビアグラスが2個、使い勝手のよい中鉢が1個。

・ビアグラス
益子焼ビアグラス

・中鉢
益子焼中鉢

陶器製のビアグラスは、ビールが美味しくなると聞きました。
少しはお酒が飲めるようになって、ビールが美味しく飲めそう。
中鉢は、肉じゃが、高野豆腐、金平ごぼうなど和食が似合う
作ったおかずを鉢に盛り付けるのも料理の楽しみのひとつです。

東武特急スペーシア(家人)

日光と神戸を電車で行き来のときに乗る東武特急スペーシア
浅草から日光(下今市駅)まで1時間40分の快適な旅
地下鉄銀座線~JR山手線を乗り継いで日光神戸間約6時間
車で移動するより早いですが、楽しいのは運転好きの車移動。

・東武特急スペーシア先頭車両
特急特急先頭車両

・東武特急スペーシア車両
東武特急車体

東武特急スペーシア「きぬ号」の終点は鬼怒川温泉
下今市駅で日光と鬼怒川温泉に線路が分岐しますが
リバーサイド今市は、下今市駅より徒歩約5分のところ
最寄の駅から家が近いとなにかと便利、神戸と同じ感覚です。

・車窓から見える鹿沼の蕎麦屋
鹿沼そば屋

・ロブスター豆板醤焼き
ロブスタートウバンジャン焼き

・ロブスター焼き
ロブスター焼き

ランチで行ったことのある蕎麦屋が車窓から見えました。
日光周辺は美味しい蕎麦屋が多いので、蕎麦好きには良い処。
昨夜は、鹿沼IC近くのレストラン「レッドロブスター」へ
ロブスター豆板醤焼きが美味い、サービスの普通焼きも美味。
肉も食べたかったのでハンバークを注文して食べ過ぎました。

宝塚歌劇雪組公演「一夢庵風流記・前田慶次」(家人)

隆慶一郎の人気小説を舞台化した「一夢庵風流記・前田慶次」
昨日、宝塚歌劇大劇場の雪組公演を観てきました。
時代劇ミュージカルとレビューの組み合わせは宝塚歌劇ならでは
凛とした壮さんの侍姿にラストサムライを思い出していました。

・壮一帆さん
宝塚歌劇雪組前田慶次トップ

・壮一帆さんと愛加あゆさん
宝塚歌劇雪組公演前田慶次

前田慶次は、秀吉隆盛期の大名・前田利家の甥にあたる人
一風変わった彼の生きざまに恋を絡めたミュージカル
そんな話は横に置いて、予想通りのミュージカル仕立てでした。
人気小説の主人公、描き方が面白いから観客も楽しめる舞台です。

・花の道から宝塚大劇場
宝塚大劇場花の道

・橋の上から宝塚大劇場
宝塚大劇場橋の上から

後半のグランド・レビュー『My Dream TAKARAZUKA』
メモリアルソングは、宇崎竜童さんと阿木燿子さんが捧げた歌
100周年に舞台を去る雪組男役トップの壮一帆さん
ラスト舞台への想いをメモリアルソングに込めて歌っていました。

マクロ写真(家人)

主に水中カメラ用として購入したキャノンS120
ハウジングに取付けた広角レンズ効果もありますが
素人でもマクロ写真が容易に撮れることわかりました。
水中で扱い易い、片手で簡単に扱えるコンパクトデジカメ。

・マコガレイ
新潟マコガレイの顔

・ヘギギンポ
新潟ヘギギンポ

・イソギンポ
新潟イソギンポ

先月末、新潟の雪ん子ダイブファクトリーで潜ったとき
友人が撮ったマクロが掲載し写真のですが
思うようにマクロ写真が撮れたと喜んでいました。
カメラ性能もありますが、撮る人のセンスが写っています。

・カジ
新潟カジ

・アメフラシ
新潟アメフラシ

・キャノンS120、広角レンズ付きハウジング
キャノンデジカメ&ハウジング

マンタやウミガメ、大物狙いのダイビングもありますが
小物生物を狙って浅場でゆっくり潜って写真を撮る
これもレジャーダイビングの醍醐味の一つ、楽しみ方です。
多くの出会いがあった新潟の海、また7月潜りに行きます。

*雪ん子ダイブファクトリーHP(新潟県柏崎市)
 http://umihika.com/

幸福学「仕事と人生」(家人)

健やかな心からつかめるのが幸せだとしたら
ポジティブな感情の集まりが幸福といえます。
何気ない表情から幸せがわかりますが
安心や信頼は、もっとも幸せな表情でしょう。

・幸せな世界
20130827ハマパラ ハマクマノミ群

社会とつながって自己実現するのが仕事なら
お金だけでない価値観が幸福につながります。
仕事の目的意識を社会のために働くと考え
人とつながることができたら幸せな人生です。

・趣味は仕事のように
激写

仕事は趣味のように、仕事人の頃の信条です。
無条件に楽しめるのが趣味だとしたら
仕事を趣味と思えば、ポジティブになれます。
自分の仕事を天職と思えたら人生も幸福です。

仕事人を辞めて10年、自由人もいたにつき
趣味は仕事のようにでポジティブになれます。

今年の夏は(家人)

札幌のダイビング友達YさんからFBコメントがありました。
「沖縄の知人に電話をかけて様子を聞きました
 今年はいつもの年より天候の変化で先が読めないそうです」
飛行機、ホテル、ショップなど計画するのが難しいとのこと。

・昨年夏の宮古島(クリマビーチ)
20130702クリマビーチ

昨年、5月、6月~7月、8月~9月、延2ヶ月間宮古島へ
滞在期間が長くなると台風に遭遇する確率が高くなりますが
この間5回も台風に見舞われてダイビングできない日があり
これも先が読めない要因だとしたらダイビング計画が難しい。

・昨年夏の宮古島(台風通過後のクリマビーチ)
20130714クリマビーチ台風名残

先が読めないほど天候の変化が微妙なのでしょうか。
温帯から亜熱帯に日本が変化していたら、これが普通の気候
今年の夏は、宮古島ダイビングを計画せず海外でダイビング
天気と水温をみながら新潟の海でもダイビングを計画します。

コミュニケーション(家人)

人々の共存と情報の共有のための人間や社会の根本的な機能
コミュニケーションは、このためにあると言われますが
人間っていったい何、の疑問に結びつくコミュニケーション
言葉だけでなく身体の動きなどで相互にわかりあえる不思議。

・バディーダイビング
20140118周参見姉浦カスザメ二人

ダイビングも潜る前のコミュニケーションがとても大切です。
インストラクター、バディー、初めてならとても大事なこと。
安全に潜るバディーシステムの基本のひとつが相互理解
コミュニケーションがあうんの呼吸になれば最高のバディー。

・インストラクターについて
20140530番神恒明&カツオ

お腹の中の赤ちゃんと母親のコミュニケーションを考えると
妊婦と胎児の心が通じていると感じるのは
強い絆で結びつく母子だから出来ることかも知れません。
コミュニケーションが高度化しても変わらぬ相互理解の世界。

サウンド・オブ・マッスル(家人)

フィットネスコスパ筋トレレッスン「サウンド・オブ・マッスル」
木曜から日曜まで4日連続で参加したこともありましたが
3週間ぶりに2日連続で参加すると翌日から筋肉痛になり
筋肉は、鍛え続けないと直ぐに衰える、を実感した筋肉痛でした。

・大筋肉を鍛えるサウンド・オブ・マッスル
コスパサウンドオブマッスル2

音楽に合わせ楽しく筋肉を鍛えられるサウンド・オブ・マッスル
土曜:60分、日曜:45分、斤量を落とさずに頑張りましたが
途中からきつくなって、特に腹筋に力を入れてもランジがきつい
身体がふらつかないように腹筋で支え、なんとか続けられました。

・小筋肉を鍛えるサウンド・オブ・マッスル
コスパサウンドマッスル3

とちぎ健康づくりセンターは、器具での筋トレと水泳が中心です。
ステップ45分レッスン、コアバランスレッスンもありますが
大筋肉から小筋肉、腹筋まで鍛えるスタジオレッスンがないので
ダンベルを買って音楽に合わせて自宅サウンド・オブ・マッスル。

高砂淳二写真展「ASTRA」(家人)

コニカミノルタプラザ特別企画展、もう一つのギャラリーは
自然写真家高砂淳二さんの写真集「ASTRA」発売記念写真展でした。
この「ASTRA」は、魂を意味する言葉だそうです。
STAR(星)の語源でもある言葉、美しい星空の写真がありました。

・満天の星と月
高砂淳二ASTRA満天の星

・月夜の海
高砂淳二ASTRA月夜と海

・夜の海の虹
高砂淳二ASTRA虹

都会では見ることのできない、満天に星が散らばった夜空
宮古島の夜のクリマビーチで少し見ることのできた星空でしたが
この写真のような満天の星空を今まで見たことがありません。
夜空の景色を写真からでなく実際に見たい衝動に駆られました。

・オーロラ
高砂淳二ASTRAオーロラ

・ギャラリーにいた高砂淳二さん
高砂淳二

見る人の魂(ASTRA)を星(STAR)の宇宙へといざないます。
写真集「ASTRA」発売記念写真展のキャッチフレーズでしょうか。
美しく神秘的な夜空を見られるところは、世界中にあるでしょう。
光のない処で夜空を見上げる夢、数年内に適えたいと想いました。

ポール・ニックレン写真展(家人)

JR新宿駅東口からすぐの処、タカノビルで開催中の写真展
コニカミノルタプラザ特別企画「ポール・ニックレン写真展」
『Remote Regions~辺境の生命~』
日本で初めて開催されたギャラリーでの個展に行ってきました。

・ポール・ニックレン写真展会場
ニックレンギャラリー

・海面に反射する白熊
ニックレン白熊

南極圏や北極圏で生息する生物を氷点下の海水温の中で撮影
しかも襲われる危険のある中を命がけで撮った写真
写真が一瞬、絵画に見えてくる神秘的なものばかりでした。
白熊が逆さで泳いでいる? 反射して映る白熊だそうですが?

・ペンギンのエントリー
ニックレンペンギンエントリー

・ペンギンのエキジット
ニックレンペンギンエキジット

ペンギンのエントリーとエキジット、素晴らしい写真でした。
水流を後方に描きながら姿勢を整えたエントリー後のペンギン
エキジット時は、アザラシなどに襲われる危険があるそうです。
それでも勢いよく飛び出す直前の姿を捉えた見事な写真でした。

・ポール・ニックレン(Paul Nicklen)
ニックレン

ポール・ニックレン
 1968年 カナダ生まれ
 幼少のころにヌナブト準州のバフィン島に移り住み
 200人程度のイヌイットの小さな集落で
 数少ない非イヌイット家族の子供として成長。
 ツンドラの永久凍土や北極海沿岸での暮らしを通じ
 極地で生きる術を学び
 自然や野生動物についての鋭敏な観察眼を身につける。
 ビクトリア大学で海洋生物学を専攻。

海の中道マリンワールド(家人)

劇団四季「キャッツ」を観た翌日は、海の中道マリンワールドへ
日曜の朝、JR海の中道駅には、大勢の観光客がいました。
全国の水族館を巡っていますが、初めての「海の中道水族館」
認定ダイバーなら予約して大水槽に潜れる水族館として有名です。

・日曜の朝、海の中道駅
海の中道駅

・イルカショー
海の中道水族館イルカ

・アシカショー
海の中道水族館アシカ

入館して10時から始まったイルカ&アシカショーを見ました。
ここのイルカは、大きさの異なる6頭が競い合って
ジャンプ、回転、ひねり技などを交互に見せてくれます。
2頭のアシカ、年上の大きい方は、動きの鈍いのが好感賞でした。

・大水槽のダイバーとサメ
海の中道水族館ダイバー

・イワシのトルネード
海の中道水族館イワシ大群

大水槽でプロダイバーがウツボを紹介するイベントがありました。
いつの日か予約して潜り、イワシのトルネードに突っ込みたい
この想いが7月のサイパンダイビングで実現したらいいなー
そんなことを考えながら大水槽のイワシの大群を眺めていました。

博多のうまかもん(家人)

キャナルシティー劇場でキャッツを観たあとは、博多うまかもん
もつ鍋とイカ生け造りの美味しい中州の郷土料理店「芋」へ
予約時間より早く行って、うまかもんをたっぷりいただきました。
生け造りを2ハイ食べると生簀のイカが減った、思わす見たお腹。

・イカ生け造り
博多中州イカ生け造り

・もつ鍋
博多中州もつ鍋

・屋台の長浜ラーメン
博多中州屋台ラーメン

サッパリ味のもつ鍋、パフォーマンスして出された鳥のから揚げ
明石焼きのようなさつま揚げ、たこ焼きの食感に似ていました。
今まで食べ物にこだわりのなかった生活でしたが
初めて食べるものが多く、晩年になって豊かな食生活になる予感。

・キャッツパフォーマンス
博多日航ホテル猫ポーズ

・歌舞伎パフォーマンス
博多日航ホテル猫ポーズ

ホテル日航博多に戻って飲み直しのパジャマパーティー
パフォーマンス顔パックを付けて遊びました。
まずは、余韻が持続するキャッツからお得意のネコポーズ
この顔パックならやらずばなるまい歌舞伎ポーズ、真剣で面白い。

キャッツを追いかけて(家人)

劇団四季「キャッツ」を追いかけて福岡に行ってきました。
キャナルシティーノースビル4階のキャナルシティー劇場
開演前、劇場の扉前でネゴポーズ&ダンスポーズ
恥ずかしい気持ちを表情に出さずパフォーマンスしました。

・ネコポーズ
キャッツ福岡ポーズ

・ダンスポーズ
キャッツ福岡ダンス

・エスカレータにも道案内
キャッツ福岡エスカレータ

キャナルシティー劇場までキャッツステッカーが道案内
久しぶりに観たキャッツ、予想通り素晴らしい舞台でした。
セットのゴミを観るのも楽しみのひとつと友人に教わり
ネコの目で見た寸法に作られているゴミも大切な舞台装置。

・キャッツモニュメント
キャッツ福岡モニュメント

・キャッツ看板
キャッツ福岡看板

・スターコート噴水
キャッツ福岡噴水

ジェリーロラムの岡村美南さんの歌とダンスが目が止まり
ウィキッドでも主役舞台だった彼女のファンになりました。
劇団四季「キャッツ」は、何度観ても素敵なミュージカル
次の公演場所がどこになるかわかりませんが追いかけます。

劇団四季「キャッツ」(家人)

劇団四季「キャッツ」福岡公演を観に博多に行ってきます。
今日は東京で一泊、明朝のANA便で羽田から福岡へ
キャナルシティー劇場で午後公演を観て博多で一泊
翌日は、心の趣くままに遊んでANA便で福岡から羽田へ。

・キャッツ30年
キャッツ30周年

キャッツがメインの2泊3日、余裕のある旅行ですが
久しぶりの博多の街、週末の繁華街、夕食は予約しました。
もつ鍋のあと、屋台でトンコツラーメンも食べたい
キャッツの余韻で食事も美味しくなること間違いなしです。

・キャッツそれぞれ
キャッツ

JR大阪駅のテント劇場でキャッツを観たのは、29年前
遠い記憶ですが、ロンドンで観たキャッツは覚えています。
新人の舞台でしたが、歌も踊りも溌剌とした内容でした。
明日の劇団四季、30年の重みで魅せてくれるのが楽しみ。

シャガール展in宇都宮美術館(家人)

海に潜り、山でハイキング、その次は、美術館で絵画の鑑賞
宇都宮美術館で開催中の「シャガール展」に行ってきました。
油絵、版画、ポスターなど300点を超える所蔵品
宇都宮美術館のマルク・シャガールコレクション展示でした。

・宇都宮美術館「シャガール展」
2014004シャガール展看板

・宇都宮美術館入口付近
2014004シャガール展宇都宮美術館入口

・クリス・オルデンバーク「中身に支えられたチューブ」
2014004シャガール展中庭彫刻

油絵は4作品でしたが、エッチングやリトグラフがたくさん
聖書、出エジプト記、ダフニスとクロエを題材にした作品
本展最後は、副題の「語るシャガール、語られるシャガール」
プレートに書かれたシャガールの言葉が記憶に残りました。

 私自身、私の作品を理解していない
 絵は、私の存在理由であり
 私の人生そのものなのだ

・シャガール「緑・赤・青の恋人たち」
緑・赤・青の恋人たち

プロムナードの売店で油絵の入った小さな額を買いました。
シャガールの「緑・赤・青の恋人たち」
90歳過ぎの作品ですが、多くのモチーフが散りばめられ
特に女性の優しい表情が素敵だったので記念に買いました。

・サンドロ・キア「ハートを抱く片翼の天使」
サンドロ・キア(ハートを抱く片翼の天使)

宇都宮美術館は、うつのみや文化の森の中にあります。
駐車場から美術館に向かう公園、その中にあった彫刻
ハートを抱く片翼の天使(サンドロ・キア)
歩きはじめた幼児を連れた若いお母さんの顔も天使でした。

戦場ヶ原ハイキング(家人)

富士山登山練習第一弾、トレッキングシューズと身体の慣らし
重くしたリュックを背負って戦場ヶ原ハイキングコースへ
2リッターペットボトル、非常食、着替え、防寒着など重装備
戦場ヶ原で不要なトレッキングポールを片手に赤沼をいざ出発。

・戦場ヶ原ハイキングコース景色
戦場ヶ原ハイキング景色と二人

・装備はトレッキング
戦場ヶ原ハイキング恒明

・湯滝をバックに
戦場ヶ原ハイキング湯滝佳ちゃん

コースは、赤沼~湯滝往復、復路は小田代原を巡るルートです。
湯滝でおにぎりランチ、4時間かけて約10km歩きました。
雲ひとつない快晴の午前中、木々の間から夏模様の男体山
標高約1,400mの戦場ヶ原、爽快で心地のよいハイキングでした。

・男体山を望む
戦場ヶ原ハイキング男体山遠景

・豪快な湯滝
戦場ヶ原ハイキング湯滝

・ヤマツツジの横で
戦場ヶ原ハイキング山ツツジ佳ちゃん

水量の多い湯滝、想像以上に豪快な日光三名瀑のひとつでした。
若者グループ、ツアーの年配者集団、ひとり旅の西洋人
ハイキング組とドライブ組が合流して大混雑する湯滝観瀑付近
平坦な道のりが多く、行き違いやすいハイキングコースでした。

・枯れ木が2本
戦場ヶ原ハイキング枯れ木2本

・小田代原
戦場ヶ原ハイキング小田代原

・落雷で焼けた樹木
戦場ヶ原ハイキング落雷焼け樹木

枯れ木が2本、真っ青な空を背景に存在を誇っていました。
花の季節に少し早い時期ですが、ヤマツツジが美しく咲き
落雷で根元が焼け、倒壊して横たわる樹木も美しい戦場ヶ原
霧降高原大山コース、男体山の登頂を経て富士山に登ります。

新潟YDFダイビング2日目(家人)

新潟YDF(雪ん子ダイブファクトリー)ダイビング2日目
北陸道を富山に向かって県境の親不知まで走りました。
ショップから約1時間、本日のポイントは「親不知ビーチ」
道の駅「親不知ピアパーク」にエントリーピーチがあります。

・親不知ビーチポイント(YDF・HPより)
20140531新潟親不知ビーチポイント

・舌平目
20140531新潟シタビラメ

・マコガレイ
20140531新潟マコガレイ

この日の水温は、昨日より1.5℃低い16.5℃
最高気温は変わりませんが、ドライスーツを暑く感じない分
水温の低さが身体にこたえたのか1時間を過ぎると寒くなり
酒井さんに合図を送ってビーチに戻ってもらいました。

・ミノウミウシ
20140531新潟ミノウミウシ

・クロヘリアメフラシ
20140531新潟クロヘリアメフラシ

親不知ビーチは、浜辺の岩場からエントリーします。
大小の岩がしばらく続くビーチの透明度は20mありました。
この日も生物を探すダイビング、ダンゴウオに会えませんが
舌平目や皮肉れ顔のマコガレイ、ミノウミウシなど多彩です。 

日付:2014年5月31日
天気:晴れ
場所:新潟県糸魚川市
ショップ:YDF(雪ん子ダイブファクトリー)
ガイド:酒井さん アシスト:マスミさん
ポイント:親不知ビーチ
潜水時間:1時間10分 最大水深:7.3m 
海況:気温31℃ 水温:16.5℃ 
透視:岩場20m、海底砂地12m

・メバル
20140531新潟メバル

・マナマコ
20140531新潟マナマコ

・酒井店長とショップ前で
20140531ショップ3人カツオ

・マスミさんとショップ前で
20140531ショップ3人マスミ

新潟の海は、ゆったり潜る生物探し好きにベストな海でした。
季節が巡った番神に親不知ビーチ、佐渡島もあります。
親不知ダイバーランチ、カニが一匹分入るカニ丼も食べたい
ショップに戻って記念写真を撮りながら想いは次回に向かう。

YDF(雪ん子ダイブファクトリー)HP
 http://umihika.com/

新潟YDFダイビング1日目(家人)

新潟YDF(雪ん子ダイブファクトリー)ダイビング1日目
ショップから車で5分ほどの番神ビーチでロングダイビング
青い空、凪のビーチ、気温31℃、水温18度
ドライスーツを着て汗だく、エントリーして気持ちの良い海

・番神ビーチ海中景色
20140530番神ビーチ海中景色

・撮影中
20140530佳ちゃん

・遊泳中
20140530番神恒明&カツオ

初めて目にする新潟の海の中、海草の間から青い海が広がり
予想していた美しい海が広がっていました。
初めて出会ったダンゴウオ(通称ニモダンゴ)
肉眼では天使の輪が見えませんが、友人が撮ってくれました。

・ダンゴウオ(通称ニモダンゴ)
20140530ニモダンゴウオ

・幻想的
20140530幻想的

日付:2014年5月30日
天気:晴れ
場所:新潟県柏崎市
ショップ:YDF(雪ん子ダイブファクトリー)
ガイド:酒井さん アシスト:マスミさん
ポイント:番神ビーチ
潜水時間:1時間20分 最大水深:4.0m 
海況:凪 気温:31℃ 水温:18℃ 透視:10m

・アメフラシ
20140530アメfラシ

・アマクサアメフラシ
20140530アマクサアメフラシ

・クロシタナシウミウシ
20140530クロシタナシウミウシ

初めて出会う生物、南の海の生物に比べ色合いは地味ですが
存在感の大きなアメフラシ、黒い色が美しいウミウシ
海底にのっぺりへばり着いていたウシノシタ
青い背景に浮き出るようなクラゲがふんわり遊泳しています。

・ウシノシタ
20140530ウシノシタ

・クラゲ
20140530クラゲ

エントリーしてからエキジットまで1時間20分
水温18℃、ドライスーツでも寒さを感じるはずですが
生物を探しながらゆっくり潜っているのに寒さを感じません。
ロングダイビングが終わると冷えた身体に気持ち良いビーチ。

新潟ダイビング(家人)

今日は、日の出と共に新潟に向けて出発します。
日光宇都宮道~東北道~北関東道~関越道と乗り継いで
向かう先は、柏崎のYDF(雪ん子ダイブファクトリー)
カツオ店長、マスミさん、お待たせしました。

・ダイビング器材&水中カメラ
ダイビング機材

宮古島でお世話になった酒井ご夫妻
今月、柏崎でダイビングショップを開店されました。
その祝いを兼ねて1泊2日で初の新潟ダイビング
夏日になっても水温は15℃、ダンゴウオにウミウシ。

・ドライスーツ
ドライスーツ

ダイビング器材、水中カメラ、ドライスーツなど準備万端
水中カメラは、初めて使用するキャノンS120+広角レンズ
オリンパスミラーレス一眼も使いますが
小物生物をマクロで撮っても焦点が合うキャノンメインで。

YDF(雪ん子ダイブファクトリー)HP http://umihika.com/

霧降高原ハイキングコース(家人)

リバーサード今市から車で15分、霧降の滝駐車場近くの
ツツジガ丘が大山ハイキングコースのスタート地点
途中の丸太橋が大雨で壊れていると注意表示があり
雲行きも怪しくなったので、そこまで歩くことにしました。

・壊れた丸太橋でセルフ写真
20140528霧降大山恒明

・壊れた丸太橋
20140528霧降大山壊れた丸太橋

・霧降川の清流
20140528霧降大山霧降川清流

ハイキングコースですが、階段道が多く、急斜面もあり
山登り装備をしないとやや危険なコースだとわかりました。
途中にすれ違った高齢の男性二人、全く装備なしの軽装
雨が降ると危険です。甘く見るとハイキングで遭難します。

・階段道
20140528霧降大山階段道

・斜面の杉林
20140528霧降大山斜面杉林

・霧降の滝売店
20140528霧降大山霧降の滝売店

高い山に登る練習にはなりませんが、それなりに険しい道
トレッキングシューズ慣らしと心肺機能チェックはできる
霧降の滝売店、団塊の世代の店主と話が弾みました。
『日光周辺の山は険しいので装備を整えて登ってください』

優れもの調理鍋(家人)

ワンルームマンションのひとり生活
電化製品は、ひととおり備付けられていますが
小さなキッチンの備付調理器具は、大小の電熱器
火力が伝わりにくいので料理に工夫が必要です。

・炊飯鍋
優れもの炊飯鍋

こちらに来てイオン今市店で見つけたのが
遠赤外線を利用して電子レンジで調理できる鍋
白米や玄米が10分足らずで炊ける炊飯鍋
その日分だけ美味しいご飯が炊ける優れものです。

・調理鍋
優れもの料理鍋

・カレー鍋
優れものカレー鍋

ラーメンが作れる調理鍋、煮物も作れます。
インスタント麺に野菜を入れて美味しいラーメン
一番のお気に入りは、大好きなカレーが作れる
レンジdeカレー鍋、一人前だけ簡単に作れます。

カレーの作り方
 具材と肉とカレールーをカレー鍋に入れ
 適量の水で浸してレンジで4分~5分
 カレースープを作るなら水を多目に入れたらOK

富士山(家人)

トレッキング用品の買い物で宇都宮市内の専門店へ
関東と東北の一部に展開する「WILD-1」
関西は京都に一店舗だけ、馴染みのない専門店でしたが
宇都宮駅東店に入ると、品揃えの多さに感心しました。

・WILD-1宇都宮駅東店
ワイルドワン宇都宮駅東店

トレッキングパンツ、軽量の防寒着、インナー、靴下
ヘッドランプなど小物も物色しました。
レジに並んでいてふと目に付いた店舗ツアー「富士山」
勧められて躊躇なく参加する仮予約を済ませました。

・富士山(新幹線車窓より)
富士山

開催日 2014年08月09日(土)~2014年08月10日(日)
場所 静岡県・富士宮口
募集人数 20名(最小催行人数16名)
募集対象 特に制限は設けていませんが、できれば
     日光男体山登山級の山を経験された方。

店舗ツアー「富士山」の案内文
 誰もが一度は登ってみたい日本一の山。
 登った者にしか味わうことのできない感動をこの夏、
 みんなで分かち合ってみませんか?
 現地ガイドと経験豊富なWILD-1スタッフが同行
 登山サポートをさせていただきます。
 今年は登頂率の高い富士宮口ルートです。

・富士山(新幹線車窓より)
富士山景色

男体山は、この7月の登る予定ですが、2千m級の山は
8年前に日本百名山の尾瀬の燧ヶ岳、上毛三山の赤城山
2泊3日で登った経験があります。
ダイビングで鍛えた強い心肺、高山病は大丈夫でしょう。

焼き肉(家人)

昨日の深夜に神戸を出発、10時過ぎ日光に到着しました。
季節が巡り、フロント越しに見える景色が
可憐な春から鮮やかな新緑に変化して
駒ヶ岳山頂に雪が残っても季節は夏に向かっていました。

・駒ヶ岳SAから
駒ヶ岳

・焼き手は任せて
焼き肉カルビ

昨夜は、久しぶりに友人たちと焼き肉屋へ
思切って特上タン、特上カルビ、特上ロース、特上…
メニューの価格は見ないようにして注文
油分が不足する身体に焼き肉で応分の給油ができました。

・サラダ菜に肉を包んで
焼き肉包み

・辛口のご飯もの
焼き肉クッパ

焼き肉もステーキと同じように塩でいただきますが
サラダ菜に焼き肉、キムチ、モヤシなどを包んで食べる
呼び名を忘れましたが、これが美味しかった
激辛が大好きな私には、韓国料理が向いているようです。

太っ腹と度量(家人)

生粋の関西人ですから「もったいない」は、口癖です。
日常は、質素な食&物の生活を心がけていますが
趣味になると肝が太くなって、心も広くなるようです。
ダイビング、ミュージカル、宝塚歌劇、コンサートetc

・海に潜っていると
20130630中の島シャネル恒明

太っ腹は、肝がふとい、ずぶとい、度量が大きいこと
肝は、精神や気力ですから、精神的に強く気力が溢れる
度量は、心が広く、人をよく受け入れる性質のこと
太っ腹に度量、家族や大切な人たちなら発揮できます。

・気力が溢れてくる
20130528ハナゴイの根恒明

ダイビングを続けていると精神的に強くなるようです。
疲れが少々あっても、気力が少々萎えていても
ダイビングすると気力が溢れてくるから不思議です。
潜ることで元気になり、太っ腹と度量の人を続けたい。

神話の海(家人)

島根県太田の海で潜ってからかれこれ2年が経った。
神話といえば出雲、太田と出雲は少し離れているが
海の世界で考えれば、同じ家の庭の中のようなもの
太田の海と神話の海、目と鼻の先でつながっていた。

・日御碕から太田の海を望む(2012.08.03)
20120803日御碕灯台より大田方面を眺める

・夕日が沈む太田の海
20120802夕日が沈む大田の海

神話の海にも海底遺跡があると何かに書いてあった。
人工物のような海底写真を見たような気がするので
間違いなく出雲の海に海底遺跡があるのだろう。
こんど太田の海に潜るときは、出雲の海でも潜ろう。

・太田の海の中
20120802小魚の群れ

神話の海なら鳥取の海岸にも因幡の白ウサギがある。
ダイビングポイントがあるのかわからないが
鳥取にはFB友達がいるので一度確認してみよう。
太田~出雲~鳥取、そして新潟の海へ

・神話のようなシロタエイロウミウシ
20120801シロタエイロウミウシ

日本海でつながる神話の海、新潟にも神話がある?
来週末、新潟で初ダイビング、今からワクワク
ショップは、今月開店した雪ん子ダイブファクトリー
HPアドレス:http://umihika.com/

IKEAポーアイ店(家人)

旦那様が連休の娘と2日連続で3人デートになりました。
向かった先は、IKEAポートアイランド店
いつもは、阪急電車とポートライナーを乗り継ぐふたり
昨日は、三宮で待ち合わせて車で開店直後のIKEAへ。

・レジを済ませて
IKEA恒明

・前を歩く娘夫婦
IKEA美歩&昭彦

10時過ぎ駐車場に入ると多くの車が停まっていました。
まずはレストランに行って腹ごしらえ
ここも窓際の席は、奥まったところしか空いていません。
平日の開店直後、予想に反して客の多さにびっくりです。

・カートを押す旦那様
IKEA昭さん

・レストランで腹ごしらえ
IKEAランチ

お目当てのカーペットにたどり着くまで小物類の買い物
便利性とデザインと値段、ついつい買ってしまう小物類
断舎離をしているのに小物でも買っては駄目ですが
使うものだからと自分を納得させて買ってしまいました。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。